ドライバー・ソフトウェアダウンロード

型番検索

ドライバー・ソフトウェア基本情報(プリンタードライバー)

  • 1つ前に戻る

使用許諾書

ダウンロードの前に下記使用許諾書を必ずお読みください。

ダウンロードする

内容 ファイル名 ファイルサイズ ダウンロードする
ソフトウェア本体 pxf8000f673.EXE 25,678,392バイト 使用許諾に同意してダウンロード

ソフトウェア概要

ソフトウェア種別 ドライバー
ソフトウェア名称 プリンタードライバー
ソフトウェアID 10852
Ver/Rev 6.73
公開日 2011年11月18日
対応OS Windows 2000
製品型番 PX-F10000 / PX-F8000 / PX-F8000MS
作成方法 自己解凍
著作権者 セイコーエプソン株式会社
転載条件 他のメディアへの一切の転載を禁止します。
注意・制限事項
サーバーOS環境では、EpsonNet Config以外のソフトウェアには、
現段階では対応していません。
MAXARTリモートパネル2、MAXARTジョブモニターなどのユーティリティー
ソフトをご使用になる場合は、サーバーOS以外のPC環境でご使用下さい。
変更点
・LFP Print Plug-In for Officeに対応しました。
・下記のサーバーOSを対象OSに追加しました。
  Windows Server 2008 32bit版
  Windows Server 2003 32bit版
・User権限でログインした場合、Administrator権限
 ユーザーが作成したユーザー定義用紙サイズが
 読み込めず表示されない点を修正しました。
使用条件
対象製品をご使用になる目的においてのみ、本ソフトウェアをご使用頂けます。

ソフトウェア詳細情報

【ソフト紹介】
  このソフトウェアは、PX-F10000/F8000用Windows 2000/XP/Vista/7(32bit版)、
  Windows server 2003/2008(32bit版)プリンタードライバーVer.6.73です。
  このソフトウェアには、EPSONプリンターウィンドウ!3 が含まれています。

ダウンロード更新情報

バージョン 公開日 備考
6.73 2011年11月18日
・LFP Print Plug-In for Officeに対応しました。
・下記のサーバーOSを対象OSに追加しました。
  Windows Server 2008 32bit版
  Windows Server 2003 32bit版
・User権限でログインした場合、Administrator権限
 ユーザーが作成したユーザー定義用紙サイズが
 読み込めず表示されない点を修正しました。
6.72 2011年8月19日
1) 次の状況において、ユーザー定義情報が喪失する可能性が
   ある点を修正しました。
   ・頻繁にドライバーが呼び出される状況(例:連続印刷)
   ・ドライバーの処理が強制中断される状況(例:停電)

2) Windows 7+NVIDIA 社製ビデオボードの環境で、
   プレビュー表示と同時に画面が消える現象に対し、
   プリンタードライバー側の処理を変更して対処しました。

3) 通常使うプリンターに設定すると、印刷が遅くなる点を
   修正しました。

6.71 2010年6月2日
・360×720(Level1)モードを追加しました。
  ※ 普通紙(線画)モード
  ※ 普通紙(線画強調)モード

・Excel2002 で、ポスター印刷を行った場合にデータにはない
 オブジェクトが印刷される場合がある点を修正しました。

・ロール紙残量機能使用時、他ワーニング(インクニアエンド/
 メンテナンスニアエンド等)と用紙残量アラートが同時発生した
 場合、用紙残量アラート画面が表示されない点を修正しました。

・ポスターレイアウト印刷時に「スムージング(文字/輪郭)」が
 ON の場合、50%縮小されて印刷される制限を修正しました。

・他機種との整合性を図るため、ドライバー内のメディア名称を
 以下の通り変更しました。
  ※ 従来:Epson
  ※  新 :EPSON
   
・1440*1440 のモードにて印刷を行った際に、設定値印刷の際の
 設定値情報が印刷されない点を修正しました。

6.70 2009年10月8日
  • 1つ前に戻る