メールプリント for エンタープライズ

メールプリント for エンタープライズとは?

PC・スマートフォン・タブレットから、印刷したい文書や画像をメールで送るだけでプリントできる、メールプリント。このメールプリントに新たに、自社ネットワーク内で運用可能なサーバーアプリケーション「メールプリント for エンタープライズ」をラインアップ。クラウドを経由せず、社内ネットワークで活用できるようになりました。だから、さらに柔軟に、便利に。そして、安心してプリントすることができます。オフィスで、学校で、店舗で。進化したメールプリントが、あなたのビジネスを後押しします。

  • 柔軟 お客様の業務要件に合わせたサービスレベルで運用可能。
  • 安心 情報漏れを気にせず、離れた場所へ遠隔プリント
  • 便利 PCを介することなく、スマートデバイスからプリント。

様々なシーンでプリント業務を便利に。ビジネスの効率がぐっと上がります。

印刷を必要とする様々な場面で業務を便利に効率化

「メールプリント for エンタープライズ」は、メールを送るだけで、紙文書として情報を配信可能。しかも、メールを送ることができれば、デバイスを問わずに印刷指示ができます。紙文書での情報配信が必要なさまざまな業務で、また、スマホやタブレットの導入が進むオフィスで、効率化に貢献します。

利用イメージ

1. 本社から店舗への情報伝達

本社から支社へ店舗へ、文書を同報送信&プリント。“紙に出力することで”業務連絡も徹底できます。

さらに、出先やお客さまとの商談で手を入れた文書などをオフィスのプリンターへ。ビジネスがさらにスピーディーになります。

複数拠点への同報配信

複数拠点への同報配信イメージ

利用イメージ

2. メール送信して出先で印刷

機密性が高い資料を確実にプリントして受け取る。

サーバーに一時保管したデータを必要な時に印刷。プリンターの前で印刷指示できるので、取り間違いや置き忘れを防ぎます。

スマートデバイスで印刷指示
プリントしたいデータをメール送信しサーバーに保存、プリントしたい時にPCやスマートデバイスでログイン後、印刷実行できます。

スマートデバイスで印刷指示イメージ

スマートデバイスから簡単印刷

アプリ不要で、簡単プリント。印刷設定の使い分けも可能です。
スマートフォンなど、メールを送信できる端末ならどこからでもプリント可能。アプリケーションをインストールする必要もありません。また、送信先のプリンターのアドレスを複数設定すれば、それぞれ印刷設定を変えてプリントできます。

スマートデバイスから簡単印刷のイメージ

お客さまのニーズやオフィス環境に合わせて。セキュリティの高いシステムを構築できます。

お客様のご利用要件に合わせて柔軟な運用が可能

クラウドサービスと連携した「メールプリント」はすぐに使えて便利だけれど、もう少し自社に使いやすいように運用できないだろうか。そんなお客さまの声にお応えできるのが、「メールプリント for エンタープライズ」です。自社サーバーで運用できるので、サービスレベルをオフィスの都合に合わせて設定可能。さらに、自社システムと連携しやすいように、3種類のメールサーバーとの連携方法をご用意しています。

メールサーバーとの連携

既存のメールサーバーを利用する場合(POP連携またはIMAP連携)

既存のメール環境に変更を加える必要が無いため、容易に導入できます。

既存のメールサーバーを利用する場合のイメージ

ローカルのSMTPサーバーを利用する場合

メールサーバーへのアクセスによる負荷を下げられます。また、プリントメールアドレスをメールプリント for エンタープライズで管理できます。

ローカルのSMTPサーバーを利用する場合のイメージ

情報漏れを気にせず安全に送信できる

「メールプリント for エンタープライズ」は、社内のネットワークで完結できるシステム。「インターネット上に機密文書をアップしたくない」。「セキュリティ基準が高く、クラウドサービスを利用できない」。そんなオフィスでも導入しやすく、しかも情報漏えいの心配なく、安心してプリントが可能です。

システム構成例

システム構成例のイメージ

システム管理者向け機能

管理者用ページ

管理者用ページ画面メールプリント for エンタープライズの管理やメンテナンスは、Webブラウザーから管理者用ページを利用します。

設定の流れ

1印刷者登録
メールプリント for エンタープライズを利用するユーザーを登録。
(注)ディレクトリーサービス連携オプションを利用する場合は登録不要。
2プリンター登録
IP個別指定、または、ネットワークセグメントを指定して、プリンターを探索。
3メールアドレス登録
メールアドレスに対して、プリンターと印刷設定を登録。
印刷者登録画面 プリンター登録画面 メールアドレス登録画面

管理者用ページの機能

ホーム
・登録プリンター数、登録ユーザー数、ディレクトリーサービス連携状態などの状況を表示
プリンター設定
・プリンターの一覧表示、登録、編集、削除
・CSVファイルを利用した情報のインポートやエクスポートに対応
印刷者設定
・利用者の一覧表示、登録、編集、削除
・CSVファイルを利用した情報のインポートやエクスポートに対応
管理者設定
・CSVファイルを利用した情報のインポートやエクスポートに対応
・管理者の一覧表示、登録、編集、削除
プリントメールアドレス設定
・プリントに利用するメールアドレスの一覧表示、登録、編集、削除
・CSVファイルを利用した情報のインポートやエクスポートに対応
サーバー設定
・SMTPサーバー、ディレクトリーサービス(オプション)、印刷ジョブ保存期間、ログ通知内容を設定
保守情報
・ログファイルをダウンロード

動作環境

システム要件

  • ・対応OS
    • - Windows Server® 2008(x86/x64) Service Pack 2以降 Standard/Enterprise/Datacenter
    • - Windows Server® 2008 R2 Service Pack 1以降 Standard/Enterprise/Datacenter
    • - Windows Server® 2012 Essentials/Standard/Datacenter
    • - Windows Server® 2012 R2 Essentials/Standard/Datacenter
  • ・必須ソフトウェア
    • - NET Framework 4.5(注1)
    • - Microsoft® Word、Excel®、Power Point® 2010または2013(注2)

    (注1)Windows Server® 2012は標準搭載 (注2)Microsoft® Officeファイルの印刷に使用。(利用の是非を問わず必須)

対応機種

ビジネスインクジェットプリンター

◎A3複合機: PX-M7070FXPX-M7110FシリーズPX-M7050FXPX-M7050シリーズPX-M5041FPX-M5040FPX-1600FPX-1700F
◎A3プリンター: PX-S7070XPX-S7110シリーズPX-S7050XPX-S7050シリーズPX-S5040
◎A4複合機: PX-M860FPX-M886FLPX-M885FPX-M884FPX-M880FXPX-M840FPX-M781FPX-M780FPX-M741FPX-M740FPX-M680FPX-M650FPX-M650APX-M381FLPX-M380FPX-M350FPX-B750FPX-605FPX-675FPX-K751F
◎A4プリンター: PX-S860PX-S885PX-S884PX-S840XPX-S880XPX-S740PX-S381LPX-S380PX-S350PX-B700PX-205PX-K701

高速ラインインクジェット複合機

◎A3複合機 :LX-10000FLX-7000FLX-10010MFシリーズ

ページプリンター

◎A3複合機:LP-M8040LP-M8040FLP-M8040A
◎A3プリンター:LP-S9070LP-S9000LP-S8160LP-S8100LP-S7160LP-S7100(注1)LP-S6160(注1)LP-S4250LP-S4200LP-S3550LP-S3500LP-S3250LP-S3200
◎A4プリンター: LP-S440DNLP-S380DNLP-S340DNLP-S310NLP-S280DNLP-S180DNLP-S950

  • (注1)両面印刷には、オプションの両面印刷ユニットが必要です。
  • (注)メールプリント for エンタープライズの印刷は、プリンタードライバーの印刷と比較して、印字結果が異なる場合があります。事前に体験版にて、ご評価、ご確認をおすすめします。

対応ファイル形式

  • ・Microsoft® Word形式(doc、docx/docm)(注1)(注2)
  • ・Microsoft® Excel®形式(xls、xlsx/xlsm)(注1)(注2)
  • ・Microsoft® PowerPoint®形式(ppt、pptx/pptm)(注1)(注2)
  • ・Adobe® PDF(pdf)(注2)(注3)
  • ・画像ファイル(jpeg、gif、png、tif、tiff(注4)、bmp)
  • ・メール本文(テキスト/HTML)
  • (注1)マクロは無効化されて印刷されます。また、埋め込みオブジェクトのレイアウトが再現できないことがあります。
  • (注2)パスワード保護ドキュメントは印刷されません。
  • (注3)Acrobat 4.0以降の形式のドキュメントを印刷できます。また、Acrobatのセキュリティー設定で低解像度の印刷のみを許可したファイルは印刷されません。
  • (注4)ファクスなどで利用されるG3/G4形式は正しく印刷されない場合があります。

お問い合わせ・よくあるご質問

メールプリント for エンタープライズについてのお問い合わせとよくあるご質問は、下のボタンからどうぞ。

ご検討中のお客様・お問い合わせ

よくあるご質問

(注)ご利用中のお客様は製品ご購入後に送付される「サポート証書」に記載のサポート窓口をご利用ください。

体験版ダウンロード

メールプリント for エンタープライズの体験版がダウンロードできます。

体験版ダウンロード

更新情報一覧へ