ニュースリリース
2015年2月27日
セイコーエプソン株式会社
エプソン販売株式会社

スマートグラス「BT-200」のメディア再生機能を大幅に拡張するアプリが新登場

ホームネットワーク(DLNA)内の動画コンテンツの視聴を可能にする『Twonky Beam for MOVERIO』

エプソンは、スマートグラスMOVERIO(モベリオ)「BT-200」のメディア再生機能をさらに拡張するアプリ『Twonky Beam for MOVERIO』を、アプリダウンロードサイト「MOVERIO Apps Market」にて公開しました。「BT-200」「BT-200AV」に無償ダウンロードいただくことで、ホームネットワーク(DLNA)内の動画コンテンツの視聴を可能にします。

『Twonky Beam for MOVERIO』は、パケットビデオ(本社:米国カリフォルニア州、CEO:Mark Tapling)のTwonky SDKのDLNA技術により実現されました。このアプリにより、「BT-200」にてブルーレイ™レコーダー※1に録画された番組のストリーミング視聴、放送中番組のライブ視聴、録画番組の持ち出しが可能になりました。例えば、HDDレコーダー等に録りためた番組をモベリオで持ち出すことにより、出張、旅行などの移動時でも手軽にお好きな動画コンテンツを楽しむことができます。


スマートグラスMOVERIO「BT-200」


「BT-200」 使用イメージ


『Twonky Beam for MOVERIO』メニュー

※1 対応レコーダーについてはエプソンホームページをご参照ください。

■会社名、商品名は各社の登録商標または商標です。

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告なしに変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。