リテールテックJAPAN2018 2018年3月6日(火)~3月9日(金)10:00~17:00 ※最終日16:30まで 東京ビッグサイト

「深刻化する労働力不足」、「決済の多様化」、「将来を見据えた店舗運営の改革」など店舗でのお困りごとに柔軟に対応する、エプソンの充実のラインアップ。タブレットを活用したPOSシステムを中心にプロジェクターを活用した店舗内の空間演出や大容量インクカートリッジで好評のエコタンク搭載モデルによる各種プリンティングソリューションまで、店舗運営ご担当者様のお役に立てるご提案をご用意いたしました。
エプソンブースへのご来場をお待ちしております。

開催概要

名称 リテールテックJAPAN2018 (第34回流通情報システム総合展)
会期 2018年3月6日(火)~3月9日(金)10:00~17:00 ※最終日16:30まで
会場 東京国際展示場「東京ビッグサイト」東1・2・3ホール
エプソンブース 東1ホール ブースNo.RT1403
主催 日本経済新聞社
入場料 3,000円(税込み)※事前登録者無料
オフィシャルサイト https://messe.nikkei.co.jp/rt/

出展概要


エプソンブースでは「タブレットPOSの8つのスタイル」と題して様々な店舗のレジ形態に合わせてお選びいただけるメインコーナーを中心に、大手小売業様への導入事例展示、システムパートナー様によるアプリケーションのご紹介、店舗内サイネージ・店舗内プリントのご提案を行います。

タブレットPOS 選べる8スタイル コーナー

アパレル大規模店舗様におすすめエプソンのセミセルフレジ(iPad版)、洋菓子店など店員がお金に触れない運用におすすめエプソンのセミセルフレジ(Windows®版)、複数タブレットからの自動つり銭機共有可能エプソンの新レジ提案(ビーコン)、モバイルオーダーペイ、Windows®対応タブレットPOS、レジfor Pepper、(参考出品)TM-m30 スキャナ接続
インテリジェントモデル

Windows® Embedded POSReady 7 を搭載し、各種の標準的なインターフェイスを持つ、エプソンのレシートプリンター<インテリジェントモデル>なら、各種POS用周辺機器を接続できます。レシートプリンターの機能に加えて、従来のレジオペレーションを実現する各種POS用周辺機器をタブレットから制御することが可能。 導入が増えている自動つり銭機など、新たな機器を後から増設することも容易です。

インテリジェントモデル

タブレットPOS導入事例 コーナー

◆大手小売業 タブレットPOS&TM-T70II-DT導入事例
◆大手チェーン店 タブレットPOS&TM-m30導入事例
併設展示:
PX-M780Fによる店頭POP印刷
オリジナルラベルで付加価値印刷
◆腕時計小売業 タブレットPOS&TM-m30活用事例

<併設展示:>

(1)TM-P80カード決済POS
(2)大容量インクカートリッジ搭載 EW-M571Tによる熨斗印刷
(3)100インチ超のプロジェクターによる空間演出

レシートプリンター&各種オプションラインアップ

タブレットやレシートプリンター、キャッシュドロアーなどお好きなレイアウトを会場でお試しいただけます。

カウンターの奥行きなどスペースのサイズをお持ちになってお気軽にチェック&トライいただけます。

タブレットやレシートプリンター、キャッシュドロアーなど

他社製各種アプリケーション

タブレット+レシートプリンター(TM-m30)対応アプリケーション

  • クオリカ社製 専門店向け「SpecialtyQube」
  • ユーエスエス社製 iPadPOSレジ「NEXPO」
  • ウェブベース社製 Windows®POS「poscm neo」
  • シャープ社製 10.1型タッチパネル付きPOSターミナル「RZ-E406/407」
  • オルタナレッジ社製 免税システム「Smart Detax」
  • LSI社製 ポイントカードシステム「ロイポ」

タブレット+レシートプリンター インテリジェント(TM-T70II-DT)対応アプリケーション

  • フォウカス社製 飲食向けPOS「poscube」
  • エスキュービズム社製 小売業向けセルフレジ「Orange Operation」

エプソンからのご提案(参考出品)

遠隔地に点在するPOSシステムの障害情報をリアルタイムに把握し、遠隔操作で復旧させる、「遠隔保守支援システム」をご提案します。

レーザー光源プロジェクターで店舗の空間演出

エプソンのレーザー光源プロジェクターによる空間演出をご提案します。

購買意欲を掻き立てる100インチ投影

EB-L1750U

EB-L1750Uの製品ページへ

空間演出はEB-L1750Uと超短焦点ゼロオフセットレンズELPLX02を使用

床面を活用した店舗内案内

EB-L1500UH

EB-L1500UHの製品ページへ

空間演出はEB-L1500UHとELPLU03を使用

NEWライティングモデル新登場

EV-100

EV-100の製品ページへ

エプソンのスマートチャージ

プリンターで環境対策 高速ラインインクジェット複合機/プリンター

省エネ法をクリアするならインクジェット

  • 生産性はレーザー方式の2倍、省電力量は1/8 (注)
  • スピードと両立された鮮やかな高画質
  • 厚紙・長尺用紙など多彩な用紙対応力
  • (注)1枚あたりの電力量及び1kWhあたりの印刷可能枚数の比較シミュレーション。一般的なA3カラーレーザー複合機・プリンターはA3カラー複合機45-55枚/分クラス 10機種を販売台数上位より選択(2016年の出荷台数出典:IDC’s Worldwide Quarterly Hardcopy Peripherals Tracker 2017Q3)。TEC値は energystar.jp に登録されている値(2017年11月現在)を採用し、TEC算出条件を用いてエプソンにて算出。

タブレットPC&サイネージのご提案

リテールの現場のサイネージやPOS端末にも活用できるエプソンダイレクトのPCのラインアップをブース内のあらゆる場所でご覧になれます。

  • 幅広い用途に応える多目的10.1型タブレット「TN21E」
  • 液晶タッチパネルPC「TD160E」
  • ウルトラコンパクトPC「ST40E」+21インチタッチパネルモニター
TN21E

TN21Eの製品ページへ

タブレットPOS端末としてご利用可能。タブレットスタンドもご用意しています。

TD160E

TD160Eの製品ページへ

店頭での受付やPOS用PCとしてもご利用可能。

ST20E

ST40Eの製品ページへ

21インチタッチパネルモニターの背面にST40Eを装着して使用可能

ラベルプリンター(カラー・モノクロ)ソリューション

TM-C3500はオリジナルラベルを店頭で手軽に作成することにより、販売する商品に付加価値をつけることができる。そんなラベル活用をご提案いたします。食品製造販売や対面サービスなどの小売業様の店舗での導入を想定したデモをご用意しました。

インク残量を気にせず印刷!大容量インク搭載プリンター

店舗でのインク管理業務を効率化するエプソンのスマートチャージとエコタンク搭載モデルをご紹介。印刷枚数に合わせてお客様にあったプリンターをご紹介します

長尺POPもプライスカードもこの一台で

店頭でのタイムリーなプライスカード出力や耐水紙や長尺紙など豊富な用紙を使ったPOPなど店舗装飾のアイデアをご紹介します。

狭小レジエリアに強い味方、コンパクトプリンター&コンパクトスキャナー

(注):
ipadは、Apple Inc. の商標です。
(注):
Windowsは、米国 Microsoft Corporation の米国、日本、およびその他の国における登録商標または商標です。