ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(EpsonNet ScanComposer Ver.3.13 (Build 2010/10/16))

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 ENSC313.EXE 13,085,512バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ユーティリティー
ソフトウェア名称 EpsonNet ScanComposer Ver.3.13 (Build 2010/10/16)
ソフトウェアID 12348
Ver/Rev 3.13
公開日 2012年10月26日
対応OS Windows 7 32bit版 / Windows 7 64bit版 / Windows Vista 32bit版 / Windows Vista 64bit版 / Windows XP / Windows XP x64 Edition / Windows Server 2008(32ビット環境用) / Windows Server 2008(64ビット環境用) / Windows Server 2008 R2(64ビット環境用) / Windows Server 2003 / Windows Server 2003 x64 Edition / Windows 2000 / Windows 2000 Server
製品型番 CS-9000 / CS-9200
作成方法 自己解凍
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
ソフト紹介 CS-9000/CS-9200で「メール/ファイル」機能を実現するためのソフトウェアです
変更点
・ScanComposerに対してCS-9000/9200を6台以上登録している環境で、
 一斉にスキャンを実行すると、スキャン待ちになる場合がありますが、
 待ち状態から復帰した後にスキャン結果が保存されない場合があった
 課題に対応しました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【対象機種】
  CS-9000 (ファームウェアVer.3.20以降)
  CS-9200


【機能の詳細について】
  機能の詳細と設定方法につきましては、製品同梱のマニュアル及びEpsonNet
  ScanComposer上のオンラインガイド~管理者ユーザー用~をご覧ください。

  Microsoft ActiveDirectoryと連携してユーザ認証を行い、ディレクトリサーバー
  ユーザー名で「MyFolder」を設定する方法については、・こちらをご参照ください。


【ご注意】
  本ソフトウェアはCS-9000/CS-9200専用のソフトウェアです。
  CS-7000以前のコピーシステム、及びスキャニングボックス(ESNSB1/ESNSB2)
  ではご使用になれませんのでご注意ください。

  EpsonNet ScanComposer Ver.3.11は、CS-9000のファームウェアがVer.3.20以降で
  あることが必要です。
  CS-9000のファームウェアバージョンの確認方法およびファームウェア
  アップデート方法は、・こちらをご覧ください。


【インストール方法】
  ダウンロードしたファイルを解凍し、Setup.exeを実行することでインストールが
  開始されます。


ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
3.13 2012年10月26日
・ScanComposerに対してCS-9000/9200を6台以上登録している環境で、
 一斉にスキャンを実行すると、スキャン待ちになる場合がありますが、
 待ち状態から復帰した後にスキャン結果が保存されない場合があった
 課題に対応しました。
  • 1つ前に戻る