ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(Garment Creator)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 GarmentCreator205.exe 113,110,136バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ユーティリティー
ソフトウェア名称 Garment Creator
ソフトウェアID 28419
Ver/Rev Ver.2.0.5
公開日 2019年10月2日
対応OS Windows 10 32bit版 / Windows 10 64bit版 / Windows 8 32bit版 / Windows 8.1 32bit版 / Windows 8 64bit版 / Windows 8.1 64bit版 / Windows 7 32bit版 / Windows 7 64bit版
製品型番 SC-F2000 / SC-F2000R / SC-F2150
作成方法 自己解凍
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
・必ず通信用プリンタードライバーをインストールしてください。
・本ソフトウェアをお使いいただく際には、必ずプリンター本体の
 ファームウェアを最新のバージョンへアップしてください。
・追加機能の概要については、「Garment Creator追加機能説明」
 にてご確認ください。
・本バージョンをインストールすると、Garment Creator Plug-In
 for Photoshop/Illustratorが以下のパスに保存されます。

 【Windows版】
  C:\Program Files (x86)\GramentCreator\script

・追加機能、およびPlug-Inのご使用方法については、本ソフトウェアの
 ヘルプにてご確認ください。
変更点
SC-F2150のダブルストライク印刷にて簡易コスト見積機能の
インクコスト見積結果が正しく計算されない点を修正しました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【ソフトウェア紹介】
 Garment Creatorは、SC-F2150/F2000でプリントを行うためのソフトウェアです。
 BMP、JPEG、TIFF、PNG形式の画像ファイルをレイアウト上に配置するだけで
 簡単にプリントすることが可能です。


【インストール方法】
 1) デスクトップなど、任意のフォルダーにファイルをダウンロードします。
 2) ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると、
   インストールプログラムが起動します。
 3) インストールプログラムが起動したら、画面の指示に従って、
   インストールを進めてください。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
Ver.2.0.5 2019年10月2日
SC-F2150のダブルストライク印刷にて簡易コスト見積機能の
インクコスト見積結果が正しく計算されない点を修正しました。
Ver.2.0.3 2018年12月20日
・SC-F2150のダブルストライクモードにて、「インク量調整/カラー」の
 調整値が反映されない場合がある点を修正しました。
Ver.2.0.2 2018年12月18日
・ワークファイルの未保存時に出る警告メッセージの表示、未表示を
  切り替える機能を追加しました。
・特定の印刷設定で、稀にカラー印刷の縁に白インクがはみ出す場合がある点を
  修正しました。
・非対応のファイル形式の読み込み時にエラーメッセージを表示する機能を
  追加しました。
・一部のPNGファイル形式で、ファイルが読み込めない不具合を修正しました。
Ver.2.0.1 2018年4月4日
・GCR形式のファイルをダブルクリックで開けない点を
 修正しました。
・ProphotoRGBが埋め込まれたが追うファイルを開いた際、
 ハングアップする点を修正しました。
Ver.2.0.0 2018年3月16日
・SC-F2150に対応しました。
・CMYKプロファイルに対応しました。
・詳細な印刷設定が可能なプロフェッショナルモードを追加しました。
・テキスト入力機能に対応しました。
・メリハリ機能に対応しました。
・ダブルストライク印刷に対応しました。(SC-F2150にのみ対応)
Ver.1.4.3 2017年8月8日
・インク量調整で、濃度調整チャート(濃色 Tシャツ)を印刷した場合、
 白の濃度が適切に変化しなかった点を修正しました。
Ver.1.4.2 2017年4月5日
・[色置換設定]>[ホワイト]を選択して色置換した際、
  ホワイトインクの層が、適切に印刷されない場合が
  ある点を修正しました。
  ※メディア設定:黒色Tシャツ(生地黒色利用)または、
   濃色Tシャツ(標準)を選択した場合

・[ヘルプ]をクリックした際に表示される
 「GarmentCreator操作ガイド」を更新しました。
Ver.1.4.1 2016年12月8日
・画像データの解像度が361dpi以上の場合、
 [色置換設定]の項目で特色置換を行った際に、
 正常に色置換されない事がある点を修正しました。
 

・新規画像をドラッグ&ドロップで読み込んだ際に、
 [レイアウト設定]の下記項目が初期化される点を
 修正しました。
  原点位置
  プラテンサイズ
  オフセット

・新規画像をドラッグ&ドロップで読み込んだ際に、
 プラテン枠がプレビューエリアに自動的にフィットされ、
 表示倍率が「全体表示」へ変更される点を、
 表示倍率を変更しないよう修正しました。
Ver.1.4.0 2016年8月31日
・複数画像レイアウト(複数画像の編集)に対応しました。
 ※操作方法詳細は、最新のユーザーズガイドをご確認ください。
 [各画面の説明]>[複数画像の編集]の項目に記載しています。
・[メディア設定]>[特殊設定]の乾燥時間を5秒刻みで変更できる
 ように変更しました。
・画像を読み込んで印刷を実行した際、直前に印刷した画像が印刷
 されてしまう場合がある点を修正しました。
・[レイアウト設定]>[お気に入り]を使用して印刷した際、指定した
 レイアウトサイズと異なるサイズで印刷されてしまう場合がある点
 を修正しました。
Ver.1.3.1 2016年4月22日
・印刷後のジョブ履歴のオフセットと幅/高さの数値と単位が、
 印刷前の設定と異なる点を修正しました。
・偶発的に、直前に印刷した別の画像が出力されようとした際、
 エラー画面を表示して、印刷されない機能を追加しました。
Ver.1.3.0 2016年2月8日
・Tシャツ(メディア)設定に「黒色Tシャツ(生地黒色利用)」を
 追加しました。(※)
・Garment Creator操作ガイドを更新しました。
※ソフト上で黒色に見える部分は生地の黒色を使用し、印刷を
 行わない機能です。
Ver.1.2.5 2015年12月14日
・Windows XPで印刷するとエラーが発生し、印刷できない点を
 修正しました。
Ver.1.2.4 2015年10月30日
1.Ver.1.2.0~1.2.2においてホワイト印刷品質をはやいモードに
  すると濃度が薄くなる点を修正しました。
2.明度及び彩度の値を変更し.gcrで保存後、再度データを開くと
  値が半分になる点を修正しました。
3.Adobe AIR ランタイムをVer.3.0からVer.17.0に変更しました。
4.ポロ/ジッパーのプラテンサイズが「object Object」と表示
  される点を修正しました。
5.日英中韓露以外の言語に設定し、アプリを再起動するとポロ
  /ジッパーが英語表記になる点を修正しました。
6.「スプール設定」を[すぐにデータを送信]に設定すると、印刷が
  リセットされる点を修正しました。
7.「お気に入り」のコピーを行うと同じ名称のまま「お気に入り」に
  追加される点を修正しました。
Ver.1.2.2 2015年4月10日
1.プラテンXS mmサイズ表記を訂正しました。
2.Windows 32bit OSにてデータ処理中にエラーが出る点を修正しました。
3.Ver.1.1.12以前で作成したデータ(gcrデータ,prnデータ)をVer.1.2.0以降で開くと
 レイアウトがずれ、プラテン情報が引き継がれない点を修正しました。
Ver.1.2.1 2015年3月25日
・印刷モードを変更する際に固まって設定変更ができなくなる
 場合がある点を修正しました。
Ver.1.2.0 2015年3月9日
1. プラテンXS(7”x8”/178x203mm)に対応しました。
2. プラテンポロ用/プラテンジッパー用
    (14"x16"/356x406mm)に対応しました。
3. 画像処理速度を向上させました。
   (※ただし、PC環境、印刷画像やデータ形式により
    効果は変わります。)
4. 画像ファイル読み込み時にレイアウト設定の
   オフセットが適応されない点を修正しました。
Ver.1.1.12 2014年10月2日
1. バージョンアップ時、下記の情報が引き継がれない
   点を修正しました。
   ・簡易コスト見積の各種設定値
   ・ジョブ履歴のジョブ情報
2. 作業状態の保存で透過処理やオブジェクトサイズが
   正しく保存されない点を修正しました。
3. ジョブ履歴の保存オプションで、設定の単位を追加
   しました。
   ・データ容量:MB
   ・ジョブ数:ジョブ
4. 上書きインストールが正常にできない場合がある点
   を修正しました。
5. 簡易コスト見積で、小数点以下が正しく表示できて
   いなかった点を修正しました。
6. メディア設定、レイアウト設定のお気に入りに関連
   して、以下の点を修正しました。
   ・お気に入りの名称でアポストロフィーが入力可能
     となりました。
   ・お気に入りの名称の登録ダイアログが表示された
     際、入力欄にカーソルが表示されるようになりま
     した。
7. レイアウト設定のお気に入りで設定されたオフセット
   情報が画像データ配置時に正しく反映されない点を
   修正しました。
Ver.1.1.10 2014年7月31日
・印刷時、印刷スピードが遅くなり、アプリケーションがフリーズ
 する点を修正しました。
・透過処理を行った際、印刷すると透過処理が正常に反映されない
 点を修正しました。
・ジョブ履歴の保存設定で、以下の項目が設定可能となりました。
 (※印刷情報のみ保存/ジョブ容量制限/ジョブ枚数制限)
・インクを重ね合せて印刷する際、乾燥時間を確保するための
 待ち時間が設定可能となりました。
Ver.1.1.8 2014年5月21日
・画像処理速度が遅くなる場合がある点を修正しました。
Ver.1.1.7 2014年1月21日
・プラテンサイズに「プラテン袖用」(4"x4"/102x102mm) を
 追加しました。
・画像の解像度を基に、レイアウト上に配置されるように
 なりました。
・クライアントPCから印刷データの作成とプリンターへのデータ
 転送を同時に行うモードを追加しました。
・濃色Tシャツ用濃度調整パターンのサイズを従来の約半分に
 変更しました。
・編集中の画像データをPNG形式で書き出す機能を追加しました。
・プリンター本体に接続されたUSBメモリーに印刷データを保存
 する機能を追加しました。
・メディア設定のお気に入りで、設定のインポート、エクスポート
 機能を追加しました。
・簡易コスト見積に一部文言を追加しました。
・一部エラーメッセージの内容を変更しました。
・Garment Creatorが起動した状態でも、Garment Creator
 Plug-inからAdobe Photoshop/Illustratorの編集結果が
 反映されるように変更しました。
・ジョブ履歴の詳細表示を一部変更しました。
・ジョブ履歴の保存の有無が選択可能になりました。
・プリンター情報画面で、表示欄、およびアイコンサイズを
 変更しました。
・メディア設定タブで、下記キー操作に対応しました。
  「Tab」キー       : 選択項目の順送り
  「Tab」+「Shift」キー : 選択項目の逆送り
  「Enter」キー      : 項目の選択
・プラテンフィットのRedo、Undoに対応しました。
・にじみ軽減印刷実行時にエラーが発生する場合がある点を
 修正しました。
・ジョブ名称が本体パネル側で文字化けする点を修正しました。
・UI上の一部文字列を修正しました。
・インク濃度調整で最大値を+50から+100に変更しました。
Ver.1.0.5 2013年11月22日
・JPEGファイルの読み込み時にエラーが発生する場合がある点を
 修正しました。
・TIFF画像のJPEG圧縮、ZIP圧縮ファイルの読み込みエラーを
 修正しました。

Ver.1.0.4 2013年11月1日
・新規制定
  • 1つ前に戻る