ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(プリンタードライバー)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 m230fv1013.zip 51,922,163バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ドライバー
ソフトウェア名称 プリンタードライバー
ソフトウェアID 22149
Ver/Rev 1.0.1.3
公開日 2016年3月1日
対応OS Windows 10 32bit版 / Windows 10 64bit版 / Windows 8 32bit版 / Windows 8.1 32bit版 / Windows 8 64bit版 / Windows 8.1 64bit版 / Windows 7 32bit版 / Windows 7 64bit版 / Windows Vista 32bit版 / Windows Vista 64bit版 / Windows XP / Windows XP x64 Edition / Windows Server 2012 / Windows Server 2012 R2 / Windows Server 2008(32ビット環境用) / Windows Server 2008(64ビット環境用) / Windows Server 2008 R2(64ビット環境用) / Windows Server 2003 / Windows Server 2003 x64 Edition
製品型番 LP-M230FDN / LP-M230FDW
作成方法 ZIP形式の圧縮ファイルです。Windows XP以降はOS標準の機能で解凍できます。
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
1.本ソフトウェアには、LP-M230FDN(FDW) と LP-M230FDN(FDW) PSのドライバーが
 含まれています。

2.セットアップファイル内「install.exe」を実行後、画面の指示に
  従ってドライバー/ソフトウェアをインストールしてください。
  プリンターは画面に接続指示が出たときに、接続してください。

3.本ソフトウェアでドライバーをインストールすると、
 ステータスモニター/設定管理ツール/ランチャー/宛先表ツール/スキャンボタンマネージャー
  が同時にインストールされます。

4.本ドライバーは英語版OSに対応しています。
変更点
・Windows 10に対応しました。
・特定のファイルを印刷した場合に、エラーシートが印刷される件に対応しました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【ファクス転送のみ機能について】
本機能は、ファクス転送機能において受信したファクスデータを
指定した宛先に転送のみを行う機能です。LP-M230は受信したファクスデータを出力しません。
設定方法は・FAQ番号「032726」を参照ください。

本機能を使用するためには、ファームウェアのバージョンを「01.00.06」以降にアップデートして下さい。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
1.0.1.3 2016年3月1日
・Windows 10に対応しました。
・特定のファイルを印刷した場合に、エラーシートが印刷される件に対応しました。
1.0.0.81 2014年3月13日
・Windows8.1に対応しました。
1.0.0.8 2013年3月7日
・Windows 8/Server 2012に対応しました。
・ファクス「転送のみ」機能を追加しました。
  本機能を使用するためには、ファームウェアのバージョンを
 「01.00.06」以降にアップデートして下さい。
 
1.0.0.6 2012年12月14日
新規制定
  • 1つ前に戻る