ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 wpsu21aj.EXE 3,468,840バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ユーティリティー
ソフトウェア名称 EPSON Printer Service Utility2 (Win版)
ソフトウェアID 651
Ver/Rev 2.1aj
公開日 2007年8月9日
対応OS Windows Vista 32bit版 / Windows Vista 64bit版 / Windows XP / Windows XP x64 Edition / Windows 2000 / Windows Me / Windows 98(DOS/V) / Windows 98(NEC98) / Windows NT 4.0(DOS/V) / Windows NT 4.0(NEC98)
製品型番 PX-6000 / PX-6000S
著作権者 セイコーエプソン株式会社

ソフトウェア詳細情報

【対象機種】PX-6000/6000S
【Ver/Rev】ディスク : Disk Rev.2.1aj
【著作権者】セイコーエプソン株式会社
【動作環境】Microsoft Windows 98/Me/NT4.0/2000Professional/XP
      Microsoft Windows XP x64 Edition/Vista 32bit/64bit版
【作成方法】自己解凍
【転載条件】他のメディアへの一切の転載を禁止します。
===========================================================================
【ソフト紹介】
  EPSON Printer Service Utility2は、PCから簡単にプリンタの
  メンテナンス機能を使用することが可能なユーティリティソフトウェアです。
  また、専用ファームウェアにより最新ファームウェアへの
  アップデートが可能です。


【変更点】
 ・Windows Vista 32bit版に対応しました。(Windowsのみ)
 ・Windows Vista 64bit版で動作できる32bit互換モードに対応しました。
 ・Windows XP x64 Editionに対応しました。
 ・「EPSONプロフェッショナルフォトペーパー」に対応しました。
 ・Velvet Fine Art Paperに対応しました。
 ・ドライバ Ver.5.5をご使用の環境で、サンプル印刷中にエラーが発生される点を
  修正しました。


【ご注意】
  必ず下記のバージョン以降のドライバと組み合わせてご使用ください。
  ・Windows 98/ME:  Ver.6.44
  ・Windows NT4.0:  Ver.4.33
  ・Windows 2000 Professional/XP:  Ver.5.51
  ・Windows XP x64 Edition:  Ver.5.51


【インストール方法】
 1.デスクトップなど任意のフォルダにダウンロードしたファイルを
   ダブルクリックして解凍します。
 2.自己解凍され「EPSON Printer Service Utility2」フォルダが作成されます。
   その中の「Setup.exe」ファイルをダブルクリックすると、インストール
   プログラムが起動します。
 3.インストールプログラムが起動したら画面の表示を確認して、
   問題がなければ[次へ]ボタンをクリックし、画面の指示に従って
   インストールを進めてください。


【ご使用条件】
  エプソンプリンタをご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアを
  ご使用いただけます。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
2.1aj 2007年8月9日
  • 1つ前に戻る