ニュースリリース
2018年2月20日
エプソン販売株式会社

エプソン、カメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+2018」へ出展

‐ テーマは「写真をカタチに」。
「よしもと芸人的プリント展」などでプリントの魅力を紹介 ‐

エプソン販売株式会社(社長:佐伯直幸、以下エプソン)は、3月1日(木)から4日(日)までパシフィコ横浜(神奈川県横浜市西区みなとみらい)で開催されるカメラと写真映像の情報発信イベント「CP+(シーピープラス)2018」へ出展します。

1.「よしもと芸人的プリント展」など、プリントの楽しみ方を活用シーンごとに幅広くご紹介

エプソンブースでは、「写真をカタチに」をテーマに、プリントの利用シーンごとに「写真をまとめる」「みんなで楽しむ」「たくさん印刷する」「高画質に写真を見せる」の4つのコーナーで、こだわりのプロ・写真愛好家の要求に応える高画質プリントから家庭や趣味でのプリント用途まで、最新プリンターを使ったプリントの活用方法や、楽しみを広げるヒントをご紹介します。

さらに注目展示として、よしもと芸人による「よしもと芸人的プリント展」を開催。写真やアートの世界でも活躍する人気芸人のCOWCOW 善しさん、レイザーラモンさん、カラテカ 入江慎也さんが制作した「みんなを笑顔にする」プリントアイテムを発表・展示します。

2.写真家・クリエイターによる多彩なステージでテクニックが学べる

ステージでは、写真家の中井精也氏、清水哲朗氏が作品制作ノウハウやプリントの考え方を語るスペシャルトークショーを開催するほか、人気のクリエイターや多くのフォロワー数を誇るInstagramのユーザーが最新のプリンターを使い、「旅ノート」「ペット写真グッズ」「フォトブック」など暮らしや趣味を楽しむプリントの活用方法をご紹介します。

また3月3日(土)には、エプソン主催のフォトコンテスト「エプソンフォトグランプリ 2017」「meet up! selection」両コンテストの表彰式を実施、上位受賞作品を会場内で展示します。

3.スタイルに合わせてぴったりな一台が選べる、充実のラインアップ

プロの写真家から高い支持を得ている「Proselection」シリーズ、「SureColor」をはじめ、「エコタンク搭載モデル」「カラリオプリンター」「Colorio V-edition」を展示、自分のプリントスタイルにあったプリンターを体感いただけます。

※「CP+2018」エプソンブースの各セミナースケジュールや展示の詳細については、エプソンのホームページをご覧ください。

URL: www.epson.jp/ec/event/cpplus/

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。