ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(ファームウェア)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 FW4874TL_MS31L8.exe 47,888,768バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ファームウェア
ソフトウェア名称 ファームウェア
ソフトウェアID 34270
Ver/Rev MS31L8
公開日 2021年9月14日
対応OS Windows 11 / Windows 10 32bit版 / Windows 10 64bit版 / Windows 8 32bit版 / Windows 8.1 32bit版 / Windows 8 64bit版 / Windows 8.1 64bit版
製品型番 SC-F3050
作成方法 自己解凍
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
<プリンター本体>
 1)インクが正常に認識しない場合がある点を修正しました。
 2)プリンター内部のプログラムデータの仕様を一部変更しました。

 
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【ソフト紹介】
  最新のファームウェアにアップデートすることができます。

【ファームウェアのアップデート方法】
 1.管理者権限でログインします。
 2.exeファイルを右クリックし「管理者として実行」をクリックします。
 3.「ユーザーアカウント制御」画面で、「はい」をクリックします。
   実行後は画面の指示に従ってアップデートを行います。

【注意事項】
 MS05K8(MP3.0)以前のバージョンにて、SC-F3050でLFPアカウンティングツールを使用していた場合は、
 ファームウェアアップデート後、LFPアカウンティングツールをアンインストールし、再インストールを実施してください。
 アンインストール手順中、「データベースファイルを削除するとLFPアカウティングツールが保存したジョブ情報が失われます。
 ファイルを削除してもよろしいでしょうか?」という案内が表示されましたら、「はい」を選択して履歴を消去してください。
 履歴を削除しない場合、アップデート後もLFPアカウティングツールの表示不具合が解消されない場合が
 あります。なお、それまでの消費量情報はすべて削除されます。


ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
MS31L8 2021年9月14日
MS25L6 2021年7月9日
MS24L5 2021年6月17日
・トレイ排出時に印刷終了音を鳴らすことが出来るよう
 変更
・スタートボタン押下から印刷開始までにホワイトイン
 クの定期循環が行われた際、パネル上に循環中と表示
 するよう変更
・20万番台で表示されるべきシステムエラーが、30万
 番台のエラーコードで表示される不具合の修正
・稀にシステムエラーのエラーコードがパネル表示され
 ない不具合の修正
・LFP Accounting Toolにて、印刷中にエラーが発生
 した時にジョブキャンセルするとジョブインク消費量
 が正しく通知されない不具合の修正
・省電力状態で非純正カートリッジを差し込むと、
 パネル設定以外のプリンター操作が出来なくなる不具
 合の修正
・積層印刷の一層目印刷中にジョブキャンセルし、10秒
 以内にカバーやレバーを開けると、テーブルが停止し
 たまま排出されなくなる不具合の修正
・省電力モード中にパネルだけ復帰させた際に電源冷却
 FANが起動しない不具合の修正
  • 1つ前に戻る