ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(EPSONプリンタウィンドウ!2)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 EPW2_25e.EXE 9,131,131バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ユーティリティー
ソフトウェア名称 EPSONプリンタウィンドウ!2
ソフトウェアID 1153
Ver/Rev 2.5e
公開日 2005年1月12日
対応OS Windows XP
製品型番 LP-9300 / LP-9300M / LP-9600 / MJ-6000C / MJ-8000C / PM-2000C / PM-3000C / PM-5000C / PM-670C / PM-770C / PM-770CB / PM-770CG / PM-770CL / PM-770CS / PM-770CT / PM-9000C / PM-9000CPS / PM-9000CSR / VP-1850 / VP-2200 / VP-4200 / VP-5200 / VP-6200
作成方法 自己解凍
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
1.上記に記載されているプリンタのみをサポート対象プリンタとします。
2.今までのEPSONプリンタウィンドウ!2には、下記4種類のバージョンがあり
 ましたが、このWindows XP対応バージョンのEPSONプリンタウィンドウ!2
 では、これら4つのバージョンを一つに統合し、インストール時に機能
 選択できるようになっています。
  ・P版:ローカル監視用
  ・D版:ローカル+ネットワーク監視用
  ・F版:LP-9600/9300用
  ・S版:用紙登録ユーティリティ添付版 

<インストール時の注意事項>
・インストールの条件として、Internet Explorer Version 4.01 SP1以降が
 インストールされている必要があります。 
・間違えて以前のバージョンのEPSONプリンタウィンドウ!2をインストール
 されてしまった場合には、必ず一旦アンインストールを行い、その後再度
 インストールを実行してください。 


<EPSONプリンタウィンドウ!2ご使用時の制限事項>
 リモートデスクトップ機能を利用して移動先のコンピュータに直接接続された
 プリンタの状態を監視することはできません。 

 ※その他の注意事項につきましては、こちらをご参照ください。

変更点
・ルータを超えたMS共有サーバーに接続されているプリンタのステータスが
 取得できない点に対応しました。
・IP通信モジュールの上のエラーに対応しました。
・インストーラのファイル名を変更しました。(インストール中に表示される
 名称は変更されますが機能的には影響はありません。)

インストールについて
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【ソフト紹介】
  本ユーティリティは、EPSONプリンタの状態を監視し、エラーメッセージや
  インク残量などをお使いのコンピュータ上に表示するものです。
  対象機種、動作環境をよくご確認のうえ、ご使用ください。


【対象機種】
  [MJ/PMシリーズ(インクジェット)]
    MJ-6000C/MJ-8000C
    PM-670C/PM-770C/PM-2000C/PM-3000C
    PM-5000C/PM-9000C

  [VPシリーズ]
    VP-1850/VP-2200/VP-4200/VP-5200/VP-6200

  [LPシリーズ]
    LP-9300/LP-9600


【動作環境】
 [OS]
   Microsoft Windows XP Home/Professional 日本語版

   ※上記は、本ユーティリティの動作環境です。
    プリンタドライバが対応していないOSについては、本ユーティリティも
    お使いいただけませんのでご注意ください。

 [機種]
   上記OSが正常に稼動することを保証されたPCのみが対象となります。
   また、日本電気製PC-98xxシリーズ(弊社互換機も含む)は動作対象外と
   させていただきます。

 ※本ユーティリティは、プリンタをパソコンのパラレルI/F、USB I/F、
  IEEE1394または、ネットワークに接続した場合にお使いいただけます。
  (プリンタとの接続の詳細につきましてはReadmeをご参照ください。)

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
2.5e 2005年1月12日
・ルータを超えたMS共有サーバーに接続されているプリンタのステータスが
 取得できない点に対応しました。
・IP通信モジュールの上のエラーに対応しました。
・インストーラのファイル名を変更しました。(インストール中に表示される
 名称は変更されますが機能的には影響はありません。)

  • 1つ前に戻る