ニュースリリース
2015年4月9日
セイコーエプソン株式会社

エプソンのインクジェットプリンター、プロジェクター、スキャナーが「TIPA Awards 2015」を受賞


Epson SureColor P6001


Epson EH-LS10000


Epson Perfection V850 Pro

エプソンはこのたび、写真・映像関連業界で世界的に権威のある「TIPA Awards 2015」において高い評価を受け、インクジェットプリンター「Epson SureColor P600」が「Best Photo Printer」賞を、プロジェクター「Epson EH-LS10000」が「Best Photo Projector」賞を、スキャナー「Epson Perfection V850 Pro」が「Best Photo Scanner」をそれぞれ受賞しました。

「TIPA Awards」は、ヨーロッパ9カ国に加え、オーストラリア、カナダ、中国、インド、アメリカ、ブラジル、南アフリカの計16カ国の主要カメラ、ビデオ専門誌の編集者やジャーナリストによって毎年選出される賞で、写真・映像機器の中から、商品カテゴリー毎に最も優れた商品に与えられるものです。

エプソンは1997年以降、インクジェットプリンターやプロジェクター、スキャナーなど複数のカテゴリーにおいて「TIPA Awards」を受賞しており、今回で合計37の商品や技術が受賞したことになります。

今回の受賞商品名と特長は以下の通りです。

■「Best Photo Printer」賞: Epson SureColor P600 (国内相当品:SC-PX5VII)

  • シート紙およびロール紙の印刷、さらにCDやDVDのラベル印刷をUSB、Ethernet、無線LAN接続で可能。
  • ライトグレー、グレー、フォトブラック、マットブラックを含む、新たに開発された顔料インク「Epson UltraChrome HD Ink」を搭載することで光沢紙およびマット紙両方で高品質のモノクロ印刷を実現。

※ 国内では「新Epson UltraChrome K3 Ink」と呼称。

■「Best Photo Projector」賞: Epson EH-LS10000

  • エプソン独自の4Kエンハンスメントテクノロジーで高精細な映像を実現。
  • 明るさ0(ゼロ)ルーメンの完全な漆黒「AbsoluteBlack(国内ではパーフェクトブラックと呼称)」と、全色/白色を1,500ルーメンの明るさで、高コントラストで明るく鮮やかな映像を創り出す。
  • 搭載している全てのカラーモードでsRGBをカバーしており、豊かな色彩表現が可能。

■「Best Photo Scanner」賞: Epson Perfection V850 Pro (国内相当品:GT-X980)

  • 付属のフィルムホルダーを使用することで最大4×5サイズのフィルムのスキャンが可能。ホルダーは、カールしたフィルムをまっすぐに補正するアンチニュートンリングアクリル板を装備しており、フィルムのたわみによって発生するモアレ(縞模様)やカラーシフトの発生を防ぐ。またホルダーなしで大判の8×10フィルムのスキャンが可能。
  • モノクロのネガを読み取るときに特に力を発揮する、色調を正確に読み取れるLED光源を搭載。

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。