ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 HS01805110.fpg 4,005,646バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ファームウェア
ソフトウェア名称 ファームウェア
ソフトウェアID 27548
Ver/Rev HS020I5
公開日 2019年4月2日
対応OS Windows 10 32bit版 / Windows 10 64bit版 / Windows 8 32bit版 / Windows 8.1 32bit版 / Windows 8 64bit版 / Windows 8.1 64bit版 / Windows 7 32bit版 / Windows 7 64bit版 / Windows Vista 32bit版 / Windows Vista 64bit版 / Windows XP / Windows XP x64 Edition
製品型番 SC-F9200
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
変更点
フラッシング動作を最適化し、印字信頼性を向上しました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【ソフト紹介】
 SC-F9200本体/ネットワークのファームウェアを、LFPリモートパネル2を使用して、
 一括でアップデートすることができます。

【内容詳細】
 本ファイルには以下のファームウェアが含まれます。
    プリンタ本体 : HS020I5
    ネットワーク : 01.10

【ご使用方法】
 最新の「LFPリモートパネル2」を利用してアップデート頂けます。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
HS020I5 2019年4月2日
フラッシング動作を最適化し、印字信頼性を向上しました。
HS010I3 2019年4月2日
・中国語表記で一部分かりにくい部分があった点を修正しました。
・「しばらくお待ちください」画面のままフリーズする場合がある点を
  修正しました。
・メディア送り補正時に、サービスコールエラーE0EFが発生する場合が
  ある点を修正しました。
・ロールエンド時の印刷ジョブキャンセル後に、パネルがフリーズする場合が
  ある点を修正しました。
・インクニアエンド等が発生している際に、印字スピードが遅くなる場合が
  ある点を修正しました。
・印字データサイズによって印字スピードが遅くなる場合がある点を
  修正しました。
HS005HC 2018年4月24日
・サービスコールエラーに1A23を追加しました。
・アカウンティングツールで表示できる最大用紙長を変更しました。
・印刷中のジョブキャンセル動作を最適化しました。
・印刷途中に巻き取りユニットへメディアを装着した際の
 印字信頼性を向上しました。
HS030G6 2016年8月5日
本体パネルに表示されるメンテナンスコールエラーを一部追加しました。
HS007G6 2016年7月7日
ファームウェアバージョンHS023F7以降の主な変更点は、以下のとおりです。
・高濃度ブラックインク・マゼンタインクの印字信頼性を向上しました。
・印刷長の表示機能を追加し、印刷したメディア使用量も表示できるように
 なりました。
 本機能の詳細は、マニュアルダウンロードページから「操作パネルの
 メニュー追加」をご参照ください。
・チャージ&リザーブ機能を追加しました。
 本機能の詳細は、マニュアルダウンロードページから「ファームウェア変更の
 お知らせ(チャージ&リザーブ)」をご参照ください。
・1ヘッドモード機能を追加しました。
 本機能の詳細は、マニュアルダウンロードページから「操作パネルの
 メニュー追加(ヘッドモード)」をご参照ください。
HS023F7 2015年8月19日
・新規制定
  • 1つ前に戻る