ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(ファームウェア)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 FWG068TL_CN21J5.exe 29,951,952バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ファームウェア
ソフトウェア名称 ファームウェア
ソフトウェアID 27793
Ver/Rev CN21J5
公開日 2019年6月17日
対応OS Windows 10 32bit版 / Windows 10 64bit版 / Windows 8 32bit版 / Windows 8.1 32bit版 / Windows 8 64bit版 / Windows 8.1 64bit版 / Windows 7 32bit版 / Windows 7 64bit版 / Windows Vista 32bit版 / Windows Vista 64bit版 / Windows XP / Windows XP x86 Edition / Windows XP x64 Edition / Windows Server 2019 / Windows Server 2016 / Windows Server 2012 / Windows Server 2012 R2 / Windows Server 2008(32ビット環境用) / Windows Server 2008(64ビット環境用) / Windows Server 2008 R2(64ビット環境用) / Windows Server 2003 / Windows Server 2003 x86 Edition / Windows Server 2003 x64 Edition / Windows Server 2003 R2(32ビット環境用) / Windows Server 2003 R2(64ビット環境用)
製品型番 PX-M781F
作成方法 自己解凍
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
【ソフト紹介】
  最新のファームウェアにアップデートすることができます。


【ファームウェアのアップデート方法】
  XP の場合は、exeファイルをダブルクリックで実行。
  実行後は画面の指示に従ってください。

  Vista/7/8の場合は、
  1.管理者権限でログインします。
  2.exeファイルを右クリックし「管理者として実行」をクリック
  3.「ユーザーアカウント制御」画面で「許可」をクリックし実行。
    実行後は画面の指示に従ってください。


(注意点)
Epson Download Navigator及びドライバー自動更新、
ソフトウエアアップデートなどを経由して、プリンターの
ファームウェアをアップデートされている場合、
本ダウンロードサイトに掲載のファームウェアよりも、
新しいバージョンがインストールされる事があります。

このようなケースで、本ダウンロードサイトに掲載の
ファームウェアをプリンターにインストールしようとしても、
ファームウェアをアップデートする必要がないため、
エラーになります。予めご了承ください。
変更点
・省電力状態でWindowsXPからEpsonScan2が起動できない、または
 EpsonScan2の起動までの時間が長い場合がある件を修正しました。
・ファクスで、電話局からのビジートーンの特性によるシステム
 エラー302201が発生する場合がある件を修正しました。
・新規に「スリープ復帰方法」メニューを追加し、復帰方法を選択
 できるようにしました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
CN21J5 2019年6月17日
・省電力状態でWindowsXPからEpsonScan2が起動できない、または
 EpsonScan2の起動までの時間が長い場合がある件を修正しました。
・ファクスで、電話局からのビジートーンの特性によるシステム
 エラー302201が発生する場合がある件を修正しました。
・新規に「スリープ復帰方法」メニューを追加し、復帰方法を選択
 できるようにしました。
CN04J4 2019年5月16日
・DHCPリレー機能を持つ機器で構成されたネットワーク環境に
 おいて、IPアドレスが取得できない場合がある件を修正しました。
・Document Capture Proと連携したスキャンにおいて、データが保存
 されていないにも拘わらず保存できた意味のメッセージが表示される
 場合がある件を修正しました。
・原稿台からの読み取りを読み取り開始の直前にキャンセルし
 ADFスキャンすると読み取り画像が乱れる場合がある件を修正しま
 した。
・FAX Utilityから本体アドレス帳を編集すると常用設定(登録)が
 消えてしまう場合がある件を修正しました。
・ファクス機能で動作音低減モードが選択されている時にオンフック
 ダイアルの音量表示と実際の音量が一致しない場合がある件を修正
 しました。
・印刷用紙をセットする際のパネルに表示する操作ガイダンスを改善
 しました。
  1)用紙選択時に、セットできる上限枚数を表示するようにしま
   した。
  2)本体パネルのヘルプでハガキ、封筒、写真紙のセット方法を
   確認できるようにしました。
  3)印刷用紙ジャム発生後の操作ガイダンスでセットできる上限
   枚数、正しい用紙セット方法を表示するようにしました。
・スキャン機能の各メニュー項目の名称をよりわかり易く改善しま
 した。
  改善前「Document Capture Pro」 ⇒ 改善後「コンピュータ」
  改善前「コンピュータ(WSD)」 ⇒ 改善後「WSD」
  改善前「フォルダー」 ⇒ 改善後「ネットワークフォルダー」
CN13I9 2018年11月8日
・FAX時刻指定送信が指定した時間に送信されない場合がある点を修正
 しました。
・50件以上のレポート印刷中に保留/再開した場合、すべてのレポート
 が印刷されない場合がある点を修正しました。
CN26I7 2018年11月8日
・特定のルーター接続時にIPアドレス重複エラーが表示される点を修正
 しました。
・連続印刷における給紙不良で、不要白紙が排出される点を修正しま
 した。
・外部メモリーからの印刷において、用紙設定画面から部数を変更
 しても反映されない点を修正しました。
・特定の順番でスキャン機能の画面を操作するとエラーが発生する場合
 がある点を修正しました。
・FAXのオンフックダイヤルで、宛先タブの常用宛先を選択しても
 ダイヤルされない点を修正しました。
CN22I6 2018年11月8日
・印字精度を向上させました。
 ※ファームウェアバージョンアップ後、クリーニングを実施して
  ください。
CN23I5 2018年9月4日
・メンテナンスボックスの管理方法を見直しました。
・Wi-Fi Direct有効時にネットワーク設定操作や
 電源OFFができなくなる場合がある点を修正しました。
・印刷停止エラー時のメール通知内容が
 パネル表示と異なる点を修正しました。
・SDカード(exFATフォーマット)からの印刷できない点を修正しました。
CN28I3 2018年4月16日
 ・プリントヘッドの互換性を向上させました
 
CN21I2 2018年3月7日
・電源ケーブルを抜いて電源のON/OFFをしてしまった
 次の起動時のスキャナ位置初期化のシーケンスを改善しました。
CN13I2 2018年2月26日
・FAX回線接続時の回線種別検出の精度を向上させました。
・有線LAN通信中にLANケーブルを抜き、すぐ無線接続に切り替えると、
 「アクセスポイント接続中」画面のまま動作停止することがある点を修正しました。
・有線LANリピータハブ環境において大量のパケット通信が発生している場合、
 省電力状態から復帰せずに動作停止することがある点を修正しました。
・省電力中にシステムエラー、動作停止が発生する、
 または、省電力からの復帰に数分かかる場合がある点を修正しました。
CN18HC 2017年12月27日
・ドライバーからのバーコードモード印刷に対応しました。
 ※ドライバーVer.2.63以降
・USB接続でPC-FAX送信中に中止すると、
 中止画面が表示されたままになる場合がある点を修正しました。
・転送結果レポート印刷:オン 
  設定の[条件保存・転送](メモリ保存、印刷、フォルダ転送)を繰り返し実行すると
  フォルダ転送レポートが繰り返し印刷され止まらなくなる場合がある点を修正しました。
・複数ページのFAX受信文書の蓄積において、最終より前のページ蓄積時にメモリフルとなり
 そのデータが残っている状態で電源を再投入すると電源が落ちてしまう場合がある点を修正しました。
・特定の文字が管理者パスワードに使用されている場合、
 認証に失敗し、Epson Device Adminからアドレス帳の操作ができない点を修正しました。
・WebConfigで登録したスキャンtoフォルダーの常用指定された宛先の通信モードを
 SMBからFTPに変更すると、同宛先へのスキャンが実行できない(保存ボタンが無効になる)
 場合がある点を修正しました。
・直接入力したスキャンtoフォルダーの宛先の通信モードを
 変更すると、保存先が正しく表示されない場合がある点を修正しました。
・スキャンto DCPのジョブが1件の場合、
 保存ボタンが有効にならない点を修正しました。
・スキャンto DCPにおいて、転送先に指定された
 フォルダーに転送されない場合がある点を修正しました。
・WebConfigで登録したスキャンtoフォルダーの
 常用指定された宛先の通信モードをSMBからFTPに変更すると、
 同宛先へのスキャンが実行できない(保存ボタンが無効になる)
 場合がある点を修正しました。
・特定のFAXデータを受信すると、回線が通話中のままとなり、
 以降はFAX送受信できなくなる場合がある点を修正しました。
CN07HC 2017年12月8日
・省電力時の制御方法を最適化しました。
CN02HB 2017年12月8日
・ADFソートコピー([仕上げ]:ソート(一部ごと))において、
 メモリ仕様未満のページの読み取り中に
 メモリ不足エラーとなる点を修正しました。
CN18HA 2017年12月8日
・ADF両面コピーにおいて、以下設定で裏面が反転する点を修正しました。
   ページ集約:2in1、原稿種類:文字写真(きれい)
   ・片面-両面、原稿セット方向:左向き、開き方(出力):上下開き
   ・片面-両面、原稿セット方向:上向き、開き方(出力):左右開き
   ・両面-両面、原稿セット方向:上向き
CN13H9 2017年10月4日
・ステルス設定されたアクセスポイントに接続する場合
  同名のSSIDが他にも存在すると接続できないことがある点を修正しました。

・異常終了後の起動時にHomeボタンが機能しないことがある点を修正しました。

・影消し機能で枠幅0、中央幅を1以上に設定した場合
  原稿台からのスキャン画像に意図しない余白が入る点を修正しました。

・プリンター起動中に電源ボタンを押すと、起動処理が完了しない点を修正しました。

・オンフックダイアル中にIPP-FAX送信が
  受け付けられる場合がある点を修正しました。

CN07H9 2017年9月11日
・プリントヘッドの信頼性向上のため、制御信号を変更しました。

・紙詰まりの際に異常な復帰動作が起きる場合がある点を修正しました。

・スキャンtoクラウドにおいて、通信エラーが発生し、

 不要な宛先追加メッセージが表示される場合がある点を修正しました。

・ネットワークケーブルの抜き差しをした後に、

 Scan to computer(WSD)を選択すると

 search for a Computer画面から遷移しない点を修正しました。
CN08H8 2017年9月11日
PC-FAX送信をした際に、正常に動作が行われないことがある点を修正しました
CN18H7 2017年9月11日
・特定のJPEG画像が含まれている外部メモリーを装着した場合、画像が一覧表示される際にフリーズする点を修正いたしました。
・複数の宛先を指定してPC-FAX送信し、パネル上で中止を繰り返すと、[案内]画面のボタンが無反応となる場合がある点を修正いたしました。
・50件の未印刷ジョブがある状態でPC-FAX送信を行うと、ジョブ中止の履歴が残らない点を修正いたしました。
CN27H6 2017年7月7日
無線初期設定時に「202621」エラーが発生する点を修正いたしました。
CN23H6 2017年6月28日
A5またはB5原稿をADFからコピーできない点を修正いたしました。
CN12H6 2017年6月27日
・プリンター本体「横スジの改善」調整後に印刷すると黒バンディングが発生する点を修正いたしました。
・Scan to Folderで特定の接続先を指定するとシステムエラーになる点を修正いたしました。
・コピー両面印刷時に発生した用紙長不一致エラー解除後、コピーの印字中に停止する点を修正いたしました。
・封筒プレビュー後コピーができない点を修正いたしました。
・ADFジョブ間90秒以上空いた場合、先頭ページが画質の劣化をしてしまう点を修正いたしました。
・WebConfigの脆弱性対策を適用しました。
・外部メモリの空き容量が正しく表示されない点を修正いたしました。
・Scan to Email送信後に再起動する場合がある点を修正いたしました。
・ファクス機能の向上により修正いたしました。
CN16H5 2017年5月25日
ファクス機能向上により修正いたしました。
  • 1つ前に戻る