ニュースリリース
2015年6月17日
セイコーエプソン株式会社
エプソン販売株式会社

エプソンの4K映像対応ホームプロジェクター『EH-LS10000』がVGP2015SUMMERの総合金賞を受賞

EH-LS10000

VGP2015SUMMERの総合金賞

エプソンは、株式会社 音元出版が主催する国内最高権威のオーディオ・ビジュアル・アワード「VGP2015SUMMER」において、『EH-LS10000』で「総合金賞」を受賞しました。総合金賞は、評論家諸氏および販売店投票の結果を総合的に判断し、VGP実行委員会が合議により認定する最高位のアワードとされています。

VGP実行委員会による選定理由を紹介させていただきます。

選定理由として「評論家諸氏からの安定した高評価」と「専門店様からの絶大な支持」が要因となっています。特に専門店からたいへん多くの投票をいただき、その結果として、評論家投票と販売店投票の合計点がジャンル最多得票となりました。

『EH-LS10000』は、エプソン独自の4Kエンハンスメントテクノロジーによる高精細な4K映像に対応し、エプソン初となるレーザー光源採用によるパーフェクトブラックの実現と広色域を実現したハイエンドホームシアタープロジェクターです。

『EH-LS10000』商品サイト:http://www.epson.jp/products/dreamio/ehls10000/

また同アワードのプロジェクター部門において、エプソンのホームプロジェクター6機種と、スマートグラス「BT-200/BT-200AV」が部門賞を受賞し、うち3機種は金賞を受賞しております。

VGP2015SUMMER公式サイト:http://vgp.phileweb.com/vgp2015_summer/

エプソンはこれからも、お客様の期待を超えるホームシアタープロジェクターの提供を目指し、権威あるアワードの評価を真摯に受止め、取組んでまいります。

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。