ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 FWE863TL_ID10I8.exe 19,552,208バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ファームウェア
ソフトウェア名称 ファームウェア
ソフトウェアID 26861
Ver/Rev Ver.1.12.ID1018
公開日 2018年11月13日
対応OS Windows 10 32bit版 / Windows 10 64bit版 / Windows 8 32bit版 / Windows 8.1 32bit版 / Windows 8 64bit版 / Windows 8.1 64bit版 / Windows 7 32bit版 / Windows 7 64bit版 / Windows Vista 32bit版 / Windows Vista 64bit版 / Windows XP / Windows XP x86 Edition / Windows XP x64 Edition / Windows Server 2016 / Windows Server 2012 / Windows Server 2012 R2 / Windows Server 2008(32ビット環境用) / Windows Server 2008(64ビット環境用) / Windows Server 2008 R2(64ビット環境用) / Windows Server 2003 / Windows Server 2003 x86 Edition / Windows Server 2003 x64 Edition / Windows Server 2003 R2(32ビット環境用) / Windows Server 2003 R2(64ビット環境用)
製品型番 DS-780N
作成方法 自己解凍
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
ファームウェア Ver.1.12(ID1018) へのアップデートはお客様の自己責任で行っていただきます。
アップデートは必ずファームウェアの更新方法に従い作業を行ってください。

<USB接続時>
 USB接続でファームウェアをアップデートする場合は、コンピューターにEpson Scan2が
 インストールされた状態である必要があります。

<ネットワーク接続時>
 ネットワーク接続でファームウェアをアップデートする場合は、Windows環境でのみ
  サポートしており、MacOSX環境ではアップデートは出来ません。

 また、アップデートする際はスキャナー本体にIPv4でIPアドレスを設定し、コンピューターと
 スキャナーがネットワーク接続された状態である必要があります。
変更点
Document Capture Proの継続スキャン待機画面で、DS-780N側のLAN
ケーブルが抜かれた状態でスキャン継続すると、それ以降スキャンができ
ない件を修正しました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
Ver.1.12.ID1018 2018年11月13日
Document Capture Proの継続スキャン待機画面で、DS-780N側のLAN
ケーブルが抜かれた状態でスキャン継続すると、それ以降スキャンができ
ない件を修正しました。
1.11 2018年8月10日
Document Capture Proの継続スキャン待機画面で、DS-780N側のLAN
ケーブルが抜かれた状態でスキャン継続すると、それ以降スキャンができ
ない件を修正しました
ID30H6 2018年3月13日
・フェータルエラー中にファームウェアップデートができない点に
 対応しました。
・WebConfigの脆弱性に対応しまた。
(Ver.1.10)
ID15H5 2017年5月25日
・Home画面の“低速モード”アイコンボタンを押しても、低速モード
 設定に移行しない点に対応しました。
・WSDスキャン時に通信エラーが発生した場合、通信エラー画面の
 左上にある“閉じる”ボタンで画面遷移しない点に対応しました。
・まれにエンコーダの波形異常により発生する、モーター動作異常に
 対応しました。
・Document Capture Proで複数の選択先を指定しても、パネルから
 は先頭の転送先しか表示されない点に対応しました。
・原稿セット時に鳴る音が、2回鳴る場合がある点に対応しました。
・ネットワーク接続で、EpsonScan2を立ち上げた状態でEpsonNet 
 Configでネットワーク設定を変更した場合、本体パネルからの
 プッシュスキャンができなくなる点に対応しました。
・ネットワーク接続でファームウェアアップデート時、WIAスキャン
 を実施するとハングアップする点に対応しました。
・海外言語の表示不具合に対応しました。
・海外言語のヘルプ表示不具合に対応しました。
(Ver.1.09)
ID24H2 2017年5月25日
新規制定
(Ver.1.06)
  • 1つ前に戻る