ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(ファームウェア)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 FWCJ07TL_SI10M8.exe 35,403,600バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ファームウェア
ソフトウェア名称 ファームウェア
ソフトウェアID 36153
Ver/Rev SI10M8
公開日 2022年9月8日
対応OS Windows 11 / Windows 10 32bit版 / Windows 10 64bit版 / Windows 8 32bit版 / Windows 8.1 32bit版 / Windows 8 64bit版 / Windows 8.1 64bit版 / Windows 7 32bit版 / Windows 7 64bit版 / Windows Vista 32bit版 / Windows Vista 64bit版 / Windows XP / Windows XP x86 Edition / Windows XP x64 Edition / Windows Server 2022 / Windows Server 2019 / Windows Server 2016 / Windows Server 2012 / Windows Server 2012 R2 / Windows Server 2008(32ビット環境用) / Windows Server 2008(64ビット環境用) / Windows Server 2008 R2(64ビット環境用) / Windows Server 2003 / Windows Server 2003 x86 Edition / Windows Server 2003 x64 Edition / Windows Server 2003 R2(32ビット環境用) / Windows Server 2003 R2(64ビット環境用)
製品型番 PX-M730F
作成方法 自己解凍
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
【ソフト紹介】
  最新のファームウェアにアップデートすることができます。


【ファームウェアのアップデート方法】
  XP の場合は、exeファイルをダブルクリックで実行。
  実行後は画面の指示に従ってください。

  Vista/7/8の場合は、
  1.管理者権限でログインします。
  2.exeファイルを右クリックし「管理者として実行」をクリック
  3.「ユーザーアカウント制御」画面で「許可」をクリックし実行。
    実行後は画面の指示に従ってください。


(注意点)
Epson Download Navigator及びドライバー自動更新、
ソフトウエアアップデートなどを経由して、プリンターの
ファームウェアをアップデートされている場合、
本ダウンロードサイトに掲載のファームウェアよりも、
新しいバージョンがインストールされる事があります。

このようなケースで、本ダウンロードサイトに掲載の
ファームウェアをプリンターにインストールしようとしても、
ファームウェアをアップデートする必要がないため、
エラーになります。予めご了承ください。
変更点
以下の課題に対応しました。
 1)モバイル端末のMopriaアプリからADFスキャンを行うとシステムエラーになる点に対応しました。
 2)お客様診断シート内のCL実施後の放置時間記載を「6時間」から「12時間」へ変更しました。
 3)XXToフォルダーでデータ転送中のファイルへのアクセスができないように対応しました。
 4)印刷中にコンセント抜く等で電力が遮断された場合、インク認識エラーになる場合がある点に対応しました。
 5)同一SSIDを持つ複数のAPがある環境で、初めに繋がったルーターとの通信が切断されても、同じ無線ルーターにのみ接続できるように対応しました。
 6)プリンタが省電力移行後、Wi-Fiが切断しても再接続トライを行い、システムエラー301505にならないように対応しました。
 7)USB Suspend移行中にWiFiパケットを受け取る場合の信頼性を向上しました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
SI10M8 2022年9月8日
以下の課題に対応しました。
 1)モバイル端末のMopriaアプリからADFスキャンを行うとシステムエラーになる点に対応しました。
 2)お客様診断シート内のCL実施後の放置時間記載を「6時間」から「12時間」へ変更しました。
 3)XXToフォルダーでデータ転送中のファイルへのアクセスができないように対応しました。
 4)印刷中にコンセント抜く等で電力が遮断された場合、インク認識エラーになる場合がある点に対応しました。
 5)同一SSIDを持つ複数のAPがある環境で、初めに繋がったルーターとの通信が切断されても、同じ無線ルーターにのみ接続できるように対応しました。
 6)プリンタが省電力移行後、Wi-Fiが切断しても再接続トライを行い、システムエラー301505にならないように対応しました。
 7)USB Suspend移行中にWiFiパケットを受け取る場合の信頼性を向上しました。
SI21M6 2022年7月14日
・信頼性を向上しました。
SI08M4 2022年4月25日
・信頼性を向上しました。
SI13LC 2022年3月24日
Windows 11で、USB経由で接続されたプリンターのファームウェアアップデート時、アプリケーションが「応答なし」になる点に対応しました。

※アップデート実行時に発生する問題への対応です。ファームウェアのバージョン、機能に変更はありません。
すでに本バージョン適用済みの場合は、本ソフトウェアでのアップデート作業は不要です。
SI15LA 2021年11月29日
下記の課題に対応しました。
・指定のSSIDがスキャン制限時間内に見つからなかった場合に再接続処理を行うように対応しました。     
・用紙種類で写真用紙を選択した際に、乾燥時間に関する注意を表示するようにしました。
SI04L6 2021年10月5日
・Windows 10(21H2)で、USB経由で接続されたプリンターのファームウェアアップデート時、更新するデバイスが見つからない点に対応しました。

※アップデート実行時に発生する問題への対応です。ファームウェアのバージョン、機能に変更はありません。
すでに本バージョン適用済みの場合は、本ソフトウェアでのアップデート作業は不要です。
SI04L6 2021年7月1日
・信頼性を向上しました。
SI12L4 2021年4月27日
下記の課題に対応しました。
・ScanSmartをインストール後、初回スキャンがN/Wプッシュスキャンのとき通信の信頼性を向上しました。
・割付コピーの時に原稿サイズとしてB6, Indian Legal,Officio9, Mecixo Officioを無効にするよう変更しました。
SI18KB 2020年12月9日
・ファームウェアの内部処理を改善しました。
SI20KA 2020年11月19日
・信頼性の向上
SI21K8 2020年10月8日
下記課題に対応しました。
 ・スマートパネル Ver1.2.3に対応しました。
 ・コピー応用設定で「ページ集約」を”2 in 1”に設定すると、「原稿セット方向」を”読める向き”に設定していても”左向き”に変わってしまう点に対応しました。
 ・コピー応用設定の「小さめフィット」に機能説明を行うための[i]アイコンを表示するように対応しました。
 ・スキャンバッファが溢れたときは、最も電波強度の弱い無線ルーター情報を無視するように対応しました。
  • 1つ前に戻る