ニュースリリース
2016年2月9日
セイコーエプソン株式会社

レーザー光源採用の3LCDプロジェクターで高光束市場に一層注力

- 明るく長寿命な新ラインアップを開発 -


世界最高*2の明るさ25,000lmの3LCDプロジェクター

プロジェクターの世界シェアNo.1*1のセイコーエプソン株式会社(本社:長野県諏訪市 社長:碓井 稔、以下エプソン)は、レーザー光源を採用した3LCD方式のプロジェクター(3LCDプロジェクター)のビジネス向け新ラインアップを開発、年内に全世界で発売します。エプソンが培ってきた3LCD技術に新しく開発したレーザー光源を組み合わせた本ラインアップは、3LCDプロジェクターとしては世界最高*2である明るさ25,000lmから6,000lmまで7モデル*3を揃え、大画面による新たなビジュアルコミュニケーションの可能性を広げてまいります。

独自のマイクロディスプレイ技術を基に人々のコミュニケーションの在り方を変革することを目指してきたエプソンは、大展示場、コンサートホール、屋外サイネージ向けなど、プロジェクターのラインアップを徐々に充実させてきました。今回ラインアップを拡充する高光束プロジェクターの全世界市場は2020年までに125%に拡大すると予測*4されており、エプソンは拡大し続けるこの市場のニーズに見合った技術や製品を開発するために集中的な投資を行ってきました。

その結果、レーザー光源に世界で初めて*2となる無機の素材でできた蛍光体と無機のLCDパネルを組み合わせることで25,000lmの明るさに加え、約20,000時間メンテナンスフリーという高い信頼性を実現しました*5。また、高い画質や設置性を兼ね備え、さらに4K対応のレンズと世界初*2のゼロオフセットの超短焦点レンズ*6も併せてご提供することで、場所を選ばず、お客様の望むビジュアルコミュニケーションの実現をサポートします。

以下、取締役ビジュアルプロダクツ事業部長の渡辺潤一のコメントです。

「私たちは、エプソン初となるビジネス向けのレーザー光源を採用した3LCDプロジェクターをご紹介できることを嬉しく思います。これらの製品は、世界シェアNo.1*1の企業に期待されるお客様価値を提供するだけではなく、高光束プロジェクター市場に一層注力し、新たな価値をお届けしようとするエプソンの意志を表しています。本ラインアップによって、エプソンがこの市場にもたらす品質や価値をご体感いただけると自信を持っております。今後もエプソンは3LCDプロジェクターのラインアップを充実させ、あらゆるお客様のニーズにお応えするとともに今回ターゲットとする高光束の分野において圧倒的なプレゼンスの確立をめざしてまいります。」

<新ラインアップの主な特長>

詳細は年内に追って発表します。

■画質

光の利用効率が高いレーザー光源を使用しているため、本ラインアップは大会議室、講堂やコンサートホールなどの広い空間での使用に適しています。新しいプロジェクターは、レーザー光源にエプソンが培ってきた3LCD技術を組み合わせることによって高い映像品質と色再現性を実現します。

■信頼性

エプソン独自のLCDパネルと蛍光体は、耐光性と耐熱性に優れた無機の素材でできています。これらをレーザー光源と組み合わせることにより、約20,000時間のメンテナンスフリーを達成しました*5

■設置性

本ラインアップは360度あらゆるポジションからの投写が可能なことに加え、豊富なレンズによって、プロジェクションマッピングやサイネージ、その他の用途でさまざまな場所で使用できます。

なお本ラインアップは、2月9日から12日までオランダのアムステルダムで開催されるAVと電子システムインテグレーションの見本市「ISE 2016」のエプソンブース(ホール1、スタンドH90)にて展示します。

  • *1 500lm以上のプロジェクター数量シェアにおいて。(2001~2015年 Futuresource Consulting Limited調査)
  • *2 発売済みの3LCDプロジェクター製品において。エプソン調べ(2015年12月現在)
  • *3 発売モデルは国・地域によって異なります。
  • *4 出典:Futuresource Consulting Limited
  • *5 製品の使用開始時と比較して明るさが50%低減するまでのおおよその時間。大気中に含まれる粒子状物質が0.04-0.20 mg/m³での環境下での使用を想定。使用条件や環境によって時間は変動します。
  • *6 天井や床に設置したプロジェクターから超短焦点での投写を可能にするレンズ。

マイクロディスプレイ技術の詳細はこちら
http://www.epson.jp/technology/core_technology/micro_display.htm

3LCDプロジェクターの詳細はこちら
http://www.epson.jp/products/bizprojector/3lcd/

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告なしに変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。