コストを下げて、オフィスのプリント効率を上げる

ビジネスに求められる低ランニングコストを実現

ランニングコスト(A4カラー文書) 約6.1円/ランニングコスト(A4モノクロ文書)約1.8円

A4カラー文書が1枚当たり約6.1円(税別)、A4モノクロ文書が1枚当たり約1.8円(税別)という低コストを実現。

また、当社カラーページ複合機LP-M5300FZ(注5)と比較して、プリントコストは約1/2(注3)となり、ビジネスの現場で求められるコスト削減に役立ちます。

当社カラーページ複合機 LP-M5300FZ(注5)の場合 A4カラー1枚当たり 約15.5円(注2)(税別)/PX-M7050F A4カラー1枚当たり 約6.1円(注1)(税別)→ページプリンターの約1/2(注3)

1年間のランニングコストを比較すると、年間約23万円(注4)もお得です。

PX-M7050F 年間約15万円/当社カラーページ複合機 LP-M5300FZ(注5)の場合 年間約38万円→年間約23万円お得!!(注4)
(注1) インクジェットプリンター/複合機のランニングコスト算出方法はこちら。
(注2) ページプリンター/ページ複合機のランニングコスト算出方法はこちら。
(注3) 当社カラーページ複合機「LP-M5300FZ」(注5)との比較。
(注4) A4カラー文書を1日当たり100枚プリントした場合(月20日稼働)を想定して算出。
(注5) 従来品。

大容量インクカートリッジでコストを抑える

ページプリンターにひけをとらない大容量インクカートリッジ(ブラックインク約5,000 ページ、カラーインク約4,000 ページ(注1))搭載。ランニングコスト低減だけでなく、交換の手間が減るので、業務を止めることなくご使用いただけます。

(注1)Lサイズインクの場合。

多機能でありながら導入コストも抑えられる本体価格

オープンプライス/エプソンダイレクトショップ販売価格(税別) 229,980円

プリント、コピー、スキャン、ファクスの機能を1台に集約。それぞれがビジネスに求められる基本性能をしっかりと備えながら、本体価格もページプリンターと比較し十分にご検討いただける価格設定です。

多機能でありながら導入コストも抑えられる本体価格

保守もセットでコストを抑える

安心が継続する5年保守セットモデルをご用意。
万が一故障が発生した場合でも5年間は修理代金が無償です。

PX-M7050FT+5年保守セットモデル PX-M705TH5 オープンプライス エプソンダイレクトショップ販売価格(税別) 444,980円

PX-M7050F+5年保守セットモデル PX-M705H5 オープンプライス エプソンダイレクトショップ販売価格(税別) 394,980円

(注) 保証書(半年出張保証)とエプソンサービスパック(5年保守)の組み合わせによる5年間の定期交換部品付き保守モデルです。
製品購入後、エプソンサービスパック未登録の場合は、5年保守対応となりません。
エプソンサービスパックをご登録いただけるのは、対象製品の保証期間内です。

5年保守セットモデルについて詳しくはこちら


  • エプソンのスマートチャージ対応モデル
  • A3複合機
  • A4複合機
  • A3プリンター
  • A4プリンター
  • モバイルプリンター