各種制度

福利厚生Top

福利厚生

福利厚生などの各種制度を紹介します。

福利厚生

休暇 初年度12日、2年目以降20日。未消化分は翌年に限り繰り越すことが可能です。(最大40日)
半日休暇 年休を午前・午後に分けて使用する事ができます。
健やか休暇 前々年度以前の積立年休(最大60日)を医療目的の休暇として取得が可能です。また、家族介護や育児にも使用することができ、半日単位の取得も可能です。
フレックス休日 年5日、個人のライフスタイルに合わせ、個人が望む時期に連続休暇取得を可能にすることを目的とした休暇。最大2回まで分けて使用する事ができ、土日・祝日などの休日と連続で取得することにより、長期休暇を取得することができます。

財形

財形貯蓄制度 一般財形貯蓄と住宅財形貯蓄、財形年金貯蓄があり、それぞれの目的に合わせて積み立てすることができます。

育児支援

育児休職制度 子が満1歳の誕生日を迎えるまでの間、休職することができます。
例外的に保育所等の理由により申請があった場合、最長で1歳誕生日後の3月末までの延長が可能です。
育児短時間勤務制度 子が3歳3ヶ月まで、1日2時間を限度に勤務時間を短縮することができます。

東北エプソンは、「仕事と生活の調和」の視点を経営に取り入れ「女性の活躍」を促すことで、職場の従業員がいきいきと発展を目指す取り組む企業として、「山形いきいき子育て応援企業」の認定を受けました。

山形いきいき子育て応援企業登録・認定企業のご紹介

山形いきいき子育て応援企業「認定マーク」

介護支援

介護休職制度 2親等以内の家族介護について、最大1年6ヶ月間休職することができます。
介護短時間勤務制度 2親等以内の家族介護について、必要に応じて1日2時間を限度に勤務時間を短縮することができます。期間は介護休職期間と合わせて3年を限度としています。

その他

住宅 独身アパートがあります。
医療 健康管理室(診療所)があります。
生協 食堂、売店