サポート&ダウンロード

型番検索

pdMaker for Office Ver.1.01 へのアップデーター

『pdMaker for Office Ver.1』は2010年3月1日をもって製品サポートを終了しております。

●ご注意

このファイルは「pdMaker for Office」Ver.1.00をインストールしている方が対象となります。
バージョンを確認するためには、[スタート] メニューの [(すべての)プログラム] - [pdMaker for Office] - [ドキュメント] - [お読みください]を選択して、「お読みください」を表示します。「お読みください」の最初に記された日付が「2004年4月」なら、お手持ちのバージョンは、Ver.1.00です。

●更新方法

以下の手順にしたがって、プログラムの更新を行ってください。
なお、Windows 2000、XPの場合には、「pdMaker for Office」をインストールしたユーザーアカウントで実行してください。

  • 1. 実行中のすべてのプログラムを終了させます。
  • 2. ダウンロードした『pdMakerO101UP.EXE』をダブルクリックして実行します。
  • 3. 「pdMakerO101UP」という一時フォルダが作成され、その中にアップデートに必要なファイルが格納されます。
    同時に、アップデート画面が表示されますので、[更新]ボタンをクリックします。
  • 4. 処理終了後、PCの再起動を促すメッセージが表示されますので、[はい]をクリックして再起動します。
    再起動すれば、アップデートは完了です。
  • 5. 再起動後、途中で作成された「pdMakerO101UP」フォルダを削除してください。

■主な修正項目

●Ver.1.00 → Ver.1.01での主な修正項目

  • 1. Microsoft Officeのファイルの変換で、ファイル内に含まれる画像が正しく変換できない場合がある不具合に対応しました。
  • 2. 作成されたPDFファイルを Adobe Reader で印刷する際、非常に時間がかかる場合がある不具合に対応しました。
  • 3. 変換する文書にフランス語のアクサン記号が含まれていた場合、その記号が正常に変換できない不具合に対応しました。
  • 4. Microsoft PowerPoint のファイルで、正常にPDFに変換できない場合がある不具合に対応しました。
  • 5. Windows2000, XP環境において、一太郎の文書の変換で、均等割付した1/2文字と2倍文字が正しく変換できない不具合に対応しました。
  • 6. Windows98, 98SE, Me環境で、A3サイズのWord文書が正しく変換できない不具合に対応しました。
  • 7. Windows98, 98SE, Me環境で、”HG丸ゴシックM-PRO”フォントの埋め込みができない不具合に対応しました。
  • 8. Windows98SEに Microsoft Word 97 がインストールされた環境で、"DF行書体"フォントを含むWord文書が正しく変換できない不具合に対応しました。