ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(ネットワークインターフェイス(UB-E04)ファームウェアアップデーター)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 UB-E04_Network_Firmware_Updater_Ver.5.00.zip 20,225,698バイト 使用許諾に同意してダウンロード
オプションファイル
内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ファームウェア書き換え手順書 UB-E04_Firmware_Updater_Manuarl.pdf 970,765バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ファームウェアアップデーター
ソフトウェア名称 ネットワークインターフェイス(UB-E04)ファームウェアアップデーター
ソフトウェアID 28720
Ver/Rev 5.00
公開日 2019年11月7日
対応OS Windows 10 32bit版 / Windows 10 64bit版 / Windows 8 32bit版 / Windows 8.1 32bit版 / Windows 8 64bit版 / Windows 8.1 64bit版 / Windows 7 32bit版 / Windows 7 64bit版 / Windows Vista 32bit版 / Windows Vista 64bit版 / Windows XP x86 Edition
製品型番 TM702UE231 / TM702UE232 / TM702UE531 / TM702UE532 / TM902UE311 / TM902UE321 / TM90KPE571 / TML90UE431
作成方法 ZIP形式の圧縮ファイルです。Windows XP以降はOS標準の機能で解凍できます。
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
ソフト紹介 有線LANモデルでネットワークインターフェイスのファームウェアをアップデートします。
注意・制限事項
【注意事項】
・ファームウェアのアップデート実行中は、絶対にプリンターの電源を切ったり、ケーブルを抜いたりしないでください。プリンターが壊れる恐れがあります。
・ファームウェアのアップデート実行は、有線LANで接続することをお奨めします。 
【制限事項】
・ファームウェアをアップデートすると、アップデート前のバージョンに戻すことはできません。
・ファイアウォールが設定されていると、本ツールの実行時にエラーメッセージが表示される場合があります。その場合は、ファイアウォールの設定で本ツールの通信を許可(例外登録)してください。
・無線LANと有線LANは同時に使用できません。例えば、無線LANで接続中のTMプリンターに、有線LANケーブルを接続して本ツールを実行することはできません。
 例えば、無線LANで接続中のTMプリンターに、有線LANケーブルを接続して本ツールを実行することはできません。
 ※無線LAM接続にはオプションの無線LANユニット(OT-WL05)が必要です。
変更点
【前バージョン 2.04からの変更点】
・OT-WL06をサポートしました。
・脆弱性対策として、crossdomain.xml にアクセスできなくしました。

使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
5.00 2019年11月7日
【前バージョン 2.04からの変更点】
・OT-WL06をサポートしました。
・脆弱性対策として、crossdomain.xml にアクセスできなくしました。

2.04 2018年10月24日
【前バージョン 2.03からの変更点】
・EpsonNet Config(Webバージョン)に設定項目Wellknown Community Nameを追加しました。
・ファームウェアのバージョンダウンを防止する機能を追加しました。
・HTTPSにおいて、Encryption Strength設定がHighの場合、TLS1.0/1.1を無効に変更しました。
・省電力中でもホストからのステータス要求を処理できるように変更しました。
・Port 9100の接続ができなくなる場合がある問題を修正しました。
・LPR印刷が途中で停止する問題を修正しました。
・LPR印刷が遅くなる場合がある問題を修正しました。

2.03 2018年5月7日
【前バージョン 1.04からの変更点】
・EpsonNet Config(Webバージョン)へ省電力設定項目を追加しました。
・無線LANユニット(OT-WL05)を使用した時の脆弱性(WPA2 KRACKs)を修正しました。
・Wi-Fiのセキュリティ設定をEnterpriseにすると、Wi-Fiの接続ができない場合がある問題を修正しました。
・リンク中にTMプリンターのLANケーブルを挿抜すると、ネットワークインターフェイス(UB-E04)のゲートウェイアドレスが0.0.0.0になる問題を修正しました。
・ネットワークの状態が変化した場合、以降ネットワーク通信ができなくなる問題を修正しました。
・省電力状態からの復帰時に、以降ネットワーク通信ができなくなる問題を修正しました。
  • 1つ前に戻る