2006年5月
液晶ディスプレイ「Photo Fine Vistarich」

正面コントラスト比 1000 対 1
視野角 全方位 160°(コントラスト>100)
応答速度(中間調) Max 30msec

製品特長

・上下左右±80度の超広視野角を実現しており、低視角でも色変化がほとんどありません。

・低視角でもコントラストが高く、上下左右±80度でもコントラスト約100:1を実現しています。

・高い開口率を実現しているため、低消費電力化が可能です。

・他の広視野角技術に比べ低消費電力です。

・ノーマル偏光板でも十分な超広視野角が得られるため、モジュールの薄型化が容易です。

・応答速度が各階調でほぼ不変なため、地上デジタル放送に代表されるように動画再生に最適です。

誕生の背景

モバイル機器に搭載される中・小型液晶ディスプレイには、高精細化、広色域化や広視野角化、高速応答、軽量コンパクト、超低消費電力化などが求められています。なかでも、車載向けディスプレイの多様化やモバイル機器の機能向上、高機能・高精細デジタルカメラ(DSC)やワンセグ放送対応携帯電話が登場するなど、“どこでも美しい表示”に対する要求が強くなってきていました。

これらのニーズにこたえるべく、“どのアングルでもきれいであかるく、かつ動画再生に強い” ディスプレイを開発。圧倒的に優れた視野角性能に加えて、高コントラスト、高輝度、動画応答性能、薄型といった、モバイルディスプレイに求められる特性をハイレベルで実現しています。

成果と反響

高精細・広視野角、動画再生に強いなどの特徴が、どこでも美しい表示が求められる携帯電話、DSC、車載分野のセットメーカーから高い評価を得ています。現在、エプソンイメージングデバイス株式会社のラインナップの多くにPhoto Fine Vistarichが搭載され、同社の主要技術となっています。

マイルストンプロダクツ一覧へ戻る