ニュースリリース
2019年12月24日
エプソンダイレクト株式会社

NVIDIA® GeForce RTX™ 2060標準搭載CAD設計向けハイスペックノートPCを発売

エプソングループのエプソンダイレクト株式会社(本社:長野県塩尻市、社長:栗林治夫)は、NVIDIA® GeForce RTX™ 2060標準搭載のCAD設計向けハイスペックノートPC『Endeavor NJ7000E CAD設計Select』を発売し、オンラインショッピングサイト(https://shop.epson.jp/)およびコールセンター[ご購入相談およびご注文窓口](電話0120-545-101〈通話料無料〉)を通じて2019年12月24日より受注を開始しました。

Endeavor NJ7000E CAD設計Select

【『Endeavor NJ7000E CAD設計Select』の特長】

■デスクトップ並の性能を持ち運びできる15.6型ハイスペックノートPC

『Endeavor NJ7000E CAD設計Select』は、「Endeavor NJ7000E」をベースにCAD設計に適したデバイスを厳選したクリエイターPCです。グラフィックスは、「NVIDIA® GeForce RTX™ 2060」を標準搭載し、CPUは、「インテル® Core™ i7-9750H プロセッサー」が選択可能です。ストレージは高速なM.2 SSDを搭載し、メモリーは最大32GB搭載可能。デスクトップ並のパフォーマンスを備えたノートPCで、外出先でのプレゼンなどに適したパソコンです。当モデルは、建築や土木設備施工分野で高く支持される「Vectorworks 2019」の動作確認を当社にて実施済みですので安心してお使いいただけます。

■CAD向けクリエイターPCラインアップ

『Endeavor NJ7000E CAD設計Select』を追加されたことにより、当社のCAD向けクリエイターPCは、高性能モデル「Endeavor Pro9000 CAD設計Select」「Endeavor MR8200 CAD設計Select」、2次元CAD向けモデル「Endeavor MR4800E CAD設計Select」全4モデルとなりました。用途やご利用シーンに合わせて幅広いラインアップからお選びいただけます。

■無料貸し出しプログラム

『Endeavor NJ7000E CAD設計Select』を含むクリエイターPC全9モデルに対して、法人のお客様限定で、無料貸し出しプログラムを実施しております。詳細は下記ページをご覧ください。

https://shop.epson.jp/pc/feature/lending/

■『Endeavor NJ7000E CAD設計Select』の販売構成例

OS

Windows 10 Home 64bit

※Windows 10 Pro 64bitも選択可能

液晶タイプ

15.6型 フルHD液晶(1920×1080)

CPU

インテル® Core™ i5-9300H プロセッサー(4コア/2.4GHz)

インテル® Core™ i7-9750H プロセッサー(6コア/2.6GHz)も選択可能

チップセット

モバイル インテル® HM370 チップセット

グラフィックス

NVIDIA® GeForce RTX™ 2060 6GB(標準搭載)

メモリー

16.0GB(8.0GB×2) PC4-2666 DDR4 SDRAM

※32.0GB(16.0GB×2)も選択可能

ストレージ

256GB M.2 SSD PCI Express x4対応

※512GB/1TB M.2 SSD(PCI Express x4対応)、RAID1 1TBM.2 SSD(PCI Express)も選択可能

キーボード

日本語キーボード(10キー付き/バックライトあり)

無線LAN機能

IEEE802.11ac/a/b/g/n準拠無線LAN+Bluetooth 5.0モジュール

上記基本構成価格
(税抜、送料別)

215,000円

『Endeavor NJ7000E CAD設計Select』の詳細は、ホームページでご確認ください。
https://shop.epson.jp/pc/creator/cad/nj7000e/

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。