ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(SL-D700 System Application(Printer Driver) (Windows用))

  • 1つ前に戻る

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 SL-D700_Win_Software_V380.EXE 76,969,808バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ドライバー
ソフトウェア名称 SL-D700 System Application(Printer Driver) (Windows用)
ソフトウェアID 26824
Ver/Rev 3.8.0
公開日 2018年11月6日
対応OS Windows 10 32bit版 / Windows 10 64bit版 / Windows 8 32bit版 / Windows 8.1 32bit版 / Windows 8 64bit版 / Windows 8.1 64bit版 / Windows 7 32bit版 / Windows 7 64bit版
製品型番 SL-D700
作成方法 自己解凍
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
・本バージョンから「ペーパー定義ファイル」をドライバーと一緒に圧縮
 しています。
・プリンタードライバーインストール時に一緒に解凍されるペーパー定義
 ファイルで、インストール終了後に更新してください。
・インストールを行うと、[EPSON SL-D700]、[EPSON SL-D700 EX] の
 2つのドライバーがインストールされます。
 [EPSON SL-D700 EX] をお使いください。
 また、[EPSON SL-D700]を消さないようご注意ください。
変更点
<ドライバー>
・メンテナンスユーテリティ使用時に通信エラーが発生する可能性がある
 ため、修正しました。

<ファームウェア>
・サービスマン向けの機能改善を行ないました。

使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【ドライバーインストール方法】
 (1) ダウンロードしたファイルをダブルクリックして解凍します
 (2) 解凍して出来たフォルダー内のSetup.exeをダブルクリックします
 (3) 画面の指示に従いインストールをしてください

詳細はマニュアル「プリンタードライバー操作ガイド」をご覧ください。

【ペーパー定義ファイル更新方法】
 (1) プリンタードライバーから[SL Printer Maintenance Toolの起動]をクリックします
 (2) [プリンター管理]をクリックし、[ペーパー情報の更新]をクリックします
  (3) [ペーパー定義ファイル選択]をクリックし、ドライバーと一緒に解凍された定義ファイルを選択後、
      [実行]ボタンをクリックします
  (4) PCを再起動します

詳細はマニュアル「メンテナンスツール操作ガイド」をご覧ください。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
3.8.0 2018年11月6日
<ドライバー>
・メンテナンスユーテリティ使用時に通信エラーが発生する可能性がある
 ため、修正しました。

<ファームウェア>
・サービスマン向けの機能改善を行ないました。

Ver.3.7.0 2018年5月14日
<ドライバー>
・ペーパー定義ファイルのID表示の文字数が多くても表示できる
ようにしました。
・小さな画像を印刷中にキャンセルまたはエラーが発生すると、ス
プーラーが終了してしまう場合がある点を修正しました。

<ファームウェア>
・AID機能でノイズを検知した場合に、クリーニングを1回実施する
 ようにしました。

Ver.3.5.0 2017年7月4日
<ドライバー>
○SureLab Order Controllerから印刷時の以下の点を修正しました。
 ・ジョブキャンセル後、用紙を交換して印刷すると、ペーパーミスマッチエラーが
  発生する場合がある点
 ・印刷中に発生したエラーを解消した後、印刷中のジョブが再開されずに
  キャンセルされる場合がある点
 
○一部のアプリケーションから印刷ができない場合がある点を修正しました。
Ver.3.4.0 2017年3月21日
<ファームウェア>
・クリーニングのシーケンスを最適化しました。
Ver.3.3.0 2016年12月8日
<ドライバー>
・ファームウェアの変更点である部品交換を要する、
 システムエラー(E-9901)の追加に対応しました。
・MaintenanceTool内のグレー調整が反映されない場合がある点を
  修正しました。

<ファームウェア>
・部品交換を要する、システムエラー(E-9901)を追加しました。
Ver.3.2.0 2016年11月1日
<ドライバー>
 ・4台同時印刷の際に、安定して印刷できない場合がある点を
  修正しました。
 ・PowerPointで印刷プレビューを表示すると、モノクロで表示
  される点を修正しました。
 ・一部ウィルスチェックソフト使用環境にインストールした場合、
  ウィルス混入と誤判定されてしまう場合がある点を修正しました。
 ・表示したままのプリンター情報が印刷中に消えてしまう場合が
  ある点を修正しました。

<ファームウェア>
 ・新しいメンテナンスカートリッジを取り付けているにも関わらず、
  交換時期表示が消えない場合がある点を修正しました。

<ペーパー定義ファイル>
 ・ILFORD社製のSL-D700用厚手メディアに対応しました。
 ・メディア名称を日本語に統一しました。

  [メディア名称一覧]
  ・イルフォード光沢紙    (旧:ILFORD Glossy Paper)
  ・イルフォード半光沢紙   (旧:ILFORD Peal Paper)
  ・イルフォードマット紙   (旧:ILFORD Matte Paper)
  ・イルフォード光沢紙厚手  (新規追加)
  ・イルフォード半光沢紙厚手 (新規追加)
Ver.3.1.1 2015年11月25日
<ドライバー>
・Windows10(64bit)に対応しました。
・インストールしたアカウントユーザー以外でログオンすると、
 拡張ドライバー(SL-D700EXドライバー)から印刷できなかった
 点を修正しました。
・ジョブ削除時にイベント通知が遅延する点を修正しました。
・[EPSON SL-D700 EX]ドライバーから印刷を行うと、白抜けする
 点を修正しました。
・プリンターが印刷していない時、用紙待機状態へ移行する
 タイミングを選択できるようしました。
 用紙待機状態への移行時間は、「SL Printer Maintenance Tool」の
 「スリープモードへの移行時間」の設定から変更できます。
 (スリープモードへ移行するタイミングで用紙待機状態に移行します。)
 ※[2時間]に設定時は、用紙の状態を保全するため1時間経過時点で
  用紙待機状態へ移行します。
Ver.3.0.0 2015年9月4日
・同じ印刷設定で連続して印刷を行った際のスループットを改善しました。
・印刷中のエラー復帰動作を改善しました。
・印刷ジョブの状態確認やキャンセルができるプリントマネージャー機能を
 追加しました。
・ドライバーを使用頂く際のシステム条件(メモリ容量)を変更しました。

※変更点詳細は、添付の
 「System_Application_Ver.3.0.0_history.pdf」
 をご参照ください。
Ver.2.0.3 2015年7月31日
・プリンター内部の制御を見直しました。
Ver.2.0.0 2015年4月17日
1.ドライバーの印刷画質設定画面において、「はやい」モードの
   表記を「ドラフト」モードに変更しました。
2.ペーパーサイズの表記で、[mm]表示に合わせ、[inch]表示を
   併記しました。
3.EPW!3に「SL Printer Maintenance Tool」で設定した
   ペーパー種類を表示するように致しました。
Ver.1.2.0 2014年11月18日
(1)複数枚印刷を行った場合、ジョブがキャンセルされてしまう場合が
    ある点を修正しました。
(2)プリンター複数台接続時、印刷途中でキャンセルを行うと通信不能
    エラーが発生する場合がある点を修正しました。
(3)プリンター複数台接続時、複数枚印刷を行うとアプリケーションが
    強制終了してしまう場合がある点を修正しました。
(4)プリンター複数台接続時、いずれかのプリンターがエラー状態のまま
    印刷ジョブ再投入を行うとプリンターがフリーズしてしまう場合が
    ある点を修正しました。
Ver.1.1.0 2014年7月25日
(1) ジョブをキャンセルするとスプーラーが落ちる場合が
  ある点を修正しました。
(2) エラー履歴の取得対象を操作PCに繋がっている全ての
  SL-D700に変更しました。
(3) 連続印刷を行うと下端に余白が発生する場合がある点
  を修正しました。
  • 1つ前に戻る