PRINT Image Framer

<< デジタルカメラへフレームを追加(登録)する方法 >>

EPSON PRINT Image Framer Tool でデジタルカメラにフレームを追加する

PRINT Image Framer対応のEPSON製デジタルカメラでは、追加したフレームに合わせて写真を撮影・印刷することができます。
ここでは、EPSON PRINT Image Framer Tool でデジタルカメラにフレームを追加する手順を説明します。
デジタルカメラの操作方法については、デジタルカメラの取扱説明書をご覧ください。

注意
EPSON PRINT Image Framer Tool を起動する前に、EPSON PhotoQuickerが起動していないことを確認してください。

(1)デジタルカメラとコンピュータを接続し、デジタルカメラの電源をオンにします。

デジタルカメラとコンピュータの接続方法、デジタルカメラの操作方法については、デジタルカメラの取扱説明書をご覧ください。

ポイント
デジタルカメラを接続すると、EPSON PhotoQuickerが起動する場合があります。 その場合は、EPSON PhotoQuickerを終了させてください。

(2)EPSON PRINT Image Framer Toolを起動します。

<WindowsXPの場合>

[スタート]メニュー - [すべてのプログラム] - [EPSON PhotoQuicker] - [EPSON PRINT Image Framer Tool2.1]をクリックします。

WindowsXP

<Windows 98/Me/2000の場合>

[スタート]メニュー - [プログラム] - [EPSON PhotoQuicker] - [EPSON PRINT Image Framer Tool2.1]をクリックします。

Windows 98/Me/2000

<Macintoshの場合>

デスクトップに表示されている、PRINT Image Framer Tool2.1 のエイリアスをダブルクリックします。

デスクトップ上のアイコンをダブルクリック

ポイント
デスクトップ上にPRINT Image Framer Tool のエイリアスがない場合は、[Macintosh HD]アイコンをダブルクリックして開き、[PRINT Image Framer Tool]フォルダをダブルクリックして開いてから、[PRINT Image Framer Tool2.1]アイコンをダブルクリックします。

(3)[追加先の変更]メニューから[デジタルカメラ]を選択します。

<Windowsの場合>

PIF Toolウィンドウ

<Macintoshの場合>

プルダウンメニュー

(4)以下の画面が表示されたら、[次へ]ボタンをクリックします。

<Windowsの場合>

メモリーカードの挿入

<Macintoshの場合>

メモリーカードの挿入

(5)[メモリーカード]の右側の▼をクリックして、フレームを追加するメモリーカードドライブを選択します。
メモリーカードを選択したら、[選択]ボタンをクリックします。

<Windowsの場合>

メモリーカード選択ダイアログ

<Macintoshの場合>

メモリーカード選択ダイアログ

ポイント
メモリーカード以外のドライブ(ハードディスク等)を選択した場合は、選択したドライブのルートに、[EPUDL]という名前のフォルダが作成され、フレームが移動、コピーされますので、注意してください。

(6)フレームが入っているフォルダを選択します。

<Windowsの場合>

デジタルカメラのCD-ROMからフレームを追加する場合:
EPSON PRINT Image Framer Toolの一番左のフォルダツリーで、CD-ROMドライブ - [LAYOUTS]フォルダを選択します。
ダウンロードしたフレームを追加する場合:
EPSON PRINT Image Framer Toolの一番左のフォルダツリーで、ダウンロードしたフレームの保存先を選択します。

PIF Tool ウィンドウ

ポイント
ネットワーク上のコンピュータのフォルダを選択する場合は、フォルダをネットワークドライブに割り当ててから選択してください。

<Macintoshの場合>

ボタンをクリックします。

PIF Tool ウィンドウ

デジタルカメラのCD-ROMからフレームを追加する場合:
CD-ROM(EPSON)を指定し、[P.I.F.レイアウト集]を選択して[選択]ボタンをクリックします。
ダウンロードしたフレームを追加する場合:
[開く]ボタンをクリックしてダウンロードしたフレームの保存先を選択し、[選択]ボタンをクリックします。

フォルダの選択

ポイント
リストから目的のフォルダを選択したら、[開く]ボタンではなく、[選択]ボタンをクリックしてください。

左側の[追加元]に、追加できるフレームが表示されます。

PIF Tool ウィンドウ

(7)追加したいフレームを選択してボタンをクリックします。

メモリーカードにフレームがコピーされます。デジタルカメラ用フレームは、[名称]の一番上の行に[デジタルカメラ用]と表示されます。

<Windowsの場合>

PIF Tool ウィンドウ

<Macintoshの場合>

ポイント
  • ・追加先としてデジタルカメラが選択されている場合は、デジタルカメラ用フレームだけを追加することができます。
  • ・デジタルカメラ用フレームは、ボタンで追加することはできません。
    ボタンでコピーをしてください。
  • ・デジタルカメラ用フレームは、ハガキフチなし、ハガキ最大、L判フチなし、L判最大の4種類の用紙サイズを含んでいます。
  • ・デジタルカメラ用フレームは、EPSON PhotoQuickerやプリンターのメモリーカードに追加して使用することもできます。
  • ・ メモリーカードには、最大100個のフレームを追加できます。ただし、実際に追加できる数はメモリーカードの容量によって異なります。

(8)EPSON PRINT Image Framer Toolの終了

<Windowsの場合>

画面右上の×をクリックして、EPSON PRINT Image Framer Toolを終了します。

<Macintoshの場合>

左上の×をクリックして、EPSON PRINT Image Framer Toolを終了します。

ポイント
メモリーカードに追加したフレームに合わせて写真を撮影する方法については、デジタルカメラのマニュアルを参照してください。