>ホームプリンター

PF-81

  • ご購入はこちら

写真も文字も高画質

4色インク搭載で写真がキレイ。黒インク搭載で宛名面もキレイ。

4色インク搭載で写真がキレイ。黒インク搭載で宛名面もキレイ。

失敗写真も美しく。Epson Color

Epson Color
失敗写真も美しく。Epson Color

誰もがカンタン、キレイ、安心な“おうちプリント”を楽しめるプリンターの証です。「Epson Color」は「オートフォトファイン!EX」「つよインク。」「純正写真用紙」の3つの要素から成り立っています。「オートフォトファイン!EX」が写真データから人物の顔を自動判別し、明るくきれいな肌の色に自動補正。キレイにプリントされた写真を「つよインク。」が色あせから守る。そして、「純正写真用紙」がより美しい仕上がりを実現。これらの力を合わせた 「Epson Color」で“おうちプリント”は、よりカンタン、キレイ、安心になります。

関連コンテンツ Epson Color

「Epson Color」

カンタン、キレイ、安心な“おうちプリント”を楽しめるプリンターの証。

オートフォトファイン!EX

人物写真も風景写真も自動で見分けて、自然で好ましい色に自動色補正します。

逆光写真を自動でもっとキレイに
逆光写真を自動でもっとキレイに

逆光で失敗してしまった写真も、プリンターが自動で写真データから人物の顔を判別し、明るく、よりキレイな肌の色に自動補正してプリントします。

人物も、背景も、夜景もバランスよく

背景もキレイに残したい人物写真も、写真全体のバランスを考えて色補正。さらに、明るさを抑えたい夜景写真も、高精度の色補正でバランスよく明るさを補正するので、シーンに合ったプリントが可能です。

人物も、背景も、夜景もバランスよく
色かぶりも、しっかり補正

補正精度がさらに向上。デジカメ撮影の際、蛍光灯下で青みがかってしまったり、白熱灯下でオレンジ色っぽくなってしまった色かぶり写真も、自動でより自然な色に補正してプリントします。また、露光ミスによる明るすぎや暗すぎなども、プリンターが自動で色補正してプリントします。

色かぶりも、しっかり補正
(注) 「色かぶり」とは、たとえば蛍光灯下で撮影した時に写真が青緑に寄った色合いになったり、白熱灯下で撮影した時に写真がオレンジに寄った色合いになることを言います。

暗部の階調も滑らかに

階調が潰れて粗くなりがちな暗部のグラデーションも、自動で滑らかに補正。デジタルカメラが捉えた風景・夜景の暗部まで鮮明に描き出します。

暗部の階調も滑らかに

補正前

補正後

(注) 人物の顔を判別できない場合もあります。
(注) 画像データ自体の色は補正されません。また、画像データによって、自動補正ができない場合もあります。
(注) 写真は「オートフォトファイン!EX」の効果を忠実に再現したイメージです。

飾った写真が色あせない。純正インク「つよインク。」がプリンターの性能を引き出す

エプソン独自のインク技術によって開発された「つよインク。」染料インク「つよインク200」は耐光性50年、耐オゾン性15年。色あせの原因である光や空気中のオゾンから、写真プリントを守ります。さらにアルバムで保存すれば、300年もキレイが続くので、写真プリントを安心して残すことができます。

つよインク200
染料インク オゾン加速試験後〈当社従来機種比〉

直接空気に触れる状態で、10年間放置した状態をシミュレーション

飾った写真が色あせない。純正インク「つよインク。」がプリンターの性能を引き出す

(注) アルバム保存300年、耐光性50年、耐オゾン性15年についての前提条件はこちらをご覧ください。

L判印刷 1枚約30秒 独自の技術で高画質&高速プリント

ちょっと手が空いた時に気軽にサッとプリントできます。
パソコン接続時、さらにダイレクトプリント時でもL判印刷 1枚約30秒の高速プリント。

L判1枚約30秒 独自の技術で高画質&高速プリント

写真高画質の決め手、マイクロピエゾヘッド

熱を使わず、電気を微細にコントロールすることでインクを飛ばします。これによりインクが劣化せず、優れた耐久性を実現。さらに、より正確なインク吐出ができるため、緻密な描画や繊細なグラデーションなどもひときわキレイに再現します。

マイクロピエゾヘッド概念図1秒間に40,000滴以上のインクを吐出

独自の技術で高画質「Advanced-MSDT」

インクを5つのドットサイズで制御することにより、滑らかな階調表現や明るさの調整なども可能に、写真プリントの美しさを進化させるシステムです。
「Advanced-MSDT」により、ドットサイズを変更することで、中間調濃度を補完し、スムーズな階調表現が可能となりました。

独自の技術で高画質「Advanced-MSDT」