セミナーレポート

NEW PHOTO FORUM 2011 セミナーレポート

大西みつぐセミナー

「かけがえのないアルバムのために」

2 1

3. 娘の結婚アルバムより

うまくないプロの写真

今年5月に娘が結婚しました。結婚式の写真をうまく撮らなければならないのですが、残念ながら花嫁の父ということでうまく撮れていないんですね。スナップなのですが、なぜか娘をうまく撮れない。
結婚式はハワイの教会で挙げました。ヴァージンロードにカメラをぶら下げて歩く親父なんて誰もいない。「それはやめてください」と言われてできませんでした。

写真家だから自分の娘の結婚式の写真くらいきれいに撮りたいのですが、うまく撮れなかった。まずそのことをみなさんにお伝えしたい。そこで今回は、プロが撮ったうまくない写真をみなさんにお見せしたい。

上の写真は花嫁側の席から撮った写真です。本当は向こうから撮りたかったのですが、光がよくないんですよ。下の写真は本当にわざとぶらしたわけではなく、ぶれてしまいました。シャッタースピードがいくつなのかさっぱりわかりませんでした。たぶん1/8くらいになっていたと思います。本当にみっともないんですけど、気が動転していたんですね。少しずつ気を取り直して撮ってみたんですけども、結婚式撮影の本職カメラマンさんには負けてしまいました。

こうした写真をアルバムにする時、人の写真だけでなく風景を挟んであげるとアルバムが非常に立体的に見えると思います。娘の結婚式はハワイで行なわれました。だからハワイの海や自然の写真もいろいろと撮影しています。

補正の実例

せっかく撮った海の写真があるのですが、私はあまり補正が得意ではありません。ここでエプソンの専門家の方にご登場いただきたいと思います。エプサイトの荻上さんです。

■荻上氏

この写真はブルーの海が印象的です。私がはじめに考えたのは、大西さんが見た光です。大西さんがどういう感じで光を感じていたのか?ハワイの爽やかな海を感じさせるような仕上がりを目指していこうと思います。

まず気になるのは、シャドウ部がつぶれているところです。おそらく木陰のような場所から明るい海に向かってシャッターを切っているので、どうしても逆光でつぶれ気味になってしまいます。RAWデータを標準の状態で現像し、Photoshop®CS5で補正を行ないます。つぶれ気味のところを「シャドウ・ハイライト」の機能を使いまして、シャドウ部に少しずつ明るさを取り戻していきます。右下にある自転車のフレームが、うっすら形が分かるくらいがいいですね。あまり明るくしすぎると不自然になってしまいます。

次に全体の明るさを整えます。これは写真から光を感じさせるように「レベル補正」で明るめにします。
続いて色の鮮やかさ。「色相・彩度」で、海の色でもあるシアン系に鮮やかさを出します。ブルー系も同様に。写真全体を青くするのではなく、「色相・彩度」を使ってブルーの部分だけを鮮やかにしてみました。

最後に気になるのが雲です。ハワイの空ってもっと湿度がなくてからっとした印象があります。でも、この写真ではそうは見えません。実は空のあたりにマゼンタのような色が浮いているんですね。マゼンタがかかっていると湿った空といいますか、湿度を感じるような空に見えてしまいます。今回は「特定色域の選択」でマゼンタの浮きを抑えました。

■大西氏

僕だったら、逆光のシャドウ部分のディテールを出す時点で脱落していたかも。

補正前

補正後

■荻上氏

ハワイで撮影した写真をフォトブックにまとめてみました。エプソンのプリンタで出力したプリントを半分に折り、テープで留めただけというシンプルな手製本です。ご自分でもぜひ作ってみてください。フォトブックには見るだけではなく、作る楽しみがありますよ。

■大西氏

1冊作っていれば、自分でも楽しめますし、娘にもプレゼントできます。ハワイの結婚式のカメラマンが撮った写真ではなく、私が撮った写真。だからこそ娘もきっと気に入ってくれるはずです。

このページの先頭へ

4. まとめ

北海道の飛騨野さんは、「僕の日記帳はカメラだったんだ」とおっしゃっておりました。素朴な言葉だと思います。たぶん同じような思いを抱いている方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?
今年、東日本大震災を経験しました。写真に興味を持ち、同じく写真を愛好している人間として、どうかみなさん笑顔を撮っていただきたい。私たちの身内や近所、子どもたちの笑顔です。
難しい写真なんて撮れなくてもいい、コンテストに入賞しなくてもいい。かけがえのない笑顔を撮ることで今日を表現し、明日につなげていっていただきたいと思っています。

このページの先頭へ

2 1

プロフィール

1952年東京生まれ。東京綜合写真専門学校卒。「河口の町」で第22回平凡社太陽賞受賞。
「遠い夏」ほかにより第18回木村伊兵衛写真賞受賞。武蔵野美術大学、東京綜合写真専門学校非常勤講師。

大西みつぐ WONDERLAND0505