ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(ファームウェア)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 VR03L6_FW043ATL.dmg 116,131,113バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ファームウェア
ソフトウェア名称 ファームウェア
ソフトウェアID 33971
Ver/Rev VR03L6
公開日 2021年7月12日
対応OS macOS Big Sur(Mac OS 11.x) / macOS Catalina(Mac OS 10.15) / macOS Mojave(Mac OS 10.14) / macOS High Sierra(Mac OS 10.13) / macOS Sierra(Mac OS 10.12) / OS X El Capitan(Mac OS 10.11) / OS X Yosemite(Mac OS 10.10) / OS X Mavericks(Mac OS 10.9) / OS X Mountain Lion(Mac OS 10.8) / OS X Lion(Mac OS 10.7)
製品型番 SC-F10050
作成方法 自己解凍
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
変更点
・電源ON状態でのヘッド交換に対応しました。
・印刷中にキャリッジ動作が停止した際の、キャッピング動作までの待ち時間を変更しました。
・布ワイパーエンド時、キャリッジが布ワイパー直上に停止し交換作業ができないことがある点を修正しました。
・ヘッド交換後の調整中にカバーを開閉すると、パネルがアイドル画面に戻ってしまいヘッド交換処理を続行できなくなることがある不具合を修正しました。
・ヘッド交換後の調整中にカバー開閉すると、ノズル抜けと誤判定されることがある不具合を修正しました。
・印刷中のエラー発生時にジョブキャンセルすると、LFPアカウンティングツールで不正なジョブインク消費量が通知される不具合を修正しました。
・印刷終了後、ヒーターエラー0028xAが発生することがある不具合を修正しました。
・ジョブ連結ON時、印刷をキャンセルするとキャンセル動作が完了しないことがある不具合を修正しました。
・巻取りなしの状態で極薄メディアを給紙するとメディアしわが発生することがある不具合を修正しました。
・同印刷モードで異なるインク濃度設定のジョブを連結すると、1ジョブ目のインク濃度設定で全てのジョブを印刷してしまう不具合を修正しました。
・キャリッジ速度異常検出ができないことがある不具合を修正しました。

その他 一部の仕様変更、不具合修正を行いました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【ソフト紹介】
 最新のファームウェアにアップデートすることができます。

【注意事項】
 本ファームウェアにアップデートする前にSC-F10050でLFPアカウティングツールを使用していた場合は、
 ファームウェアアップデート後、LFPアカウティングツールをアンインストールし、再インストールを実施してください。
 アンインストール手順中、
  「データベースファイルを削除するとLFPアカウティングツールが保存したジョブ情報が失われます。ファイルを削除してもよろしいでしょうか?」
 という案内が表示されましたら、「はい」を選択して履歴を消去してください。
 履歴を削除しない場合、アップデート後もLFPアカウティングツールの表示不具合が解消されない場合があります。
 なお、それまでの消費量情報はすべて削除されます。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
VR03L6 2021年7月12日
・電源ON状態でのヘッド交換に対応しました。
・印刷中にキャリッジ動作が停止した際の、キャッピング動作までの待ち時間を変更しました。
・布ワイパーエンド時、キャリッジが布ワイパー直上に停止し交換作業ができないことがある点を修正しました。
・ヘッド交換後の調整中にカバーを開閉すると、パネルがアイドル画面に戻ってしまいヘッド交換処理を続行できなくなることがある不具合を修正しました。
・ヘッド交換後の調整中にカバー開閉すると、ノズル抜けと誤判定されることがある不具合を修正しました。
・印刷中のエラー発生時にジョブキャンセルすると、LFPアカウンティングツールで不正なジョブインク消費量が通知される不具合を修正しました。
・印刷終了後、ヒーターエラー0028xAが発生することがある不具合を修正しました。
・ジョブ連結ON時、印刷をキャンセルするとキャンセル動作が完了しないことがある不具合を修正しました。
・巻取りなしの状態で極薄メディアを給紙するとメディアしわが発生することがある不具合を修正しました。
・同印刷モードで異なるインク濃度設定のジョブを連結すると、1ジョブ目のインク濃度設定で全てのジョブを印刷してしまう不具合を修正しました。
・キャリッジ速度異常検出ができないことがある不具合を修正しました。

その他 一部の仕様変更、不具合修正を行いました。
VR05L3 2021年4月16日
・ノズル抜けワーニングの通知および解除タイミングを変更しました。
・印刷開始前にパネルを連打して設定変更するとシステムエラー356219 または 307270が発生することがある不具合を修正しました。
・メディア設定を複製する際、登録済みの別メディア設定に上書きしようとするとシステムエラー308232が発生することがある不具合を修正しました。
・「プリンターのお手入れ」メニューを開いた状態で印刷を開始すると、印刷一時停止時に「プリンターのお手入れ」メニューが開けない不具合を修正しました。
・インク未装着時にインク供給ユニットの橙LEDが点灯しない不具合を修正しました。
・ジョブ連結印刷時、最終ページ下端に空白が入る不具合を修正しました。
・ジョブ連結印刷時、メディアエンドを検出すると想定外の印字をしてしまう不具合を修正しました。
・省電力移行時、パネルに表示される温度/湿度が不正な値となる不具合を修正しました。
・電源ON時に283Aエラーが発生することがある不具合を修正しました。
・特定のパスモードで印刷時、画像データ処理の補正が間違っている不具合を修正しました。

その他 一部の仕様変更、不具合修正をおこないました
VR06L1 2021年2月12日
・ネットワーク印刷時にプリンターの動作が停止することがある不具合を修正しました。
・プリンターが保持している情報量が一定量を超えると印刷時にシステムエラー303000が発生し、印刷が出来ない不具合を修正しました。
・ノズルチェックパターン印刷設定と定期クリーニング設定について、現在の設定値が分かるようにメニュー背景を変更しました。
・電源ON時、パネルがブラックアウトしてしまうことがある不具合を修正しました。
・動画ガイダンスのボタンやメッセージが正しく表示されるよう修正しました。
・大きな画像の印刷時にメディア幅方向で印刷が切れてしまう不具合を修正しました。
・異なるパスモードのジョブ印刷時にページ間停止すると、印刷再開後2ジョブ目を1ジョブ目に重ねて印字してしまう不具合を修正しました。
・幅が狭いデータと幅が広いデータをジョブ連結して印刷すると誤印字が発生する不具合を修正しました。
・印字開始時の特定のタイミングでカバーを開けると、システムエラー307270が発生することがある不具合を修正しました。
・自動詳細PF調整を複数回実行すると、メディア送り動作が異常になることがある不具合を修正しました。

その他 一部の仕様変更、不具合修正をおこないました
VR28KA 2020年12月25日
・1.1パスモードおよび1.5パスモードで「メディア送り調整>自動(詳細)」が失敗することがある内容を修正しました。
・故障診断結果画面で、清掃対象となる乾燥防止キャップの記号を正しく表示するよう修正しました。
VR09KA 2020年11月20日
・多言語対応のため、パネル上のメッセージ文言を一部修正しました。
・「印刷残り時間」、「用紙残り長さ」をパネル上に表示するよう変更しました。
・印刷終了10秒前、パネル上に「まもなく終了します」と表示するよう変更しました。
・ヘッド交換フロー中に用紙エンドになると用紙交換ができない不具合を修正しました。
・電源ON時のエラー検出方法を見直しました。
・メディア自動調整時の英語スペルミスを修正しました。
・プリンタ―初期化を中断し、再開するとキャリッジが本体左側の度当てに衝突する不具合を修正しました。
・温湿度センサーの温度検知時に発生する電気的ノイズを除去しました。
・ノズルチェック確認画面でメディア送りしてメディアエンドになった際、中止ボタンを押すとプリンターがハングアップする不具合を修正しました。
・ヘッドにインクを充填中にエラーが発生した際の動作を見直しました。
・複数ページのジョブ印刷時に、2ページ目以降パネル上のサムネイルが切り替わらない不具合を修正しました。
・Webconfigで設定ファイルをインポート後、再起動時にIPsecの設定値が反映されない不具合を修正しました。
・メイン基板のファームウェアアップデート時、稀にエラーになることがある不具合を修正しました。
VR07K9 2020年9月28日
・ヘッド交換後、画質自動調整が失敗した時のパネルメッセージを修正しました。
・インクカートリッジ許諾画面が出た状態でセットしたインクカートリッジを外しても
 許諾画面が残ったままになる内容を修正しました。
・加圧ローラー荷重設定値のパネルメッセージについて、
 中国語の繁体字・簡体字の翻訳間違いを修正しました。
・ヘッド6,7(もしくは両方)について個別で画質自動調整をした際、調整結果が正しく反映されず、
 バンディングが発生してしまう場合がある内容を修正しました。(VR03K9制限事項の修正)
・電源ON動作中にスタンバイ側のインクカートリッジを非純正インクカートリッジに交換すると
 電源ON動作終了時に許諾画面が消えて印刷できなくなってしまう内容を修正しました。
VR03K9 2020年9月11日
LFPアカウティングツール上の「累計インク使用量」と「総インク量」について、
正しい値が表示されるよう修正しました。
VR26K8 2020年8月31日
・メンテナンスに使用する液体のパネル上の名称を変更しました。
・ヘッド交換後のインク充填時に表示される時間を見直しました。
・乾燥時間、乾燥動作、印刷後の乾燥送りのパネルに表示される
 順番を変更しました。
・印刷中の印刷予測時間等をパネルに表示しないように変更しました。
・ヘッド交換後の画質自動調整に失敗した際、ノズル抜けが発生
 する点を修正しました。
・電源OFF処理中にフェータルエラーが発生した場合、電源が
 切れない点を修正しました。
・インクカートリッジかくはん時期のパネル上の表示間隔を正しい
 仕様に変更しました。
・インクチューブの寿命到達予測日と消耗度が表示されない点を
 修正しました。
・下記項目の初期設定を正しい設定に変更しました。
 -「用紙端情報」内の「ノズルチェック印刷」:「通常」
 -「内部照明」:「自動」
 -「ノズル抜け許容数到達時のメンテナンス」:「通知のみ」
・ヘッド交換時にヘッドインクリフレッシュを選択した際、吸引
 キャップ清掃ができない点を修正しました。
・5.0HDパスモードを選択しても5.0パスモードで印刷してしまう
 点を修正しました。

その他 一部の仕様変更、不具合修正をおこないました。
  • 1つ前に戻る