ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(Fax Utility)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 FAXUtility_25800_J_21.exe 20,873,328バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 添付ソフト
ソフトウェア名称 Fax Utility
ソフトウェアID 27734
Ver/Rev 2.58.00
公開日 2019年5月23日
対応OS Windows 10 32bit版 / Windows 10 64bit版 / Windows 8 32bit版 / Windows 8.1 32bit版 / Windows 8 64bit版 / Windows 8.1 64bit版 / Windows 7 32bit版 / Windows 7 64bit版 / Windows Vista 32bit版 / Windows Vista 64bit版 / Windows XP / Windows XP x86 Edition / Windows XP x64 Edition / Windows 2000
製品型番 EP-903F / EP-904F / EP-905F / EP-906F / EP-907F / EW-M5071FT / EW-M660FT / EW-M660FT1 / EW-M660FTE / EW-M670FT / EW-M670FTE / EW-M670FTW / EW-M67FTW1 / EWM5071FTE / LX-10000F / LX-10010MF / LX-7000F / PX-1600F / PX-1700F / PX-505F / PX-535F / PX-602F / PX-603F / PX-605F / PX-673F / PX-675F / PX-B750F / PX-K751F / PX-M270FT / PX-M350F / PX-M380F / PX-M381FL / PX-M381FL1 / PX-M5040F / PX-M5041F / PX-M5080F / PX-M5081F / PX-M650F / PX-M680F / PX-M7050F / PX-M7050FP / PX-M7050FX / PX-M7070FX / PX-M7110F / PX-M7110FP / PX-M7110FT / PX-M740F / PX-M741F / PX-M780F / PX-M781F / PX-M840F / PX-M840FX / PX-M860F / PX-M880FX / PX-M884F / PX-M885F / PX-M886FL / PX-M886FL1
作成方法 自己解凍
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
USB接続環境で、PC-FAX受信時の「受信ファクス保存エラー」が
発生する事があります。詳細は、・こちらをご確認ください


■FAX Utility Ver.2のご案内
Ver.2は、より簡単にお使い頂けるよう、メニュー構成や画面を改善しています。

Ver1.からVer.2へバージョンアップされた方へ
 メニュー構成の違いは、オンラインヘルプの「付録」をご覧ください。

初めてFAX Utilityをご使用される方へ
 プリンターのマニュアルに記載されている操作手順と実際の画面が
 合っていないことがあります。
 マニュアルに記載されているメニューや項目名が存在しないときは、
 オンラインヘルプをご覧ください。
変更点
・以下の機種に対応しました。
  PX-M885F
  EW-M670FTW
  PX-M270FT
  LX-10010MF
・PC側の設定でSMB1.0が無効の状態でPC-FAX受信時に
 エラーメッセージが表示されない場合がある件を修正しました。
・PC-FAXドライバーでMicrosoft WordのDocファイルの
 カラー印刷で図形や写真がグレーで出力されてしまう場合がある件を
 修正しました。
・同一機種のPC-FAXドライバーがインストールされている場合、
 新規バージョンに更新されない場合がある件を修正しました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
2.58.00 2019年5月23日
・以下の機種に対応しました。
  PX-M885F
  EW-M670FTW
  PX-M270FT
  LX-10010MF
・PC側の設定でSMB1.0が無効の状態でPC-FAX受信時に
 エラーメッセージが表示されない場合がある件を修正しました。
・PC-FAXドライバーでMicrosoft WordのDocファイルの
 カラー印刷で図形や写真がグレーで出力されてしまう場合がある件を
 修正しました。
・同一機種のPC-FAXドライバーがインストールされている場合、
 新規バージョンに更新されない場合がある件を修正しました。
2.40.00 2018年10月3日
・以下の機種に対応しました。
 PX-M880FX
・ファクス送信記録のインポート/エクスポート機能
 を追加しました。
・PCのスリープからの復帰時に、PC-FAX受信や転送先
 フォルダーへの新着通知が実行されるまでの時間を
 短縮しました。
・無線LAN環境で、「受信ファクス保存中止(使用ポート
 が無効です)」エラーが発生してしまう場合がある点
 を修正しました。
2.38.00 2018年6月25日
・OS の日付形式(短い形式)に曜日が含まれていると、PC-FAX 送信時に「insert error 8191」が表示され、
 ファックス送信記録が更新されないトラブルを修正しました。
・バージョンアップインストールの際に、
 インストール終了後にPC-FAX 受信を自動起動するように変更しました(Windows Vista 以降)。
2.32.00 2018年4月26日
・下記、機種に対応しました。
 PX-M7110F/PX-M7110FP
・PC-FAX送信の宛先入力画面に[プリンターのアドレス帳]タブを追加、
 プリンター本体のアドレス帳を用いてPC-FAX送信ができるように改善しました。
・上記の宛先入力の際に、プリンター本体から読み込んだファクス宛先を、
 PC-FAX電話帳に登録する機能を追加しました。
2.25.00 2018年2月9日
・EPSON Software Updaterでのバージョンアップで、バージョン
 アップが完了しても「お勧めのアップデート」に表示される
 場合がある件を修正しました。
2.24.00 2018年1月25日
・PX-M884Fに対応しました。
2.20.00 2017年11月23日
・一部UIを変更しました。(見やすさや色味の改善)
2.14.00 2017年10月6日
・PX-M5080F/PX-M5081Fに対応しました。
2.10.00 2017年9月15日
・EW-M670FTに対応しました。
2.02.00 2017年6月15日
・PX-M781F/PX-M780F/PX-M680Fに対応しました。
2.00.00 2017年4月19日
より簡単にお使い頂けるよう、メニュー構成や画面を改善しました。
1.72.00 2017年3月1日
本体起動直後、USB接続時に不適切なエラーメッセージが
表示される点を修正しました。
1.62.00 2016年1月6日
・「送信ウィザード」と「ファクス設定」画面において、
  Windows10のUI解像度に適したUIに変更しました。
・ファクス番号欄において半角スペースを扱えるように
  変更しました。
・PC-FAX非対応機種を選択した場合のエラー判定応答速度、
  およびエラーメッセージを変更しました。
・Universal Windows Platformアプリケーションから
  PC-FAX送信を行った場合に、PC-FAX送信画面を選択しても
  最前面表示にできない場合がある点を修正しました。
・「Windowsアドレス帳からインポート」または
  「Outlookアドレス帳からインポート」において、
  同一データもインポートしてしまう場合がある点を修正しました。
1.53.00 2015年7月29日
・Windows 10に対応しました。
1.52.00 2014年8月8日
・[ファクス設定]ウィザード画面で「ファクス/電話自動切替」を追加しました。
1.51.00 2014年7月15日
・「プリンターの電話帳管理」の短縮ダイヤル、およびグループダイヤルの
 「よみがな(検索名)」欄において、一部の漢字が入力できない件を修正しました。
1.47.00 2014年3月26日
・IPv6 が有効な環境下でWSDで通信とすると、通信エラーが発生する件を
 修正しました。
・ネットワーク接続において通信エラーが発生した場合、受信データファイルが
 2つ作成されてしまう件を修正しました。
1.45.00 2013年12月25日
・Windows 8.1に対応しました。
1.40.00 2013年9月19日
1.PC-FAX受信通知ポップアップの表示時間の任意設定に対応しました。
2.PC-FAX受信通知ポップアップの表示/非表示の切り替えに対応しました。
3.PC-FAX送信時の宛先電話番号を2回入力するオプションスイッチを追加しました。
4.WindowsVista以降+USB接続環境かつ、PC側で一定時間操作がないとスリープする
  設定になっている場合、PC-FAX受信時「受信ファクス保存エラー」が表示される事がある点を修正しました。
5.EP-906Fに対応しました。
1.32.00 2012年10月8日
PC-FAX電話帳及びプリンターの電話帳管理へのインポート仕様を
一部改善しました。

1.31.00 2012年9月20日
・Windows8, Windows8 x64 Editionに正式対応しました
・Outlookアドレス帳からのインポートにも対応しました。 
 ※サポートするOutlookは、2003以降の32bit版となります。
・PC-FAX送信時、宛先指定の操作方法によっては、
 アプリケーションが強制終了する場合があった点を修正
・A3対応機で、PC-FAX送信時、A4より大きな用紙サイズが
 表示されない場合があった点を修正
・PC-FAXの受信通知のポップアップ表示時間を
 45秒間固定に変更しました。 


1.21.00 2011年12月15日
・PC-FAX データの受信先に設定したコンピューターが
 スリープ状態に移行すると、スリープ復帰以降
 受信通知を行わなくなる問題を修正しました。
1.20.00 2011年9月15日
・新機種対応
・PC-FAX 受信対応(PC-FAX 受信対応機種のみ)
1.10.00 2010年9月15日
・対象機種に EP-903F を追加しました。

・トップ画面に[機種の追加]ボタンを追加しました。
 (プリンターとパソコンの接続方法を変えたいときや、PC-FAX
 ドライバーを追加したいときにクリックします)

・ポート設定時、使用したいプリンターのポートを選択するように
 変更しました。

1.00.00 2010年2月25日
  • 1つ前に戻る