ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(リモートプリントドライバー)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 RemotePrint_1264AW_22.dmg 26,028,138バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 共通ドライバー
ソフトウェア名称 リモートプリントドライバー
ソフトウェアID 36845
Ver/Rev 12.64
公開日 2022年12月12日
対応OS macOS Ventura(Mac OS 13.x) / macOS Monterey(Mac OS 12.x) / macOS Big Sur(Mac OS 11.x) / macOS Catalina(Mac OS 10.15) / macOS Mojave(Mac OS 10.14) / macOS High Sierra(Mac OS 10.13) / macOS Sierra(Mac OS 10.12) / OS X El Capitan(Mac OS 10.11) / OS X Yosemite(Mac OS 10.10) / OS X Mavericks(Mac OS 10.9) / OS X Mountain Lion(Mac OS 10.8) / OS X Lion(Mac OS 10.7) / Mac OS X 10.6 (Intel)
製品型番 EP-10VA / EP-306 / EP-30VA / EP-50V / EP-705A / EP-706A / EP-707A / EP-708A / EP-709A / EP-710A / EP-711A / EP-712A / EP-713A / EP-714A / EP-715A / EP-775A / EP-775AW / EP-776A / EP-777A / EP-804A / EP-804AR / EP-804AW / EP-805A / EP-805AR / EP-805AW / EP-806AB / EP-806AR / EP-806AW / EP-807AB / EP-807AR / EP-807AW / EP-808AB / EP-808AR / EP-808AW / EP-810AB / EP-810AW / EP-811AB / EP-811AW / EP-812A / EP-813A / EP-814A / EP-815A / EP-879AB / EP-879AR / EP-879AW / EP-880AB / EP-880AN / EP-880AR / EP-880AW / EP-881AB / EP-881AN / EP-881AR / EP-881AW / EP-882AB / EP-882AR / EP-882AW / EP-883AB / EP-883AR / EP-883AW / EP-884AB / EP-884AR / EP-884AW / EP-885AB / EP-885AR / EP-885AW / EP-904A / EP-904F / EP-905A / EP-905F / EP-906F / EP-907F / EP-976A3 / EP-977A3 / EP-978A3 / EP-979A3 / EP-982A3 / EP-M552T / EP-M553T / EP-M570T / EP-M570TE / EW-052A / EW-452A / EW-M5071FT / EW-M530F / EW-M5610FT / EW-M571T / EW-M571TE / EW-M571TW / EW-M571TW1 / EW-M571W-C / EW-M630TB / EW-M630TB1 / EW-M630TW / EW-M630TW1 / EW-M630W-C / EW-M634T / EW-M660FT / EW-M660FT1 / EW-M660FTE / EW-M670FT / EW-M670FTE / EW-M670FTW / EW-M674FT / EW-M67FTW1 / EW-M752T / EW-M752TB / EW-M754TB / EW-M754TW / EW-M770T / EW-M770TE / EW-M770TW / EW-M770TW1 / EW-M873T / EW-M970A3T / EW-M973A3T / EWM5071FTE / EWM970A3TE / LX-10000 / LX-10000F / LX-10010M / LX-10010MF / LX-10050M / LX-10050MF / LX-6050M / LX-6050MF / LX-7000 / LX-7000F / LX-7550M / LX-7550MF / PX-046A / PX-047A / PX-048A / PX-049A / PX-1600F / PX-1700F / PX-435A / PX-436A / PX-437A / PX-504A / PX-505F / PX-535F / PX-605F / PX-673F / PX-675F / PX-B700 / PX-B750F / PX-M160T / PX-M160T1 / PX-M160TE / PX-M270FT / PX-M270T / PX-M350F / PX-M380F / PX-M381FL / PX-M381FL1 / PX-M5040F / PX-M5041F / PX-M5080F / PX-M5081F / PX-M6010F / PX-M6011F / PX-M650A / PX-M650F / PX-M6711FT / PX-M6712FT / PX-M680F / PX-M7050F / PX-M7050FP / PX-M7050FT / PX-M7050FX / PX-M7070FX / PX-M7080FX / PX-M7090FX / PX-M7110F / PX-M7110FP / PX-M7110FT / PX-M730F / PX-M740F / PX-M741F / PX-M780F / PX-M781F / PX-M791FT / PX-M840F / PX-M840FX / PX-M860F / PX-M880FX / PX-M884F / PX-M885F / PX-M886FL / PX-M886FL1 / PX-M887F / PX-S05B / PX-S05W / PX-S06B / PX-S06W / PX-S160T / PX-S160T1 / PX-S160TE / PX-S270T / PX-S350 / PX-S380 / PX-S381L / PX-S381L1 / PX-S5040 / PX-S5080 / PX-S6010 / PX-S6710T / PX-S7050 / PX-S7050PS / PX-S7050X / PX-S7070X / PX-S7090X / PX-S7110 / PX-S7110P / PX-S730 / PX-S740 / PX-S840 / PX-S840X / PX-S860 / PX-S880X / PX-S884 / PX-S885 / PX-S887 / SC-PX1V / SC-PX1VL
作成方法 ダウンロードファイルをダブルクリックするとMac OS X 標準ツールによりディスクイメージが作成されます
著作権者 セイコーエプソン株式会社
ソフト紹介 印刷したいプリンターのメールアドレスを指定することで、リモート印刷ができるパソコン用プリンタードライバーです。
注意・制限事項
予め、お使いのプリンターにE-Mailアドレスが設定され、
メールプリントが可能な状態であることをご確認ください。

なお、ネットワーク情報確認のステータスシートの印刷結果でも、
”EpsonConnect”の項目で確認する事が出来ます。

ドライバーのセットアップ方法については、
・こちら
をご覧ください。

また、リモートプリントドライバーと機種対応のプリンタードライバー
では、使用できる機能や用紙種類、用紙サイズが異なります。
詳細はで・こちらご確認ください。
変更点
仕様改善
1)自動両面印刷対応
2)認証プロキシサーバー経由の印刷に対応
3)印刷できる最大ページ数を999に拡張
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【対応OS】
 Mac OS X v10.6.8以降

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
12.64 2022年12月12日
仕様改善
1)自動両面印刷対応
2)認証プロキシサーバー経由の印刷に対応
3)印刷できる最大ページ数を999に拡張
11.50 2022年9月30日
対応機種を追加しました。
10.85 2021年5月19日
・macOS Big Sur(Mac OS 11.x)に対応しました。
・電子署名を更新しました
10.51 2020年5月21日
海外向けの対応。
(海外機種と共通ソフトウェアパッケージのため、国内も統一してバージョンアップしました。)
10.33 2019年11月1日
macOS Catalina(Mac OS 10.15)に対応しました。
9.91 2017年9月14日
お客様がプリンターのメールアドレスを変更、または削除した状態で印刷した場合に、プリントキューにエラーが表示されず、「送信中」のまま印刷ジョブが終了しない点に対応しました。
※以下のエラーが表示されるようにしました。
「メールアドレスまたはアクセスキーが正しくありません。Epson Connectのユーザーページで設定を確認してください。接続先プリンターの所有者でない場合は、所有者にお問い合わせください。」
9.44 2015年6月11日
.仕様変更
・フチなし印刷が可能な用紙にフチあり印刷が出来ない点を修正しました。
・一部アプリケーションからプリントダイアログを開く事が出来ない点を修正しました。
9.33 2014年10月17日
1.OS対応
OS X® Yosemiteに対応しました。

2.仕様変更
四辺フチなし印刷を設定時に表示される文字列を変更しました。
  • 1つ前に戻る