ビジネスに高い生産性を

ファーストプリントはもちろん、スピーディーな印刷を実現

印刷スピード(片面印刷時) モノクロ:約24ipm

新たに搭載されたPrecisionCoreプリントヘッドは、ノズルの高密度化とヘッドの進化により、カラーもモノクロも圧倒的な高速印刷を実現。

(注) ipm(image per minute)は、1分当たりに印刷可能な面の数。PPM最速値は約34枚/分。
(注) 測定データおよび測定条件。
モノクロ:約7ipm

ウォーミングアップタイムが短いから、最初の1枚から約7秒の高速印刷。
一度の印刷枚数が少量のオフィスで活躍します。

1枚目の印刷時間算出条件(レディー時からのFPOT算出条件)

●測定基準:ISO/IEC17629●印刷用紙:A4普通紙●印刷品質:標準●ISO/IEC 24734"Office Category Test"の Microsoft® Word、Microsoft® Excel®、PDFファイル(各4ページ)の第1ページを指定して片面印刷した時の、印刷開始ボタンを押してから用紙排出までの時間を算出、各ファイルの印刷時間を平均換算した値。

(注) お客様がお使いのパソコン/アプリケーション/印刷データなどによって印刷スピードが変わることがあります。ipm印刷スピード算出方法についてはこちらを確認ください。

インクジェットで普通紙出力で総印刷枚数約30万ページ(A4)(注1)の高耐久性

普通紙出力で総印刷枚数30万ページ(A4)(注1)
の耐久性を実現

高頻度の稼働を要求されるビジネスの現場。だからこそ、耐久性にこだわりました。”普通紙”総印刷枚数約30万ページ(A4)(注1)の耐久性で、業務プリントをしっかり支えます。

(注1) 耐久性の数値は参考値。印刷可能ページ数は、印刷環境や印刷の仕方(用紙サイズ、電源の頻繁な入切など)によって変動し、この数値より少なくなることがあります。また、製品寿命までお使いいただくには、定期交換部品が別途必要です。

大容量フロントカセット給紙

用紙を500枚格納するフロントカセットと用紙を80枚セットできる背面MPトレイを装備し、前面手差し給紙1枚を加えて合計581枚(オプション装着時最大1,581枚)の大容量給紙。背面のMPトレイと合わせて2WAY(オプション装着時:5WAY)給紙を実現。
用紙補給の手間が少なくなり、ビジネスのスピードを緩めません。

大容量フロントカセット給紙

(注1) 最大2段まで増設可。

新規ヘッド搭載で普通紙600dpi

新規ヘッド搭載で普通紙600dpi

新テクノロジー「PrecisionCoreインクジェット方式」を採用した新ドライバーヘッドにより、普通紙で600dpiの高画質印刷を実現。細かな文字や設計図などの精細な線の描写も美しく再現します。

顔料インクだから普通紙くっきり、キレイが長持ち

顔料インクだから普通紙くっきり、キレイが長持ち

顔料インクの採用で普通紙でも鮮明な印刷を実現。高い耐候性で水やマーカーでもにじみにくいので、幅広い用途に使用できます。

(注1) 印刷した用紙を水に濡らした環境は、エプソンが保証するものではありません。
(注2) マーカーによってはにじむ場合があります。また、用紙との組み合わせによってはにじむ場合があります。マーカーを使用する場合は、印刷後5分程度経ってからご使用することをおすすめします。

  • エプソンのスマートチャージ対応モデル
  • A3複合機
  • A4複合機
  • A3プリンター
  • A4プリンター
  • モバイルプリンター