ニュースリリース
2016年10月13日
セイコーエプソン株式会社
エプソン販売株式会社

印字速度を向上し、環境性能に配慮したドットインパクトプリンター新発売

- 水平型モデル 単票紙・通帳専用『PLQ-30S』 -

製品ページ

エプソンは、ドットインパクトプリンターの新商品として、印字速度を向上させ、国際エネルギースタープログラムに適合し環境に配慮した『PLQ-30S』を、2016年10月17日から発売します。

ドットインパクトプリンターは、ビジネスにおける複写伝票印刷業務に欠かせないプリンターで、販売管理伝票や宅配伝票、産業廃棄物管理票(マニフェスト)などの印刷にご利用いただいています。

新商品は、390字/秒(英数・ドラフトモード)に印字速度を向上しました。また、環境にも配慮し、スリープモード時の消費電力を従来モデル(2007年10月発売:「PLQ-20S」)と比較して約70%※1削減し国際エネルギースタープログラムにも適合しています。

『PLQ-30S』は、単票紙専用のプリンターです。従来機同様「カンタンセット機能」により、用紙の位置、厚さを自動検出します。用紙を斜めにセットした場合でも自動でプリンターが用紙位置を合わせるため、用紙位置を気にせずにセットが可能です。また、設置サイズはA3用紙※2以下のコンパクト設計に加え、前面からの給紙/排紙により省スペース設置が可能です。


【「カンタンセット機能」イメージ】

さらに、用紙厚は最大2mmまで対応するため、伝票印刷以外に通帳タイプの薄手の小冊子印刷も可能です。現在、学校や市町村の図書館で、借りた本の履歴管理ができるシステムの導入が注目されています。「読書履歴」を通帳に印刷する際に本商品をご利用いただくことで安価にシステムを構築・導入していただくことができます。

※1:新商品『PLQ-30S』:約1.6W、従来機「PLQ-20S」:約5.5W

※2:外形寸法:384mm(W)×293mm(D)×203mm(H)、A3サイズ:420mm×297mm

■その他の主な特長

  • 印字桁数:94桁
  • 印字速度:390字/秒(英数・ドラフトモード)、174字/秒相当(漢字全角・高速モード)
    ※:漢字印刷は可能ですが、内蔵フォントを持っていないため、計算値となります。
  • 複写枚数:7枚(オリジナル+6枚)
  • インターフェイス:パラレルI/F、USB I/F、RS232D I/F(D-Sub9ピン)

【販売目標台数】

新商品の今後1年間の販売台数は、1,000台を予定しております。

【価格と発売日について】

新商品の価格と発売日については以下のとおりです。

商品名 価格 発売日
PLQ-30S オープンプライス 2016年10月17日

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告なしに変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。