ニュースリリース
2015年6月9日
エプソン販売株式会社

エプソン、レッスンプロ3名と協賛契約を締結

中井 学プロ、石井 忍プロ、堀尾 研仁プロ

中井 学プロ

石井 忍プロ

堀尾 研仁プロ

エプソン販売株式会社(本社:東京都新宿区、社長:佐伯直幸)は、注目のレッスンプロ3名と年間協賛契約を締結いたしました。契約期間は2015年5月から1年契約となっております。

エプソンは独創のセンシング技術を活用した「M-Tracer For Golf」を2014年4月から発売し、大変好評をいただいております。「M-Tracer For Golf」を活用した更なるスコアアップを、より分かりやすく、より楽しくお伝えするために今回の契約締結に至りました。指導のプロならではのノウハウを、販促プロモーションを通じてお客様にお伝えし、より一層ゴルフを楽しんでいただけるよう取組みを進めてまいります。

また、レッスンプロは今後、エプソンのロゴ入りのウェアを着用して活動していきます。

■中井 学(なかい がく)プロ プロフィール

14歳でゴルフを始め、高校時代には日本ジュニア出場。卒業後に渡米すると、さまざまな理論を学ぶ中から、独自のゴルフ理論を構築し、帰国。99年にツアープレーヤーとなった後、2003年からはツアー挑戦の傍ら、プロコーチとして活動を開始した。いまもなお、数多くのプロゴルファーたちの優勝やシード権獲得に貢献し続けている。既存概念と異なる新たな考え方は、プロゴルファーはもちろんのこと、幅広いゴルファーから支持を得ている。

■石井 忍(いしい しのぶ)プロ プロフィール

日本大学ゴルフ部を経て98年にプロ転向。ツアープロとして活動後、ツアープロコーチへと転身し、数多くのプロをツアー優勝へと導く。特にショートゲームについての理論が高く評価されている。2014年には自らがプロデュースするアカデミー「エースゴルフクラブ」を立ち上げ、男女プロ、ジュニアへの指導はもちろんのこと、アマチュアのレッスンも精力的にこなしている。

■堀尾 研仁(ほりお けんじ)プロ プロフィール

ツアープロコーチとして2002年から活動を開始。デビッド・レッドベターから学んだゴルフティーチングを活かし、2003年に田島創志プロ、2004年に高橋竜彦プロの初優勝に貢献した。2005年には谷口徹プロの帯同コーチとして行動を共にした。現在も多くのプロゴルファーと契約、指導する傍ら、アマチュアゴルファーのためのアカデミー運営、メディア活動や企業向けイベントなど日本のゴルフ界に貢献すべく、精力的に活動を続けている。

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告なしに変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。