ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(Epson ePOS SDK for JavaScript)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 ePOS_SDK_JavaScript_v2.17.0a.zip 29,817,645バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 スマートデバイス用アプリ開発キット
ソフトウェア名称 Epson ePOS SDK for JavaScript
ソフトウェアID 33858
Ver/Rev 2.17.0a
公開日 2021年6月22日
対応OS WEBアプリ開発環境 / その他
製品型番 T203UE082B / T203UE086W / T702DT2603 / T702DT2604 / T702DT2607 / T702DT2608 / T702DT2613 / T702DT2614 / T702DT2617 / T702DT2618 / T702DT2633 / T702DT2634 / T702DT2637 / T702DT2638 / T886DT2603 / T886DT2604 / T886DT2613 / T886DT2614 / T886DT2633 / T886DT2634 / TM-P20W / TM-P602W / TM10UE621 / TM10UE622 / TM302-S1B / TM302-S1W / TM302-SLB / TM302-SLW / TM302H611W / TM302H612B / TM30UBE611 / TM30UBE612 / TM702DT101 / TM702DT102 / TM702DT111 / TM702DT112 / TM702DT703 / TM702DT704 / TM702DT713 / TM702DT714 / TM702UE231 / TM702UE232 / TM702UE531 / TM702UE532 / TM702UW251 / TM702UW252 / TM702UW551 / TM702UW552 / TM885DT101 / TM885DT102 / TM885DT111 / TM885DT112 / TM885DT401 / TM885DT402 / TM885DT411 / TM885DT412 / TM885DT703 / TM885DT704 / TM885DT713 / TM885DT714 / TM885W642 / TM885W722 / TM886B502W / TM886B512B / TM886P003W / TM886P013B / TM886S001W / TM886S011B / TM902UE311 / TM902UE321 / TM902UW231 / TM90KPE571 / TM90KPW561 / TML90UE431 / TML90UW441 / TMP602W431 / TMP602WPS / TMP80W331 / TMT70I762 / TMT70I763 / TMT70I764 / TMT70I765 / TMT70I770 / TMT70I771 / TMT70I772 / TMT70I773 / TMT885I770 / TMT885I771 / TMT885I772 / TMT885I773 / TMT885I794 / TMT885I795 / TMT885I796 / TMT885I797
作成方法 ZIP形式の圧縮ファイルです。Windows XP以降はOS標準の機能で解凍できます。
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
ソフト紹介 WEBアプリケーションを開発するための開発キットです。
注意・制限事項
●WEBアプリケーションは以下ブラウザーをサポートします。
 Windows Internet Explorer 8~11 (*)
 Microsoft Edge 25~85
 Mozilla Firefox 12.0~80
 Google Chrome 21~85
 Safari 4~14
 Safari in iOS 5~14

*Printerオブジェクトのprintメソッドを使用する場合、Windows Internet Explorer 9以降が必要。
変更点
【前バージョン2.17.0からの変更点】
●TM-m30II-SLをサポートしました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
2.17.0a 2021年6月22日
【前バージョン2.17.0からの変更点】
●TM-m30II-SLをサポートしました。
2.17.0 2021年1月27日
【前バージョン2.14.0aからの変更点】
●DM-D70をサポートしました。
●CATオブジェクトにメソッドを追加しました。
2.14.0a 2020年10月14日
【前バージョン2.14.0からの変更点】
●TM-m30II-Sをサポートしました。
2.14.0 2020年4月23日
【前バージョン2.13.0からの変更点】
●TM-m30II-Hをサポートしました。
●まとめ反転印刷に対応しました。 
●UTF-8の印刷に対応しました。
2.13.0 2020年2月4日
【前バージョン2.12.0からの変更点】
●Google Chrome 78をサポートしました。
2.12.0 2019年7月10日
【前バージョン2.9.0aからの変更点】
●TM-T20IIIをサーポートしました。
●TM-T88VIの対応デバイスを追加しました。
●同一アプリケーションから複数の機器に接続できるようにしました。
2.9.0a 2019年6月12日
【前バージョン2.9.0からの変更点】
●マニュアルにTM-T70II-DT2、TM-T88VI-DT2を追加しました。(ライブラリーはVer.2.9.0と同一です。)
2.9.0 2018年10月24日
【前バージョン2.6.0からの変更点】
●TM-m30に接続したハンディースキャナーをサポートしました。
●TM-DTシリーズで、切断検知時間をプリンター側で設定できるようにしました。
●CATクラスに以下の変更を行いました。
 [API追加]
  ◇getOposErrorCode:OPOSの拡張エラーコードを取得
  ◇sendDirectIOCommand:任意のDirectIOコマンドを送信
 [イベント追加]
  ◇setDirectIOCommandReplyEventDelegate:DirectIOコマンドの実行結果を受信
  ◇setStatusUpdateEventDelegate:OPOSのStatusUpdateEventを通知
 [コールバックコード追加]
  ◇EPOS2_CAT_CODE_ERR_OPOSCODE:OPOSの拡張エラーが発生
  • 1つ前に戻る