ニュースリリース
2015年1月15日
セイコーエプソン株式会社
エプソン販売株式会社

従来比※1約28%※2小型化・約32%軽量化を実現しUSBケーブル1本で手軽に使える
A4対応フラットベッドスキャナー『GT-S650』新登場

※1:2012年10月発売「GT-S640」 ※2:容積比約28%削減


『GT-S650』

製品ページ

エプソンは、A4対応フラットベッドスキャナーの新商品として、従来比※1約28%の小型化※2と約32%の軽量化を実現し、USBバスパワー駆動で手軽に使える『GT-S650』を2015年1月29日より発売いたします。

プリンターとスキャナーを一体化したインクジェット複合機が広く普及するなかでも、プライベートやビジネスシーンにおいて書類や写真などのスキャンをパソコンの近くで手軽に行いたいというニーズは根強く、フラットベッドスキャナーの販売は堅調に推移しています。また、スマートフォンやモバイル端末が普及し、クラウドサービスの利用が進む中、デジタルデータの活用の幅は広がっています。

新商品はCIS方式のセンサーを搭載することで、本体の小型・軽量化と省電力化を実現しました。 従来※1と比較して容積は約28%削減、質量は約32%軽量化することで、本体サイズW249×D364×H39mm、重さ約1.5kgの薄型コンパクトサイズとなり、ホワイトカラーを採用したスタイリッシュな本体デザインに仕上げました。また、消費電力は動作時2.5W(従来比※379%削減)、レディー時は1.1W(従来比※380%削減)と大幅に削減しました。

USBバスパワー駆動によりACアダプターが不要で、パソコンとUSBケーブルで接続するだけで手軽にスキャンを行えます。また、本体に装備したスキャナースタンドを使用すれば、デスクサイドなどの狭い場所でも立てた状態でスキャンをすることが可能です。


本体底面のスタンド

スキャナーの基本性能である画質・速度も十分な性能を備えました。光学解像度4,800dpiの精細な読み取りが可能で、文書をはじめパンフレットや写真などを美しくスキャンすることができます。また、カラーの読み取り速度は約10秒/枚(A4、300dpi読み取り時)と従来※4より約29%高速化し、ストレスのないスキャンを実現します。さらに、原稿台カバーを外せるため、冊子や本の表紙など厚みのある原稿の読み取りにも対応し、幅広く活用いただけます。


原稿カバーを外してスキャン

また、2014年11月よりスキャナー商品の受付が開始されたエコマーク認定をエプソンのスキャナーとしては初めて取得しました。

そのほか、ワンプッシュでスキャン、コピー、転送、PDF作成を行うことができる4つの「スキャナビボタン」を本体に搭載し、面倒な複数ページのPDF作成もボタン操作だけで可能です。「スキャナビボタン」は添付ソフト「Epson Event Manager」でカスタマイズが可能なので、よく使うフローを登録してより簡単にお使いいただけます。

また、スキャンした画像をパソコンを経由してクラウドサービスへアップできるユーティリティーソフトウェア「Document Capture Pro(Windows®版)」、「Document Capture(Macintosh版)」を使用すれば、スキャンしたデータをあらかじめ保存先として設定した「Evernote®」や「Google Drive」、「SugarSync」などのクラウドサービスへスムーズにアップロードが可能です。写真やドキュメントをスキャンしクラウドサービスへ保存すれば、スマートフォンやタブレット端末などからいつでも閲覧し便利にお使いいただくことができます。

  • ※1 2012年10月発売「GT-S640」
  • ※2 容積比約28%削減
  • ※3 2012年10月発売「GT-S640」消費電力 (動作時)約12W、(レディー時)約5.5W
  • ※4 2012年10月発売「GT-S640」約14秒/枚(A4、300dpi、カラー読み取り時)
  • *クラウドサービスをご利用いただくときには、各サービスのアカウントを登録する必要があります。また、「Evernote」をご使用の際は、クライアントソフトウエアをパソコンにインストールする必要があります。

*商品のその他の特長につきましては、ホームページをご覧ください。

■目標販売台数について

新商品を含めたA4フラットベッドスキャナーの販売台数は、今後1年間で約6万5千台を予定しています。

■価格・発売日について

新商品の価格と発売日は以下の通りです。

商品名 仕様 価格 発売日
『GT-S650』 A4フラットベッドスキャナー オープンプライス 2015年1月29日
  • *Windowsは、米国 Microsoft Corporation の、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
  • *Mac OSは、Apple Inc.の商標です。
  • *Evernoteは、Evernote Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
  • *Google Driveは、Google Inc. の商標です。
  • *スキャナーは画像を入力するものであり、加工にはパソコンが、出力についてはプリンター、メールについてはモデム等が必要です。
  • *スキャナーで読み取った画像データは個人として楽しむなどの他は、著作権法上権利者に無断で使用できません。

以上

記載されている情報は発表日現在のものです。予告無しに生産、販売を終了する場合や、価格、仕様、その他の情報が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。