ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 PXH10000_935J_s.dmg 65,185,367バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ドライバー
ソフトウェア名称 プリンタードライバー
ソフトウェアID 18623
Ver/Rev 9.35
公開日 2015年1月23日
対応OS macOS Mojave(Mac OS 10.14) / macOS High Sierra(Mac OS 10.13) / macOS Sierra(Mac OS 10.12) / OS X El Capitan(Mac OS 10.11) / OS X Yosemite(Mac OS 10.10) / OS X Mavericks(Mac OS 10.9) / OS X Mountain Lion(Mac OS 10.8) / OS X Lion(Mac OS 10.7) / Mac OS X 10.6 (Intel) / Mac OS X 10.5 (Intel/PPC)
製品型番 PX-H10000 / PX-H8000
作成方法 ダウンロードファイルをダブルクリックするとMac OS X 標準ツールによりディスクイメージが作成されます
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
-
変更点
・印刷設定において、カラーの設定を「モノクロ写真」で印刷
 する際に、印刷されない場合がある点について修正対応しま
 した。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【ソフトウェア紹介】
 本ドライバーは、PX-H8000/PX-H10000 MacOS X用プリンタードライバーです。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
9.35 2015年1月23日
・印刷設定において、カラーの設定を「モノクロ写真」で印刷
 する際に、印刷されない場合がある点について修正対応しま
 した。
9.33 2014年12月25日
OS X Yosemite(10.10)に対応しました。
9.17 2013年11月14日
・OS X Mavericks(10.9)に対応しました。
・Windows共有プリンターに対して印刷が行えない点を修正しました。
・カスタム用紙サイズを用いて印刷する際、入力した値が定型サイズと
 一致する場合、余白設定が有効にならない点を修正しました。
・一部のアプリケーションとの組み合わせで印刷を行う場合、PCのメモリ
 使用量が増加し、アプリケーションが停止してしまう点を修正しました。
・カスタム用紙サイズを使用して複数部数印刷する場合、2枚目以降の
 印刷物の先端余白が多くなってしまう点を修正しました。
・他社レーザープリンターとの混在環境で、PhotoshopCS5以降のアプリ
 ケーションから印刷する場合、[印刷領域]、[割り付け設定]、
 [画像回転設定]が勝手に変更されてしまう点を修正しました。
・A)又はB)の条件で印刷した場合、文字や画像がブレたように印刷される
 点を修正しました。

 A)プリンター側での処理を優先する:ON
   かつ 用紙サイズ:ユーザー定義サイズ
 B)プリンター側での処理を優先する:ON
   かつ 自動拡大:フチなし
・カスタム用紙サイズをマージン0mmで作成した場合に、複部数印刷を
 行うと1部毎にカットされない点を修正しました。
・[システム環境設定]>[共有]で表示される[コンピュータ名]が未設定の
 場合に印刷が停止してしまう点を修正しました。
・フチなし原寸維持の設定で印刷を行った場合に、自動拡大されてしまう点を
 修正しました。
・アドレスブック上で、ページの方向を回転して印刷した場合、印刷結果に反映
 されない点を修正しました。
・Epson Printer Utility 4の[ドライバー設定]の項目を
 [システム環境設定]>[プリントとスキャン]>[オプションとサプライ]の
 [ドライバ]タブに移動しました。
9.16 2013年9月11日
1)ドライバーのページ設定で[ロール紙(長尺)]を選択し、
 2部以上の印刷を行った場合、1部ごとカットされない点を
 修正しました。
2)ドライバーのページ設定で[ロール紙(長尺)]を選択し、
 2部以上の印刷を行った場合、意図せぬ余白が上端に入って
 印刷される点を修正しました。
3)Apple Software Updater(Ver.2.14/Ver.2.15)との
 組み合わせで、印刷できない場合がある点を修正しました。
9.04 2012年8月31日
1)OS X Mountain Lionに対応しました。
2)フチなし原寸維持の設定で印刷した場合に印刷結果が原寸維持されない
   場合がある点を修正しました。
8.81 2012年7月10日
・MacOS X 環境から左右フチなし(はみ出し量設定:少ない)
 印刷を行った際に余白が発生する場合がある点を修正しました。
 本現象につきましては本ドライバーと最新ファームウェアの
 両方を適用することで回避されます。
・高速フォトモードを追加しました。
 EPSONプロフェッショナルフォト<薄手 光沢>または
 <薄手 半光沢>を選んだ際、印刷品質から「速い」が
 選択可能となります。
 ※但し従来の「きれい」は選択できなくなります。
  従来の「きれい」相当の印刷をおこないたい場合は
  印刷品質の「詳細設定」から「レベル2」を選択して
  印刷してください。
・左右フチなし印刷の際に余白が発生する場合がある点
 に対応しました。
・プリセットが正しく保存されない場合がある点に対応
 しました。
8.66 2011年11月15日
・ロール紙をカットした結果がプリンタードライバーで
 指定した用紙サイズより大きくなる場合がある点に
 対応しました。
・自動回転 ON で印刷を行うと、印刷データーが切れる
 ことがある点に対応しました。
8.65 2011年8月31日
・OS X Lion に対応しました。
・EPSON Printer Utility4 へ Ver Up しました。
・プリンタードライバーで以下の設定を行い印刷すると、
 下端に 3mm 程度のフチが出てしまう点を修正しました。
 [ドライバー設定]
 ・「ロール紙(フチなし、自動拡大)」
 ・「システム環境設定」-「プリントとファックス」-
  「オプショントとサプライ」の「ドライバ」タブの
  「プリンタ側での処理を優先する」を ON
  • 1つ前に戻る