ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(ファームウェア)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 FWCH88TL_GQ20M8.dmg 190,879,767バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ファームウェア
ソフトウェア名称 ファームウェア
ソフトウェアID 36141
Ver/Rev GQ20M8
公開日 2022年9月7日
対応OS macOS Catalina(Mac OS 10.15) / macOS Mojave(Mac OS 10.14) / macOS High Sierra(Mac OS 10.13) / macOS Sierra(Mac OS 10.12) / OS X El Capitan(Mac OS 10.11) / OS X Yosemite(Mac OS 10.10) / OS X Mavericks(Mac OS 10.9) / OS X Mountain Lion(Mac OS 10.8) / OS X Lion(Mac OS 10.7) / Mac OS X 10.6 (Intel)
製品型番 LX-10050M / LX-10050MF / LX-6050M / LX-6050MF / LX-7550M / LX-7550MF
作成方法 ダウンロードファイルをダブルクリックするとMac OS X 標準ツールによりディスクイメージが作成されます
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
~ MountainLion ご利用のお客様へ ~
・ダウンロードしたドライバー、ソフトウェアがインストールできない場合は、
 ・こちらをご確認ください

(注意点)
Epson Download Navigator及びドライバー自動更新、
ソフトウエアアップデートなどを経由して、プリンターの
ファームウェアをアップデートされている場合、
本ダウンロードサイトに掲載のファームウェアよりも、
新しいバージョンがインストールされる事があります。

このようなケースで、本ダウンロードサイトに掲載の
ファームウェアをプリンターにインストールしようとしても、
ファームウェアをアップデートする必要がないため、
エラーになります。予めご了承ください。
変更点
・ファクス受信中にファクストップ画面を開き、その状態で受信が終了するとオンフックダイヤルが点灯(有効)にならない件を修正しました。
・受信ボックス設定で、パスワード設定後に受信文書自動削除設定をするとパスワード設定がリセットされる件を修正しました。
・ファクス受信中に受信ボックス内の文書を印刷すると、以降のジョブが実行できなくなる場合がある件を修正しました。
・原稿台からコピーまたはスキャン時、「影消し」または「パンチ穴消し」を設定すると、「影消し」または「パンチ穴消し」の領域が設定と異なる場合がある件を修正しました。
・Super Visual Formadeで生成されたA3サイズのデータを印刷すると、用紙ミスマッチエラーが発生する件を修正しました。
・Epson Print Admin Serverless:ジョブ履歴にユーザーID/部門情報が記録されない場合がある件を修正しました。
・IPP印刷において、PDFファイルを用紙カセットから縦方向給紙で用紙種類を自動に設定して印刷すると普通紙1として実行される件を修正しました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【ソフト紹介】
  最新のファームウェアにアップデートすることができます。


ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
GQ18MA 2022年11月9日
*不具合発生のため、本Ver.の掲載を中止いたします。

・特定のPDFファイルを印刷すると画像不良(文字が重なったり文字化けする)が発生する件を修正しました。
・パネルからジョブを削除する際、削除時間が無操作タイマー設定で設定された時間を超えると削除中画面が消えない件を修正しました。
・送信失敗文書プレビュー中にファクス受信し受信ボックスに保存完了後にパネル操作すると、ハングアップする件を修正しました。
・Epson Print Admin Serverless:用紙サイズが混在した印刷ジョブをパネルから両面印刷に変更して印刷すると、正常に印刷されない件を修正しました。
・Epson Print Admin Serverless:印刷ジョブを蓄積した後にファームウェアアップデートを行うとアップデートに失敗する件を修正しました。
・複数のアクセスポイントに同じSSIDを設定している環境で、接続中のアクセスポイントから切断された場合、再接続に失敗する場合がある件を修正しました。
GQ16M9 2022年10月11日
*不具合発生のため、本Ver.の掲載を中止いたします。

・初期充填時の制御シーケンスを変更しました。
GQ20M8 2022年9月7日
・ファクス受信中にファクストップ画面を開き、その状態で受信が終了するとオンフックダイヤルが点灯(有効)にならない件を修正しました。
・受信ボックス設定で、パスワード設定後に受信文書自動削除設定をするとパスワード設定がリセットされる件を修正しました。
・ファクス受信中に受信ボックス内の文書を印刷すると、以降のジョブが実行できなくなる場合がある件を修正しました。
・原稿台からコピーまたはスキャン時、「影消し」または「パンチ穴消し」を設定すると、「影消し」または「パンチ穴消し」の領域が設定と異なる場合がある件を修正しました。
・Super Visual Formadeで生成されたA3サイズのデータを印刷すると、用紙ミスマッチエラーが発生する件を修正しました。
・Epson Print Admin Serverless:ジョブ履歴にユーザーID/部門情報が記録されない場合がある件を修正しました。
・IPP印刷において、PDFファイルを用紙カセットから縦方向給紙で用紙種類を自動に設定して印刷すると普通紙1として実行される件を修正しました。
GQ30M5 2022年7月15日
・コピー機能に「試しコピー」を追加しました。
GQ15M4 2022年5月13日
・Epson Open Platform:NDD社製カードリーダーからカード情報が正常に取得できない件を修正しました。
GQ18M3 2022年4月7日
・Epson Open Platform:「ADF連続読込」機能を追加しました。
GQ10M3 2022年3月29日
・不正なボックス文書がある場合、サムネイルプレビューが表示されない件を修正しました。
・スキャンtoフォルダー及びファクスtoフォルダーで保存したPDFファイルが開けない場合がある件を修正しました。
・スキャンtoフォルダーと同時にPC印刷を行った場合、PC印刷が途中で停止する場合がある件を修正しました。
・ファクスボードを増設している場合、ファクス受信で長尺エラーが複数回発生するとファクス受信できなくなる件を修正しました。
・特定条件においてフィニッシャーの上トレイへ排紙すると、エラーが発生する場合がある件を修正しました。
・特定のフォントが含まれたPDFファイルを印刷すると、フリーズする件を修正しました。
・電源オン時の初期化動作中にカセット故障エラーが発生した後、特定の操作をした場合、<OFP_PRINTER_ERROR_ACT_TEXT>が表示される件を修正しました。
・片面原稿を「両面」+「とじしろ」設定でコピーをすると裏面の印刷結果が不正となる件を修正しました。
・ステープルありのクループ印刷の際、印刷の途中からステープルされずに排紙される場合がある件を修正しました。
GQ28M2 2022年3月8日
・海外機種対応のみ
(国内機種は、Ver.GQ15LBからの変更はございません)
GQ15LB 2021年12月6日
・用紙カセットから縦方向給紙で長辺綴じ両面印刷時、裏面が正しく印刷されない件を修正しました。
・特定のフォントを使用した複数ページのPDFファイルを印刷時、処理中のまま印刷されない件を修正しました。
・スキャン機能において、スキャン完了後に両面設定を変更しようとするとハングアップする場合がある件を修正しました。 
・プリンターが省電力状態の時、無線LAN経由の印刷ができない場合がある件を修正しました。
GQ12LA 2021年11月2日
・WebConfigで「用紙なし時の給紙口自動切換え」設定を変更しても本体側に反映されない件を修正しました。
GQ16L9 2021年10月8日
・指定したSSIDに再接続する際、SSIDが一定時間内に見つからなかった場合、接続できない件を修正しました。
・有線LAN接続で省電力モードから復帰した際、印刷できない、またはプリンターがオフラインになる場合がある件を修正しました。
・UniversalPrint:印刷できなくなる場合がある件を修正しました。
 ※ファームウェア更新後、PCに登録したプリンターの再登録を実施してください。
GQ31L8 2021年9月16日
・誤ったタイミングでインクを吐出してしまう場合がある件を修正しました。
GQ19L8 2021年9月7日
・紙なしエラー発生時、誤った用紙サイズが表示される場合がある件を修正しました。
・6000ページ以上の原稿を印刷すると、印刷部数が1部でも「部数メモリ不足」エラーが発生する件を修正しました。
・無線LAN接続時の制御シーケンスを変更しました。
・ファクス印刷時、「印刷メモリ不足」エラーが発生し印刷できなくなる場合がある件を修正しました。
GQ26L7 2021年8月23日
・Epson Print Admin Serverless:ジョブ蓄積数が304件を超えるとハングアップしてしまう件を修正しました。
・OpenPlatform:ジョブ蓄積数が150件を超えると再起動してしまう件を修正しました。
・所属しているグループや保持している権限の多いユーザーがUniversal Print登録できない件を修正しました。
GQ14L7 2021年8月4日
・Universal Print:ユーザー認証情報の再取得が発生するとシステムエラーが発生する件を修正しました。
・コピーやPC印刷の途中でキャンセルを繰り返すと、印刷速度が遅くなる件を修正しました。
・スキャン機能において、高圧縮PDFで原稿幅以上の影消しを設定して実行するとキャンセルされる、または保存中のままになってしまう件を修正しました。
・原稿サイズが混載するPDFファイルを印刷する際、ステープルができない件を修正しました。
・PDFファイルを原稿サイズ混載、パンチ有りで印刷すると2枚目の印刷が正常に行われない件を修正しました。
・複数のユーザー定義サイズが連続して混在するジョブを印刷する際、給紙口が切り替らない件を修正しました。
・特定のタイミングで省電力復帰時にシステムエラーまたはハングアップする件を修正しました。
GQ01L6 2021年6月29日
・原稿台からコピー開始後キャンセルすると、フリーズする場合がある件を修正しました。
・省電力モード移行直前にスキャンを行うとハングアップや、画像不良が発生する場合がある件を修正しました。
・ステープル印刷時、正しく排紙されない場合がある件を修正しました。
・ADFからコピー中に紙ジャムが発生すると、電源オフできない場合がある件を修正しました。
・プリンターに保存されたジョブに不正がある場合、削除できなくなり、電源オフもできない件を修正しました。
・OpenPlatform:コピー中の割り込み動作が自動解除されるとパネル操作ができなくなる件を修正しました。
・グループ印刷の「シフト排紙」を使用すると、紙ジャムが発生する場合がある件を修正しました。
GQ24L5 2021年6月3日
・A4横またはLetter横とその他の用紙サイズの印刷を交互に行うと印刷が停止する場合がある件を修正しました。
・MPトレイが用紙無し状態になった時、ハングアップする場合がある件を修正しました。
・ファクス機能において、リダイヤル待ちとなったジョブが送信されなくなる場合がある件を修正しました。
・コピー機能において、コピー動作が開始せず新たなジョブを受け付けない状態になる場合がある件を修正しました。
・PCL印刷、PostScript印刷において、両面印刷で部数印刷する際に90度回転に設定すると正しく印刷されない件を修正しました。
・ウェブブラウザSafariにおいて、Webconfigから宛先登録を行う際に、宛先の種別を選択しても設定項目が正しく表示されない件を修正しました。
・ファクス機能において、特定の回線環境で呼出音が鳴り続けてファクス受信できない件を修正しました。
・コピー機能において、赤色消去設定をオンにしても機能が有効にならない件を修正しました。
・Epson Print Admin Serverless:「印刷後削除」に設定しても印刷後にジョブが削除されない件を修正しました。
GQ14L4 2021年5月13日
・ボックスに保存されている文書をサムネイル/プレビュー表示させるとパネル操作ができなくなる場合がある件を修正しました。
・特定のネットワーク環境でPC印刷を行うとシステムエラーになる場合がある件を修正しました
・USBメモリからPDFファイルをA3で複数部印刷する際の印刷速度を向上しました。
・コピー機能において、「ボックス保存と印刷」を繰り返し実行すると印刷が停滞する場合がある件を修正しました。
・片面/両面が混在した印刷ジョブにおいて、片面印刷と両面印刷の間に白紙が出力されてしまう件を修正しました。
GQ07L4 2021年4月22日
・Universal Print (from Microsoft)に対応しました。
・AirPrintに対応しました。
・Epson Print Admin:スキャン機能を使用する際のファイル形式を高圧縮PDFに対応しました。
・全初期化を行うとシステムエラーが発生してしまう件を修正しました。
・複数の用紙サイズが混載するPDFファイルが正しく印刷されない件を修正しました。
・IPP印刷おいて、指定した印刷品質にて印刷されない件を修正しました。
・省電力復帰時に定時クリーニングのタイマー処理が正しく動作しない場合がある件を修正しました。
GQ01L2 2021年2月18日
・ボックス印刷において、ページ間合紙を設定して印刷中に割り込みモードに移行すると、印刷再開時に印刷する用紙サイズが不正になる件を修正しました。
・フィニッシャーの初期化動作シーケンスを変更しました。
・省電力モードから復帰直後にADFからファクス送信を行うと、A4横置き原稿(原稿の長辺をADF給紙口に向けてセット)が正しくスキャンされない件を修正しました。
・ボックス保存回数の累計が3500回を超えた場合、保存文書のサムネイル表示ができなくなる件を修正しました。
・ファクス機能操作中にシステムエラーが発生し再起動してしまう場合がある件を修正しました。
・グループ印刷において、ボックス保存されたPDFファイルを番号印字「オン」で印刷すると、2組目の1部目以降に白紙が排紙されてしまう件を修正しました。
GQ27L1 2021年2月3日
・両面印刷時の制御シーケンスを変更しました。
GQ12L1 2021年1月28日
・PostScript印刷において、ページごとに異なる用紙に印刷する場合、指定した通りにトレイ選択されない件を修正しました。
・OpenPlatform:特定条件で、HDDに記録されているジョブ履歴を読み出せなくなる件を修正しました。
・パネル消灯中にEDAからアドレス設定を行うと再起動してしまう件を修正しました。 EDA:Epson Device Admin
GQ24KB 2020年12月16日
・ファクスの通信履歴を「受信」で絞り込むと、「回線選択」に誤ったポート番号が表示される件を修正しました。
・ファクス機能において、自動受信モードで受信中に外付け電話機をオフフックすると、フリーズしてしまう場合がある件を修正しました。
・ファクス機能において、非サポートの解像度データを受信すると、当該受信ジョブの削除ができなくなると共に、その他の印刷もできなくなる件を修正しました。
・ファクス機能において、送信予約の為に文書を保存すると「メモリー不足エラー」が発生する場合がある件を修正しました。
・ネットワーク環境によりPC印刷とコピーを同時に行うと、PC印刷の画像が異常になる場合がある件を修正しました。
GQ11KB 2020年12月9日
・コピー設定で「赤色消去」機能を追加しました。
・本を見開きで原稿台からスキャンする際、スキャンした画像が異常になる場合がある件を修正しました。
GQ04KB 2020年12月8日
・プリント to ボックスにおいて、ドライバーからボックスの名前を指定して対象のボックスを選択できるように変更しました。
・HDDが故障しメモリー不足が発生した場合、[コピー]及び[外部メモリーから印刷]でステープル印刷が正常に機能しない件を修正しました。
・スキャン to フォルダにおいて、WebDAVを保存先にするとサイズオーバーエラーが発生する場合がある件を修正しました。
・ステープル印刷において、メモリー不足エラーが発生するとエラー解除できない件を修正しました。
・特定のPostScript印刷を行うと、印刷できない件を修正しました。
・外部メモリーから印刷において、特定のデータを含むPDFファイルが印刷できない件を修正しました。
・とじしろ画像消去をオンにした設定ファイルをWebConfigからインポートしても、設定が有効にならない件を修正しました。
・スキャンtoボックスのタブ切替が正常に動作しない場合がある件を修正しました。
GQ23KA 2020年12月8日
・プリント to ボックスにおいて、印刷品質を選択できるように変更しました。
・LDAPサーバーからのアドレス帳検索で、読み仮名による検索ができるように変更しました。
・パンチマスク処理として、画像を白消しする機能を追加しました。
・スキャン to DCPの設定をお気に入りに登録できるように変更しました。DCP: Document Capture Pro
・グループ印刷のシフト排紙において、合紙が使用できるように変更しました。
・プリント to ボックスにおいて、A3ノビ以上の画像を保存しボックス印刷すると、正しく印刷できない件を修正しました。
・大容量給紙ユニットにて、紙なし状態を紙ジャムエラーとしてしまう場合がある件を修正しました。
・ルーズリーフ用紙をコピーすると、白紙が排紙される場合がある件を修正しました。
・999件のジョブが蓄積されている状態で、電源をオフ/オンするとシステムエラーが発生する件を修正しました。
・増設ファックスボードにおいて過電流検出エラーが誤検出されてしまう件を修正しました。
・WebConfigで設定ファイルをインポートしても、IPsecの設定が反映されない件を修正しました。
・原稿台から車検証をコピーする際、原稿サイズをA4と判定できない件を修正しました。
・スキャン to DCPで通信エラーが発生した後、PC検索を実施するとシステムエラーが発生する場合がある件を修正しました。DCP: Document Capture Pro
GQ16KA 2020年10月28日
・ボックスに保存された文書の「最終利用日時」が、"2000-00-00 00:00"になり、「文書の自動削除設定」がオンの場合、文書が削除されてしまう件を修正しました。
GQ05KA 2020年10月20日
・コピー機能のカラーモード「自動」の判別精度を向上させました。
・コピー機能の印刷中画面に枚数表示を追加しました。
・EPSON Print Admine Severless:ユーザー設定画面で、最小桁数に満たないID番号を入力し設定しようとすると、再設定もできなくなる件を修正しました。
・初期充填中にカバー開閉を行うと、完了までの時間が正しく表示されない件を修正しました。
・印刷後センサー清掃用レバー[D4]のガイダンスが正しく表示されない件を修正しました。
・ボックスに保存された文書を複数選択し印刷すると、用紙ミスマッチ判定が機能しない件を修正しました。
・ファクス機能のバッチ送信中にジョブをキャンセルすると、以降のジョブが実行されない件を修正しました。
・ボックスに保存された文書を削除すると、ボックス印刷が実行できなくなる場合がある件を修正しました。
GQ23K9 2020年10月19日
・ボックスに保存された文書を印刷中の割り込みモードでは、割り込まれたジョブのキャンセルが正しく動作しない件を修正しました。
・ボックスに保存された文書の表紙設定を操作パネルから変更すると、変更が反映されない場合がある件を修正しました。
・ボックスに保存された文書を印刷中にジョブをキャンセルすると、電源がオフできなくなる場合がある件を修正しました。
・ADFから原稿サイズ設定より短い原稿を拡大コピーすると、ハングアップする場合がある件を修正しました。
・ファクスボックスからステープルまたはパンチを設定して印刷すると、印刷異常が発生する場合がある件を修正しました。
・グループ印刷で総部数、総印刷枚数が正しく表示されない件を修正しました。
・アドレス帳の検索機能において、検索結果が正しく表示されない件を修正しました。 
・PC印刷において表紙設定を変更してボックス保存された文書を印刷すると、表紙設定が反映されない件を修正しました。
・コピー機能の表紙設定を変更してコピーすると、ジョブ履歴の枚数表示が正しく表示されない件を修正しました。
・ADFから複数部コピーすると、ジョブ履歴の枚数表示が正しく表示されない件を修正しました。
GQ10K9 2020年10月19日
・PostScript、PCL印刷の細線補正機能をオン/オフできるように変更しました。
・Epson Print Admin Serverless:アクティベーションを解除すると、次回電源オン時にシステムエラーが発生する場合がある件を修正しました。
・ファクス機能のバッチ送信中にジョブをキャンセルすると送信待ちとして残ってしまう場合がある件を修正しました。
・ファクス機能において通信エラーあるいは停電が発生した場合、通信結果レポートの通信時間が正しく表示されない件を修正しました。
・ファクス機能のダイレクト送信をキャンセルすると、通信管理レポートの通信時間が正しく表示されない件を修正しました。
・省電力モードから復帰後、MPトレイの用紙設定変更画面が表示されてしまう件を修正しました。
GQ27K8 2020年9月3日
・グループ印刷に対応しました。(WindowsプリンタードライバーVer.3.03.01以降との組み合わせで利用可能)
・製本コピーの速度を改善しました。
・製本印刷中に、製本コピーを実施するとハングアップしてしまう件を修正しました。
・印刷開始あるいは印刷終了直後に割り込みを行うとハングアップする場合がある件を修正しました。
・パスワード印刷または認証印刷のジョブ受信中に別ユーザーのパスワード印刷または認証印刷のジョブを印刷すると、両者のジョブが混在してしまう場合がある件を修正しました。
・排紙先をフィニシャーにしている状態で紙無しになると、紙ジャムが発生する場合がある件を修正しました。
・両面印刷で1枚/1部をフィニッシャーへ排紙した場合、紙ジャムが発生してしまう件を修正しました。
・ノズルチェック印刷を中止すると、「中止しています」表示のまま停止してしまう件を修正しました。
・Epson Print Admin Serverlessにおいて、ログイン中に割り込みを行うとネイティブメニューが表示されてしまう件を修正しました。
・ボックス印刷で複数のジョブを実行するとシステムエラーが発生してしまう件を修正しました。
・ステープルの針なし状態を検出できない場合がある件を修正しました。
・サイズの異なるページが混在した原稿をコピー実施すると、画像が正しく印刷されない件を修正しました。
GQ31K7 2020年8月7日
・コピー>応用設定>排紙先の設定が、設定>本体設定>プリンター設定>排紙先:コピーと連動してしまう件を修正しました。
・IPP(Internet printing protocol) を用いた認証印刷において、LDAPユーザーのキャッシュ情報がない場合、ジョブが蓄積されない件を修正しました。
・ホーム画面で、お気に入りの名称が表示されない件を修正しました。
GQ15K7 2020年7月28日
Open Platform Update 2020として以下の機能拡張を行いました。
 1) ISV(independent software vendor)アプリケーションの起動ボタンを、ホーム画面に配置できるように変更しました。
 2) ジョブの割り込みができるように変更しました。
 3) 保存されたファクスの印刷をサーバーから強制的にキャンセルできる機能を使用できるように変更しました。
 4) ファクス送信ジョブのログに詳細情報が記録されるように変更しました。
 5) スキャン機能で使用できる通信プロトコルとファイルの種類を追加しました。
GQ06K7 2020年7月27日
・スキャン to クラウドを行うとシステムエラーが発生する場合がある件を修正しました。
・ボックス保存されたファクスを、プレビュー画面から削除するとハングアップする件を修正しました。
・GQ03K4以前のファームウェアバージョンで保存されたジョブを印刷あるいは、パネルから選択/削除すると電源オフできなくなる件を修正しました。
GQ23K6 2020年6月30日
・コピー及びボックスでの「折り」設定で片面印刷に対応し、内折り、外折りの設定を追加しました。
・認証装置設定でFeliCaのユーザーIDにおける可変長読み込みに対応しました。
・Web Configで設定がインポートされない場合がある件を修正しました。
・Web Configのお気に入りコピーの設定で、「中とじ」または「中折り」と「パンチ」を両方有効にした場合に自動修正されない件を修正しました。
・ステープルカートリッジが正しくセットされていない場合のフィニッシャー動作シーケンスを変更しました。
・中綴じフィニッシャーの紙詰り解除後に、フィニッシャーが誤動作する場合がある件を修正しました。
・電源オン時、フィニッシャーの初期動作中にカバー開閉すると、フィニッシャーが誤動作してしまう件を修正しました。
・A4横、LTR横、B5横に限定し、ステープル印刷時の最大排紙部数を200部に変更しました。
・ステープル印刷時の印刷速度を改善しました。
・フィニッシャー下トレイ排紙時、印刷途中で用紙カセットが切り替わると紙ジャムになる場合がある件を修正しました。
・原稿サイズ自動検知の制御シーケンスを変更しました。
・ボックス印刷で「パンチ」を設定すると1枚目のみ90度回転して排紙される件を修正しました。
・スキャン機能においてTIFF(非圧縮)でスキャンを実行すると完了できない場合がある件を修正しました。
・中とじ/中折り設定されたボックス文書を複数選択して印刷実行すると、正しく印刷されない件を修正しました。
・スキャン機能のキャンセル中に、キャンセル完了前でもキャンセル画面を閉じることができてしまう件を修正しました。
・スキャンtoクラウド実行時、システムエラーが発生する場合がある件を修正しました。
・「ステープル」「パンチ」を設定可能な項目のみ表示するように変更しました。
・コピーでプレビュー表示を「OK」で閉じると、[用紙設定]が自動検知した原稿サイズへ切り替わらなくなる件を修正しました。
・[用紙設定]を自動検知にして、中とじ及び中折りが実行出来ない原稿サイズを検知した時の警告表示を修正しました。
・フィニッシャー(S部)の紙詰り除去ガイダンスを変更しました。
・スキャン機能において、スキャン実行時にハングアップする場合がある件を修正しました。
・ボックス文書を最大で3000文書一度に印刷、削除ができるように変更しました。
・ボックスにデータを追加すると印刷できない場合がある不具合を修正しました。
・パスワード印刷中にエラーが発生すると、プリンターの電源が切れなくなる件を修正しました。
・全初期化して再起動後、ファクス受信すると誤った内容の受信結果レポートが印刷されてしまう件を修正しました。
GQ26K5 2020年6月29日
・フィニッシャーのエラー誤検知により、フィニッシャー故障エラーが発生してしまう件を修正しました。
GQ25K5 2020年6月29日
・大容量給紙ユニットの給紙制御シーケンスを変更しました。
GQ23K4 2020年5月22日
・電源オン時、フィニッシャーのヒーター寿命到達及び寿命間近のワーニングを表示するように変更しました。
・Epson Print Admin Serverless: WSDポートから認証印刷のジョブを送信すると、プリンター側の受信が停止する場合がある件を修正しました。
・HDD初期化中のパネル操作を以下のように変更しました。
  (1) 初期化中は、中止の操作をできなくする。
  (2) 初期化を開始する前に、初期化にかかる時間を表示する。
  (3) 初期化中はヘッダー/フッターをグレーアウトし、操作できなくする。
・「おもて表紙」+「中綴じまたは中折り」の設定でボックスに保存された文書が印刷できなかった件を修正しました。
・中綴じユニットが装着されている場合、操作パネルに正しくイラストが表示されていなかった件を修正しました。
・製本トレイの「いっぱいになりました」表示が消えない場合がある件を修正しました。
・省電力状態から復帰する際の動作音を改善しました。
・スキャン設定に「実行後自動リセット」の項目を追加しました。(初期値:オン)
・細長い原稿をページ集約「2in1」でコピーする場合、縦割りでレイアウトできるように変更しました。
・印刷ページ数の進捗表示方法を変更しました。
・アドレス帳:全角/半角、大文字/小文字を同一視して、表示/検索できるように改善しました。
・アドレス帳:[宛先]タブの見出しキー([あ][か][さ]~、[ABC][DEF][GHI]~)を連続タップすることで、トグル検索ができるように改善しました。
 例)見出しキー[か]をタップする度に、「か」「き」「く」「け」「こ」の宛先にジャンプする。
・ファクスのオンフックダイヤルで、宛先タブの常用宛先を選択するとダイヤルされない件を修正しました。
・バーコードモードでコピーを行うと、白紙が排出されてしまう件を修正しました。
・ボックス内のデータをバックアップ/リストアする機能を追加しました。
・PCから印字方向を横で大量の印刷を行うと、途中で印刷が停止していまう場合がある件を修正しました。
GQ04K4 2020年5月21日
・ボックスに保存した文書を「用紙設定:自動」で印刷した場合、C1の用紙種類で印刷されてしまう件を修正しました。
・コピー機能の画質を向上しました。
GQ03K4 2020年5月21日
・カラー(自動)コピーにおいて、コピー原稿に微小な黄緑色部分ある場合、モノクロ印刷されてしまう場合がある件を修正しました。
・フィニシャーパンチ動作の搬送遅れによる紙ジャム発生について検出時間の調整により低減しました。
・原稿台からスキャンした後ADFからスキャンすると、画像不良が発生する場合がある件を修正しました。
GQ23K3 2020年4月3日
・原稿種類「バーコード」を選択しコピーを行うと画像処理が正しく行われず、印刷が赤味掛かった色味になっていた件を修正しました。
GQ19K3 2020年4月2日
・初期充填のために起動した際の初期化処理で、システムエラーの発生を確認し表示を行うよう修正しました。
・スキャン to フォルダーあるいはボックス to フォルダーでアクセス権の無いフォルダーを参照すると、ファイル作成に失敗しキャンセルも電源OFFもできなくなってしまう件を修正しました。
・ボックスからの印刷及び、ボックスを伴うコピー機能において、スループット向上のため内部処理を変更しました。
・ボックス印刷の際、途中でキャンセルするとハングアップしてしまう件を修正しました。
・省電力モードからのパネル操作による復帰時間を改善しました。
・ファクス機能:ディープスリープ中に時刻指定送信が行われると内部通信エラーとなり時刻指定送信ができなかった件を修正しました。
・スキャン to ボックスでHDDに保存したジョブを削除する際、データの一部が解放されずHDDの空き容量が次第に少なくなってしまう件を修正しました。
GQ09K3 2020年4月2日
・フィニッシャー機能:一部の機能が故障して、他の機能が利用継続できる場合でも元の故障情報を保持するように変更しました。
・PS印刷、PDF印刷において、システムエラーが発生する場合がある件を修正しました。
・以下の2条件を組み合わせてPCドライバーから部単位の印刷を行った場合、全ての先頭ページが白紙になってしまう件を修正しました。
 条件1:応用設定>背景の設定>ヘッダー/フッター>部番号
 条件2:部数=2以上、原稿のページ数=奇数、折り/中とじ設定=折り"
・以下の設定でコピーを実施した場合、裏面に前ページの画像が割り付けられてしまう件を修正しました。
 ボックス保存:保存と印刷
 ページ集約:2in1
 両面設定:片面->両面、両面->両面
・ファクス機能:省電力状態で時刻更新が行われると、ファクス受信ができなくなりシステムエラーが発生していた件を修正しました。
・HDD消去設定のメモリー自動消去がオンの状態で電源を投入すると、ボックスに保存されているデータが消去されてしまう件を修正しました。
・ファクス機能:G3-自動選択時に空き回線の検索処理不良により、クイックメモリー送信が行われず、通常メモリー送信となってしまう件を修正しました。
GQ13K2 2020年4月2日
・特定のPCとUSB接続すると、PC側の処理不良によりハングアップする場合がある件を修正しました。
・コピー機能で「ボックス保存」オンにし、印刷設定「中とじ」オン。「表紙」オン、「ページ印字」オンに設定していた場合、ボックスからの印刷時に表紙にページ番号が印刷されてしまう件を修正しました。
・ジョブ間合紙でフェイスアップ出力の用紙を設定しコピーを行うとシステムエラーが発生する件を修正しました。
・フィニッシャー機能::用紙の整列性向上のため排紙動作を変更しました。
・カバーを開けた状態で電源を入れると、表示されるイラストが実際に接続されているオプション構成と異なった表示になる件を修正しました。
・ファクス機能:待機文書の印刷中に発生するHDD故障に関する修正をしました。
・電源ON時に、ADF給紙ローラの寿命交換を促す表示がされない件を修正しました。
・フィニッシャーのメイントレイに幅が等しく長さが異なる用紙を排紙した場合のフィニッシャー動作を変更しました。
・パンチ機能をONにて紙詰まりが発生した際のフィニッシャー動作を変更しました。
・PC印刷において、「製本」を設定し「ボックス保存」を行った後、「ボックスから印刷」を行うとページ順が逆になる件を修正しました。 
・ボックスに保存されたユーザー定義サイズの原稿を倍率自動で「ボックスから印刷」を行うと、等倍で印刷される件を修正しました。 
・「仕上げ」でステープルとパンチを指定した場合、51ページ以降パンチがされない件を修正しました。
・フィニシャーのログをユーザー利用状況ログで取得できるように変更しました。
・おまかせクリーニング完了時の画面遷移先をホーム画面に変更しました。
・[プリンターのお手入れ] - [中とじ 針頭出し]が非対応の用紙種類でも実行できていた件を修正しました。
・フィニッシャー機能:認証印刷または蓄積された文書の印刷において、「折り/中とじ」が機能していなかった件を修正しました。
GQ09K2 2020年3月4日
・プリンタードライバーから以下、条件の組み合わせで部単位
 の印刷を行った場合、先頭ページが白紙になってしまう件を
 修正しました。
  条件1:[応用設定]-[背景の設定]で
     ヘッダー/フッター=部番号に設定
  条件2: 部数=2以上で、原稿のページ数が奇数、
     折り/中とじ設定=折りに設定
・以下の設定でコピーを実施した場合、裏面に前ページの画像が
 割り付けられてしまう件を修正しました。
  ボックス保存:保存と印刷
  ページ集約:2in1
  両面設定:片面->両面、両面->両面
・一部の機能が故障して、他の機能が利用継続できる場合でも
 元の故障情報を保持するよう修正しました。
・HDD消去設定でメモリー自動消去設定がオンの状態で、
 電源を投入するとボックスに保存されていたデータが
 消えてしまう件を修正しました。
GQ08K2 2020年2月26日
・特定のPCとUSB2.0接続をすると、PCがハングアップする場合
 がある件を修正しました。
・ファクスの待機文書の印刷中にHDD故障が発生する場合が
 ある件を修正しました。
・フィニッシャーの垂直紙経路に紙ジャムが発生した場合の
 除去性を改善しました。
・ファームウェアアップデート中にRecovery Modeに
 移行してしまう場合がある件を修正しました。
・フィニッシャーのホームポジション検知動作において、
 フィニシャー故障が表示される件を修正しました。
・フィニッシャーモーターが回りっぱなしになる場合がある
 件を修正しました。
・フィニッシャー下トレイに幅が等しく長さが異なる用紙を
 排紙した場合、先端カール押さえ部で紙ジャムが発生する
 件を修正しました。
・認証印刷または蓄積された文書の印刷において、
 「折り/中綴じ」が実行できない件を修正しました。
・ボックス機能で、利用者制限時に制限が掛からない項目
 について修正をいたしました。
GQ31K1 2020年2月4日
・新規制定
  • 1つ前に戻る