機能比較表

製品仕様 企業向け
Weplat 財務応援R4
Premium
Weplat 財務応援 R4
Lite+
Weplat 財務応援 R4
Lite
会社 処理会社数 制限なし
会社コード 英数字混在 8桁
会社名 20文字(半角40文字)
業種 対応業種 法人(一般、簡易建設、簡易医療) 法人(一般、簡易建設、簡易医療)
個人(一般、不動産、農業)
基本処理
同一端末マルチ起動(2JOB) ×
合併処理(伝票・残高) ×
科目 勘定科目数 制限なし
コード桁管理に依存
制限なし
コード桁管理に依存
(個人データは科目数固定)
補助科目数 制限なし コード桁管理に依存
勘定科目加算階層 99階層 -(固定)
棚卸科目数 100区分
合計科目数 制限なし 「勘定科目」コード桁管理に依存 -(固定)
明細情報(補助科目のグルーピング機能) × ×
明細情報設定数 分類コード:英数混在6桁
1分類に最大999,999件登録可能
× ×
勘定科目コード桁数 英数混在 6桁
補助科目コード桁数 英数混在 6桁
科目名称文字数 正式名称 12文字(半角24文字)
略称 5文字(半角10文字)
資金区分設定 ×
資金区分数 99 -(固定)
資金区分コード桁数 2桁(数字)
-(固定)
資金区分名称文字数 12文字(半角24文字) -(固定)
摘要語句 科目摘要 制限なし
固定語句摘要分類数 21分類(分類なしを含む)
1分類最大9,999語句 割り当て可能
摘要マスター登録文字数 正式名称 24文字(半角48文字)
略称 5文字(半角10文字)
呼出コード 半角6文字
辞書マスター 辞書登録数 21分類(分類なしを含む)
1分類最大9,999語句 割り当て可能
辞書分類数 21分類(分類なしを含む)
入力 入力月 19ヵ月(通常12ヵ月、第一四半期/中間/第二四半期/決算月、翌期3ヵ月) 16ヵ月(通常12ヵ月、決算月、翌期3ヵ月)
入力形式 振替/入金/出金/単一仕訳/帳簿
仮伝票・承認機能 × ×
付箋機能 10種類(仕訳5種類/伝票5種類)
1枚の伝票に入力できる仕訳行 999行
伝票番号 数字6桁(月ごとに付番可能)
仕訳数 90万伝票登録可能(複合仕訳の最大伝票番号数)
(注)仕訳明細の実用総数:100万仕訳
証憑番号 10桁
入力金額 12桁
摘要文字数 48文字(半角96文字)
登録できる補助簿の種類 15種類
仕訳履歴 ×
先行伝票
部門 部門数 個別部門および合計部門の合計数:10,000部門 個別部門:10部門
合計部門:10部門
部門コード桁数 英数混在 6桁
部門名 正式名称 15文字(半角30文字)
略称 5文字(半角10文字)
呼出コード 半角6文字
階層数 99階層 -
部門別管理科目 BS科目・PL科目またはPL科目のみ
部門共通費配賦機能 ×
配賦元部門数 制限なし -
配賦先部門数 制限なし -
部門別補助科目設定
決算書 金額 14桁
キャッシュフロー計算書 × ×
<直接法・間接法>
その他機能 任意項目設定 × ×
任意項目1コード桁数 10桁(英数字) × ×
任意項目1マスター 半角30文字 × ×
任意項目2コード桁数 10桁(英数字) × ×
推定棚卸設定 × ×
印刷順設定 ×
中間・四半期決算 × ×
詳細管理 × ×
スケジュール印刷 × ×
シミュレーション機能 × ×
電子帳簿保存 × ×
データ共有(Weplat)(注1) △(子機能) △(子機能) △(子機能)
Weplat 自動仕訳サービス
(注1)
 標準機能1ライセンス利用可能。ただし、共有先としてのご利用はできません。