PRINT Image Framer

EPSON PhotoQuickerの使い方

1.フレームをPhotoQuickerに登録しよう

※ダウンロードしたフレームは、EPSON Photo Quickerに登録が必要です。フレームの登録は、PRINT Image Framer Toolで行ないます。

まずは、PRINT Image Framer Tool 2.1を起動しましょう。
[スタート]ボタンをクリックし、[すべてのプログラム]-[EPSON Photo Quicker]-[PRINT Image Framer Tool 2.1 の順でマウスポインターを合わせてクリックしましょう。

[EPSON PRINT Image Framer Tool]が起動します。
フレームは、[デスクトップ]に保存したので、[追加元]にダウンロードしたフレームが表示されます。

フレームをクリックし、[追加]ボタンをクリックしましょう。[追加元]のフレームが[追加先:EPSON PhotoQuicker]に移動されます。
これでダウンロードしたフレームが、EPSON PhotoQuickerに追加された事になります。無事に移動が終わったら、EPSON PRINT Image Framer Toolを終了しておきましょう。

2.印刷したいフレームと写真を選択しよう

EPSON PhotoQuickerを起動しましょう。
[スタート]-[全てのプログラム]-[EPSON PhotoQuicker]-[EPSON PhotoQuicker3.5]の順でマウスポインターを合わせてクリックしましょう。

[EPSON PhotoQuicker]が起動します。
[フォルダ]ボタンをクリックし、写真が保存されている場所を指定しましょう。

[フォルダ選択]ダイアログボックスが表示されますので、写真が保存されているフォルダを指定してください。
写真は、[マイドキュメント]-[マイピクチャ]の[結婚式]のフォルダに保存されています。[マイピクチャ]の左横の[+]をクリックし、[結婚式]をクリックしましょう。右横に写真が表示されたら[OK]ボタンをクリックしましょう。

指定したフォルダの中の写真が一覧表示されます。

初期設定では「すべての写真を1枚ずつ印刷する」設定になっていますので、まずは0枚に変更しましょう。[一括枚数指定]ボタンをクリックします。

[プリント枚数の一括指定]画面で、[-]ボタンをクリックし、[0]枚に設定後、[OK]ボタンをクリックしましょう。

ダウンロードしたフレームに合う写真を1枚選びましょう。
写真の上でクリックし、[+]をクリックし、印刷枚数をそれぞれ1枚に設定しましょう。
選択ができましたら、[すすむ]ボタンをクリックしましょう。

3.用紙サイズとレイアウトを設定して印刷しよう

用紙サイズとレイアウト画面が表示されます。今回は、ダウンロードしたフレームを使用しますので、[追加フレーム]タブをクリックしましょう。

[用紙サイズ]はL判をクリック、[レイアウト]には先ほどダウンロードし、登録したフレームをクリックしましょう。

すべてが決定したら次は印刷です。[プリント]ボタンをクリックし、印刷に入りましょう。

確認のメッセージが表示さます。[OK]ボタンをクリックしましょう。