ニュースリリース
2016年4月19日
セイコーエプソン株式会社
エプソン販売株式会社

大好評の『M-Tracer For Golf』がゴルフ上達支援システムに進化

- スイング診断のアイアン対応と画面デザインリニューアル、動画連携により、さらなるゴルファーの上達をサポート –

※:iOS版については、iOS 9以降でご利用ください。

エプソンは、大好評のゴルフスイング解析システム『M-Tracer For Golf』の専用スイング版アプリ「M-Tracer For Golf」をバージョンアップし、さらなるスコアアップを支援する上達支援システムへと進化させました。

2014年4月の初代モデル「MT500G」発売以来、アマチュアやプロゴルファーの400万を超える膨大なスイングデータが蓄積されています。今回のバージョンアップにより、このビッグデータを活かしたスイング診断、アドバイス機能がさらに充実し、また、スイング後すぐにその場で、スマートフォン上で確認できるようになりました。また、画面デザインリニューアルにより、使い勝手/理解のしやすさが向上し、アベレージゴルファー(平均スコア100前後)や上級者だけでなく、幅広いお客さまにとって使いやすくなりました。バージョンアップ版『M-Tracer For Golf2/ M-Tracer View For Golf』は、4月下旬よりダウンロード可能となります。

<主な新機能>

【スイング診断・アドバイス機能の強化】 【画面デザインリニューアル】
計測したデータはスイング後にその場ですぐにスマートフォンで確認できます。新たにアイアンにも対応 「結果解析」のスイングデータ概要、「原因解析」のさらに深い情報により、スイングを徹底解析することが可能
【動画連携※1 【新指標の追加】
計測時にスイング動画を撮影することで、スイングデータに紐づいた動画で身体の動きを確認することが可能 アドレス時とインパクト時のハンドアップ量(手元の浮き)を数値化して可視化

「M-Tracer For Golf」は、自社開発の高性能小型・軽量センサー(慣性計測ユニット:IMU)をゴルフクラブやパターに装着し、スイングすることで解析に必要となる詳細なデータを高精度に計測※2します。計測されたデータは、専用アプリをインストールしたスマートフォンやタブレット端末※3にBluetooth®で転送されて、グラフや画像で確認することができます。これにより、自分のスイングやパッティングを正しく知ることができるとともに、改善ポイントと目標数値を簡単に把握することが可能です。

エプソンは独創のマイクロディスプレイ技術やセンシング技術を生かしたウエアラブル機器を新たな成長領域として位置づけ、スポーツ分野などに商品を提供しております。データの高精度計測・解析だけでなく、さらに一歩進めたアドバイスまで提供することで、お客さまのより豊かな生活を実現していきます。

  1. ※1:iOS版については、iOS 9以降でご利用ください。
  2. ※2:インパクトの解析を行うため、ボールを打ったとき、またはそれと同等のインパクトが検出されると、データがスマートフォンに転送され、計測を行います。
  3. ※3:iOS版、Android™版に対応。OS対応情報など詳細は、エプソンホームページをご参照ください。

■主な新機能

1.スイング診断・アドバイス機能の強化

400万を超えるスイングのビッグデータからタイプやレベルを分類し、具体的な解説を交えながら診断します。診断内容はスイングタイプを225分類、スイングレベルを15,000分類します。これまでWebブラウザ経由での利用でしたが、アプリ対応したことによりスマートフォン上ですぐに確認できるようになりました。ドライバーに加え新たにアイアンにも対応。

また、パター版で好評な解析結果のスコア化にも対応し、練習時のモチベーションが高まります。

※:アイアン(5I~9I)

2.画面デザインリニューアル

初期画面の「結果解析」タブに重点項目であるヘッドスピードやフェース角、クラブパスなどをまとめ、スイングデータの概要を最初に確認できます。さらに必要に応じて、詳細な項目(効率(ナチュラルアンコック・リズム、Vゾーンなど))を「原因解析」タブで解析できます。

「データ一覧」画面では、スイングにおけるさまざまなデータをひとつの画面で確認できます。(ヘッドスピード、フェース角、クラブパス(軌道)など。)

また、事前に設定することで、気になる解析データ1つをスイング直後に音声とともに自動表示する「自動データ表示」機能も搭載。

3.動画連携

データ計測時に撮影したスイング動画も確認できます。これにより、従来のスイング軌道に加えて自身のスイング動画を紐づけて確認することができ、スイング前からスイング中、スイング後までの身体の動きが分かり、スイングをより把握することができます。

※:iOS版については、iOS 9以降でご利用ください。

4.新指標の追加

アドレス時とインパクト時のハンドアップ量(手元の浮き)を数値化しました。

今まで感覚でしか確認できなかったデータが数値化され、新たな改善のきっかけとなります。

■ゴルフ上達支援システム「M-Tracer For Golf」スイング版専用アプリ新Ver.公開日について

アプリ名称 新Ver. 価格 公開日
M-Tracer For Golf 2(iOS版) Ver2.0 無料 2016年
4月下旬
M-Tracer For Golf 2(Android™版) Ver2.0
M-Tracer View For Golf(Web) Ver1.3.0
  • ※:スマートフォン用アプリは、Ver1.xとは別アプリをインストールする必要があります。
  • ※:アプリ対応商品は「MT500GP」、「MT500GII」、「MT500G」となります。
  • ※:パター版アプリ「M-Tracer For Putter」は変更ありません。
  • ■IOS は、米国およびその他の国におけるCisco Systems, Inc. の商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されます。
  • ■Android は、Google Inc. の商標です。
  • ■Bluetooth のワードマークは、Bluetooth SIG,Inc. が所有する登録商標であり、セイコーエプソン株式会社はこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。