活用ガイド

  • ご購入はこちら

撮影情報付き印刷で楽々写真セレクト たくさん撮った写真の中から、作品に仕上げたい1枚を選び出すのは大変です。そんな時に活躍するのが、撮影時の詳細情報が確認できる「撮影情報付き印刷」です。

(注)EP-977A3で操作手順を説明しています。各機種の操作方法の詳細はマニュアルをご覧ください。

印刷される撮影情報は、以下の10項目です。

  • ・ファイル名
  • ・撮影日
  • ・撮影時間
  • ・シャッタースピード
  • ・F値
  • ・焦点距離
  • ・ISO感度
  • ・露出補正
  • ・解像度
  • ・撮影機材名
  • ・レンズ名(注1)
  • ・プリンター名(注1)
  • ・印刷品質(注1)

(注1)対応機種はEP-10VA、EP-30VA、EP-976A3、EP-977A3、EP-978A3、EP-979A3、EP-879Aシリーズ、EP-880Aシリーズとなります。A4サイズへの印刷時のみ対応。

便利ポイント(1):同じような構図で悩んだ時 並べてプリントしたら、違いが一目瞭然。便利ポイント(2):色合いで悩んだ時 シャッタースピード、F値、ISO感度、露出補正など、色に関する情報を確認できます。

撮影情報付き印刷 <パソコンなし ダイレクトプリント>

STEP 01

メモリーカードをセットし、[写真]を選択します。
[写真の印刷]を選択し、[メニュー]を選択します。

STEP1画面イメージ
STEP 02

「メニュー」画面に移動するので、[▼][▲]で画面をスクロールして[撮影情報付き印刷]を選択し、希望のレイアウトを選びます。
今回は[20面(A3/A4)]を選択します。[20面(A3/A4)]を選択すると、「写真を選択」画面に移動します。印刷したい写真を選びます。

STEP2画面イメージ

(注)選べるレイアウトと用紙サイズの組み合わせは以下の通りです。

(注)STEP05で、用紙サイズを選びます。

レイアウト 1面 6面・20面 40面
用紙サイズ L判・KG・2L判・
ハガキ・A4・A3
A4・A3 A3
STEP 03

[この写真を選択/解除 □]を選択すると、✔がつきます。
[ ◀ ][ ▶ ]で写真を切り替えて、写真を選んでいきます。

STEP3画面イメージ
STEP 04

残り0枚の表示が出たら、写真選択は終了です。
写真を選び終わったら、[次へ]を選択します。

STEP4画面イメージ

(注)印刷したい写真データが20枚未満でも、20枚以上でも撮影情報付印刷をプリントできます。
詳しくはワンポイントをご覧ください。

STEP 05

「用紙と印刷の設定」画面に移動するので、[用紙サイズ][用紙種類]をそれぞれ選びます。今回は[用紙サイズ][A4][用紙種類][写真用紙]を選びます。
[設定確認]を選択し、最終確認後[スタート]を押しましょう。

STEP5画面イメージ

ワンポイント

今回は20枚の写真データの詳細を確認するため、STEP02で「20面(A3/A4)」のレイアウトを選択しました。STEP03~04で写真を20枚選んだら、写真を選ぶ作業は終了です。1枚の「撮影情報付き印刷」がプリントされます。

<20枚以上の写真データの詳細を確認したい場合>

STEP04で[次へ]を押さず、引き続き[ ◀ ][ ▶ ]で写真を切り替えて、写真を選んでいきます。[この写真を選択/解除 □]を選択して✔をつけてください。

「2ページ目の写真」に表示が切り替わります。この調子で、「撮影情報付き印刷」を必要な枚数プリントしてみましょう。

<20枚未満の写真データの詳細を確認したい場合>

STEP03の手順通り、[ ◀ ][ ▶ ]で写真を切り替えて、写真を選んでいきます。
[この写真を選択/解除 □]を選択して✔をつけてください。

プリントしたい写真が18枚の場合、「残り2枚」の表示が出ます。そのまま[次へ]を選択します。

[はい]を選択すると、STEP05「用紙と印刷の設定」画面に移動します。
後は、STEP05のやり方に沿って進んでください。

対応機種

EP-10VA / EP-30VA / EP-879AW / EP-879AB / EP-879AR / EP-880AW / EP-880AB / EP-880AR / EP-880AN / EP-881AW / EP-881AB / EP-881AR / EP-881AN / EP-976A3 / EP-977A3 / EP-978A3 / EP-979A3

(注)2013年9月以降に発売された対応機種を掲載しています。