ビジネスでよく使う機能を充実させたファクス機能

1本の回線で、ファクス/電話自動切り替え

1本の公衆回線で電話とファクスを共用。ファクス受信時は本体が自動で受信し、電話着信時には接続した外付け電話機の着信音が鳴って呼び出します。SOHOや小規模オフィスなど、1本の公衆回線で電話とファクスを共用する環境でも余計な手間なくファクスを活用できます。

1本の回線で、ファクス/TEL自動切替

(注)初期値の呼び出し回数は5回。呼び出し回数を0回にすると、プリンターと外付け電話機の着信音は鳴りません。
(注)プリンターのメモリーが不足してファクス受信できないときは、プリンターと外付け電話機の両方が鳴ります。

文書を確認してから実行できる「見てからファクス送信/見てからファクス印刷」

送信するファクス原稿をパネルでプレビュー可能。確認した上で、送信開始またはキャンセルができます。また、受信した原稿を受信ボックスに保存する設定にすれば、パネルで確認して印刷、削除を決められるので、用紙のムダを省けます。

文書を確認してから実行できる「見てからファクス送信・印刷」

(注)見てからファクス送信:モノクロ送信のみ対応

ナンバーディスプレイ対応

ナンバーディスプレイ対応で発信者番号の表示が可能に。
すぐに誰からのファクスかわかるため、確認やプリントの有無など、判断が素早くできます。

PCファクス送受信対応

PCで作成したデータを直接ファクス送信可能。送信するためにプリントアウトする手間も無く、用紙コストも軽減できます。
同じくPCファクス受信にも対応。ファクスを受信したことをPCで確認できるとともに、必要な文書だけを選択して印刷できます。

(注) 「PCファクス」のご利用には、プリンターと接続するパソコンに「FAX Utility」のインストールが必要です。

PCファクス送受信対応

電話帳ふりがな検索

短縮ダイヤルにふりがなを登録でき、検索表示が可能なため、覚えやすい名前を使って簡単にスピーディーにファクス送信ができます。

電話帳ふりがな検索

(注) 本体パネルからの入力は、半角カナ、英数字のみ。
 

詳しいファクス機能の機種別対応表

回線接続イメージ


  • エプソンのスマートチャージ対応モデル
  • A3複合機
  • A4複合機
  • A3プリンター
  • A4プリンター
  • モバイルプリンター