ニュースリリース
2018年5月29日
エプソンダイレクト株式会社

CPUラインアップを一新したミニタワーPCと13.3型モバイルノートPCが新登場

エプソングループのエプソンダイレクト株式会社(本社:長野県松本市、社長:栗林治夫)は、拡張性に優れたミニタワーPCの新製品『Endeavor MR8100』と13.3型モバイルノートPCの新製品『Endeavor NA513E』を発表しました。

『Endeavor MR8100』と『Endeavor NA513E』はオンラインショッピングサイト(https://shop.epson.jp/)およびコールセンター[ご購入相談およびご注文窓口](電話0120-545-101<通話料無料>)を通じて本日より受注を開始しました。


Endeavor MR8100
スタンダードモデル
(ディスプレイ別売り)


Endeavor MR8100
HDDフロントアクセス対応モデル


Endeavor NA513E

【『Endeavor MR8100』の特長】

■第8世代 インテル® Core プロセッサー搭載可能

『Endeavor MR8100』はミニタワーPC「Endeavor MR8000」の後継モデルです。

第8世代 インテル® Core プロセッサーに対応したインテル® H370 チップセットを採用、CPUはインテル® Core i3/i5/i7 プロセッサーの他に、よりお求めいただきやすい価格のインテル® Celeron® プロセッサー、インテル® Pentium® Gold プロセッサーも含む幅広いラインアップからお選びいただけます。

■インテル® Optane メモリー搭載可能

ストレージにはHDDと組み合わせることで大容量と高速アクセスを実現するインテル® Optane メモリーをラインアップ。HDD上の使用頻度の高いデータをあらかじめインテル® Optane メモリーにキャッシュすることで、OSの起動やアプリケーションの起動が高速化されます。

■HDDフロントアクセスに対応可能

従来モデルでご好評をいただいている「HDDフロントアクセス対応モデル」を引き続きご用意しています。本体ケース前面のドアを開けてHDD/SSDの換装ができ、わずらわしい配線も不要です。当該機構に非対応でコストパフォーマンスに優れた「スタンダードモデル」のいずれかからお選びいただけます。

■豊富なBTOメニューで目的に応じてカスタマイズ

OS、CPU、ビデオ、メモリー、ストレージのほか、電源容量や各種インタフェースなども目的に応じてカスタマイズできる豊富なBTO(Build To Order:お客様が仕様を選択できるご注文方法)メニューをご用意しています。

■『Endeavor MR8100』の販売構成例

モデル名 Endeavor MR8100
(スタンダードモデル)
Endeavor MR8100
(HDDフロントアクセス対応モデル)
OS Windows 10 Home 64bit
※Windows 10 Pro 64bitも選択可能
CPU インテル® Celeron® プロセッサー G4900(3.1GHz)
※インテル® Core i7-8700K プロセッサー(3.7GHz)、インテル® Core i7-8700 プロセッサー(3.2GHz)、インテル® Core i5-8600 プロセッサー(3.1GHz)、インテル® Core i5-8400 プロセッサー(2.8GHz)、インテル® Core i3-8100 プロセッサー(3.6GHz)、インテル® Pentium® Gold プロセッサー G5400(3.7GHz)も選択可能
チップセット インテル® H370 チップセット
ビデオ CPU内蔵 3Dグラフィックス
※NVIDIA® GeForce® GT 1030 2GB、NVIDIA® GeForce® GTX 1050 Ti 4GB、NVIDIA® GeForce® GTX 1060 6GB、NVIDIA® GeForce® GTX 1070 8GB、NVIDIA® GeForce® GTX 1080 Ti 11GB、NVIDIA® Quadro® P600 2GB、NVIDIA® Quadro® P2000 5GB、NVIDIA® Quadro® P4000 8GBから選択可能
メモリー 4.0GB(4.0GBx1) PC4-2666 DDR4 SDRAM
※8.0GB(4.0GBx2)、16.0GB(8.0GBx2)、32.0GB(8.0GBx4)、32.0GB(16.0GBx2)、64.0GB(16.0GBx4)も選択可能
HDDフロントアクセス なし あり
HDD/SSD/RAID 500GB HDD シリアルATA 600MB/s対応 7200rpm
※1TB/2TB HDD(7200rpm)、4TB(5400rpm)、高信頼性HDD 2TB(5900rpm)、インテル® Optane メモリー 32GB+2TB/4TB HDD、128GB/256GB/512GB/1TB SSD、128GB/256GB/512GB/1TB M.2 SSD、RAID 1キット 500GB (500GB x 2基)/1TB (1TB x 2基)/2TB (2TB x 2基)/2TB (2TB 高信頼性HDD x 2基)、256GB/512GB/1TB SSD+RAID 1キット 1TB (1TB x 2基)、256GB/512GB/1TB M.2 SSD+RAID 1キット 1TB (1TB x 2基)、RAID 10キット 2TB (1TB x 4基)も選択可能
光ディスクドライブ DVD-ROMドライブ シリアルATA対応(添付ソフトあり)
※DVD-ROMドライブ(添付ソフトなし)、スーパーマルチドライブ(DVD±R 2層書込)、Blu-ray Disc ドライブ(BDXL対応)、光ディスクドライブなしも選択可能
電源 350W電源
※650W電源も選択可能
キーボード
&マウス*
109 PS/2キーボード&ホイール付きPS/2オプティカルマウス
上記基本構成価格
(税抜、送料別)
86,400円 109,900円

*キーボード&マウスは他にもお選びいただけます。

【『Endeavor NA513E』の特長】

■第7世代 インテル® Core プロセッサーに対応

『Endeavor NA513E』は13.3型モバイルノートPC「Endeavor NA512E」の後継モデルです。

従来モデルは第6世代 インテル® Core プロセッサーを搭載していましたが、新モデルでは第7世代 インテル® Core プロセッサーを搭載、パフォーマンスとバッテリー駆動時間の向上を実現しています。

■最軽量時 約1.15kgの軽量ボディーで約7時間のバッテリー駆動時間

基本構成時 約1.2kg、M.2 SSDを搭載した最軽量時で約1.15kgの軽量ボディーを継承。天面には耐圧性に優れたマグネシウム合金を引き続き採用し約200kgfの強度を確保、満員電車など大きな圧力を受けるような環境でも堅牢性を発揮します。

バッテリー駆動時間は従来モデルの約6.7時間から約7時間に向上。様々な場所でオフィス業務を行うことができます。

■映り込みが少ないノングレア フルHD液晶

液晶は映り込みの少ないノングレア(非光沢) 13.3型フルHD(1920x1080)液晶を継承。外光の映り込みが少なく、長時間使用しても目への負担が軽減できます。

また13.3型とコンパクトな画面ですが、フルHD(1920x1080)のIPSパネルの採用により、170度の広い視野角、作業スペースを確保。外出先やオフィスでの作業に適した液晶です。

■豊富なBTOメニューで目的に応じてカスタマイズ

OS、CPU、メモリー、ストレージなどを目的に応じてカスタマイズできる豊富なBTO(Build To Order:お客様が仕様を選択できるご注文方法)メニューをご用意しています。

■『Endeavor NA513E』の販売構成例

モデル名 Endeavor NA513E
OS Windows 10 Home 64bit
※Windows 10 Pro 64bitも選択可能
液晶サイズ 13.3型 フルHD液晶(1920x1080)
CPU インテル® Core i5-7200U プロセッサー(2.5GHz)
※インテル® Core i7-7500U プロセッサー(2.7GHz)も選択可能
ビデオ CPU内蔵 3Dグラフィックス
メモリー 4.0GB(4.0GBx1) PC3L-12800 DDR3L SDRAM
※8.0GB(4.0GBx2)、8.0GB(8.0GBx1)、16.0GB(8.0GBx2)も選択可能
HDD/SSD 250GB HDD シリアルATA 600MB/s対応 5400rpm
※500GB HDD(5400rpm)、500GB HDD(7200rpm)、128GB/256GB M.2 SSD、512GB/1TB SSDも選択可能
無線LAN 無線LAN機能なし
※IEEE802.11ac/a/b/g/n準拠無線LAN+Bluetooth 4.1モジュールも選択可能
上記基本構成価格
(税抜、送料別)
118,000円

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。