賢いオフィスは、コストも環境も考える



省電力設計

ビジネスインクジェットならではの省電力設計により、ページプリンターと比べ圧倒的な低消費電力を実現。動作時の平均消費電力は20W。当社モノクロページプリンターLP-M230FDN(従来品)(動作時平均500W)と比較し、約1/25の電力で利用できます。

省電力設計

  • (注1)ISO/IEC24712パターンコピー時
  • (注2)起動時や定着ヒーター通電時の瞬間的ピークの消費電力ではありません。


低消費電力量

稼働時と待機時も含めたトータルの消費電力量を示す「TEC値(注1)」は0.4kWh。当社カラーページ複合機LP-M230FDN/FDW(従来品)と比べ、約75%の電力削減を実現しています。

低TEC値

(注1)国際エネルギースタープログラム測定方法のTEC基準に基づき、エプソン独自で算出。1日当たりの印刷枚数は、200枚の条件により測定。消費電力量はお客様のプリンター使用状況により異なります。

(注)TEC値算出条件:オフィスでの使用を想定した1週間の平均消費電力量。国際エネルギースタープログラムVer.2.0で定められた測定法による数値。

国際エネルギースタープログラムVer.2.0に対応した省エネ仕様

国際エネルギースタープログラムVer.2.0に対応した省エネ仕様

複数のパソコンが導入され、プリンターの稼働時間が長いオフィスで、気がかりなのが消費電力。
国際エネルギースタープログラムにも適合した低消費電力設計なので、優れた省エネ環境を実現します。

Ecoモード搭載で省エネ、省資源

Ecoモード搭載で省エネ、省資源

スリープ移行時間や液晶画面の明るさなど電力消費を抑える設定や、両面印刷の設定を一括で設定可能。
省エネ、省資源を簡単に実現できます。


  • エプソンのスマートチャージ対応モデル
  • A3複合機
  • A4複合機
  • A3プリンター
  • A4プリンター
  • モバイルプリンター