ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 pxh8000f674b.EXE 39,399,128バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ドライバー
ソフトウェア名称 プリンタードライバー
ソフトウェアID 21899
Ver/Rev 6.74
公開日 2016年1月6日
対応OS Windows 10 32bit版 / Windows 8 32bit版 / Windows 8.1 32bit版 / Windows 7 32bit版 / Windows Vista 32bit版 / Windows XP / Windows Server 2008(32ビット環境用) / Windows Server 2003
製品型番 PX-H10000 / PX-H8000
作成方法 自己解凍
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
変更点
・EPSONプリンターウィンドウ!3のセキュリティ脆弱性問題
 を修正しました。
 ※EPSONプリンターウィンドウ!3のみの修正となるため、
  プリンタードライバーのバージョンに変更はありません。
  
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【ソフト紹介】
 このソフトウェアは、PX-H10000/PX-H8000用Windows XP/Vista/7/8/10(32bit版)、
 Windows Server 2003/2008(32bit版)プリンタードライバーVer.6.74です。
 このソフトウェアには、EPSONプリンターウィンドウ!3が含まれています。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
6.74 2016年1月6日
・EPSONプリンターウィンドウ!3のセキュリティ脆弱性問題
 を修正しました。
 ※EPSONプリンターウィンドウ!3のみの修正となるため、
  プリンタードライバーのバージョンに変更はありません。
  
6.74 2015年1月23日
・印刷設定において、カラーの設定を「モノクロ写真」で印刷
 する際に、印刷されない場合がある点について修正対応しま
 した。
6.73 2012年12月17日
・Windows 8(32bit)に対応しました。
  (※ドライバーの機能に変更点はないためバージョン番号は前回と同じ6.73と
   なります)
6.73 2012年7月10日
・高速フォトモードの追加
 EPSONプロフェッショナルフォト<薄手 光沢>または
 <薄手 半光沢>を選んだ際、印刷品質から「速い」が
 選択可能となります。
 ※但し従来の「きれい」は選択できなくなります。
  従来の「きれい」相当の印刷を行いたい場合は
  印刷品質の「詳細設定」から「レベル2」を選択して
  印刷してください。

・ユーザー定義サイズ使用時に、
 「自動拡大[ロール紙幅にあわせる]」
 が正しく動作しない場合がある点を修正しました。

・「EPSON ColorBase」起動ボタンの名称を
 「自動測色器用 ColorBase」から
 「カラーキャリブレーション(ColorBase)」に
 変更しました。

・対応OSに、以下のOSを追加しました。
 ・Windows Server 2003 32bit版
 ・Windows Server 2008 32bit版

・PDFデータ出力時に主走査方向に不要な黒線が発生する点
 を修正しました。

6.72 2012年2月7日
・User 権限でログインした場合、Administrator 権限ユーザーが
 作成したユーザー定義サイズが読み込めず表示されない点を
 修正しました。
6.71 2011年8月19日
次の状況において、ユーザー定義情報が喪失する可能性がある点を
修正しました。
 ・頻繁にドライバーが呼び出される状況(例:連続印刷)
 ・ドライバーの処理が強制中断される状況(例:停電)
6.70 2010年11月16日
・ポスターレイアウト機能に対応しました。

・以下用紙種類/サイズに対応しました。
 - EPSON Proofing Paper White Semimatte
 - A3ノビノビ(329×559mm)

・Excel2002 でポスター印刷機能を使って印刷した場合、データには
 ないオブジェクトが印刷させる場合がある点を修正しました。

・ロール紙残量機能使用時に、他エラー表示と用紙残量アラートが
 同時発生した場合、用紙残量アラート画面が表示されない点を
 修正しました。

・印刷品質 1440*1440 dpi で印刷を行った際に、設定値印刷情報が
 印刷されない点を修正しました。

6.61 2010年7月26日
・Windows 7 に対応しました。

・ドライバー機能の用紙種類「自動取得」を実行した際に、
 実際に設定したロール紙幅と用紙残量の値が間違っている点を
 修正しました。

・ロール紙残量機能使用時、他ワーニング(インクニアエンド/
 メンテナンスニアエンド等)と用紙残量アラートが同時発生した
 場合、用紙残量アラート画面が表示されない点を修正しました。

・用紙残量アラートに表示されるメッセージ文(MAXARTリモートパネル
 に関する記述)の誤記を削除しました。

・カスタムメディアでの印刷時に、表示されるメディア名がカスタム
 メディア名でなく基準となったメディア名で表示される点を修正
 しました。

・お気に入りにユーザー定義用紙サイズを含む全設定ファイルの
 インポートに失敗することがある点を修正しました。
6.60 2009年1月9日
 1)PhotoShop で横 40000pixel 程度の巨大な画像を印刷すると
   クラッシュする点を修正しました
 2)Word にてページ毎に給紙装置を変えたドキュメントを印刷
   しても、給紙装置がページ毎にかわらない点を修正をしました
 3)エクセル出力時にオブジェクトの一部がかける点を修正しました
 4)入力解像度 300/600/1200dpi での印刷機能追加 をしました
 5)アプリケーションソフトの ICM設定を許容するチェックボックス
   を追加しました
 6)ロール紙長尺モード使用時に、ロール紙節約の設定が常に
   デフォルト値となってしまう点を修正しました
 7)単票紙_フチなし_自動拡大印刷で、設定値印刷時に印刷位置を
   下端にすると、設定値が印刷されない点を修正しました
 8)『ロール紙の幅に合わせる』を設定した際に、ロール紙幅選択
   画面で指定したロール紙幅が、出力用紙サイズに反映されない
   点を修正しました
 9)ユーザー定義用紙サイズ最大 --> 最小で任意拡大を行うと、
   ドライバUI が強制終了する点を修正しました
10)お気に入りで登録しているカスタムメディアがある場合、
   同じ名前のカスタムメディアで上書き/登録できないよう
   修正しました
6.50 2008年11月20日
  • 1つ前に戻る