企業情報

エプソンの事業概要

ウエアラブル・産業プロダクツ

ウエアラブル機器事業

ウオッチ

独自の精密加工技術と先進技術を融合し、身に着ける喜びを提供

ウオッチのDNAを基盤に、先進技術に磨きをかけ、個性あふれる製品群を創り出し、さまざまなお客様に着ける・使う喜びを提供します。

TRUME

室内光でも充電可能なライトチャージ機能を備え、各種センサーを搭載する、独創の高機能アナログウオッチ

先進性と独創性を兼ね備えた技術のフロンティアを追求し、最先端技術でアナログウオッチを極めます。エプソンならではの精密加工技術と、最先端のセンシングテクノロジーを駆使してウオッチの新たな価値を提供します。デザイン面でも、どこまでも自然に、どこまで美しく表現できるのかということにこだわりました。

小さなケースにGPSセンサーをはじめとした各種センサーや極小パーツを高密度実装

ORIENT STAR/ORIENT

オリエントスター初の月齢表示機能を搭載、オリエントスター メカニカルムーンフェイズ

オリエントブランドの伝統と、エプソンのウオッチ技術の融合により進化した、美しく、高精度、高品質なメカニカルウオッチです。メカニカルムーブメントの精度を追求した組み立て工程、調整には今も多くの手作業が息づいており、往年の人の手による丁寧な腕時計づくりを現代に受け継いでいます。「実用にして上質」、機械式ならではの「着ける喜び」を提供します。

オリエントブランドでも国内外のお客様に多数の商品をラインアップ

WristableGPS

ランニングや登山などのアクティビティをサポートするリスタブルGPSです。

自社開発のセンシング技術で高精度と長時間稼働を実現しました。レースから日常生活までフルサポートします。

Smart Canvas

多様に変化する表示と、そこからバンド部にまで広がるグラフィックがスマートキャンバスの特長です。時を計るのではなく"時を感じ、時を楽しむ"という、新しい表現を可能にし、生活に彩りを与えます。

ロボティクスソリューションズ事業

産業用ロボット

「省・小・精の技術」をベースとしたロボティクス技術とセンシング技術で自動化のハードルを下げる

スカラロボット

8年連続世界シェアNo.1*1のスカラロボットは、お客様の用途に応じた豊富なラインアップを用意しています。コントローラー内蔵型エントリーモデルの「Tシリーズ」は、「T3」に続き2018年に最大可搬重量を倍増させて6kgとした「T6」を商品化。単軸ロボットや人による単純搬送作業の自動化など、さらに幅広いニーズにお応えします。

*1 産業用スカラロボットの2011~2018年の金額および数量ベースの出荷実績において(株式会社富士経済『2012~2019ワールドワイドロボット関連市場の現状と将来展望』調べ)

Gシリーズ

RSシリーズ

LSシリーズ

Tシリーズ

6軸ロボット

既存の6軸ロボットラインアップに加え、腕が折りたためる当社独自構造で省スペース・効率的動作を実現した「Nシリーズ」など、お客様のニーズに応えた特長ある商品をそろえています。

Cシリーズ

Nシリーズ

VT6シリーズ

自律型双腕ロボット

自律型双腕ロボットは、人間の目と同じように、3次元空間上で対象物の位置・姿勢を正確に認識し、手首に力覚センサーを搭載した2本のロボットアームにより自在に力を加減して、自律的に判断しながら作業を行うロボットです。人が用いる工具などをロボット自身が操って、さまざまな作業を自動化できます。また、移動や再設置が簡単で、移動させても特別な調整などを行うことなく、別の場所ですぐ作業をさせることができます。多品種少量生産や小ロットのJIT*2対応など、人手に頼っていた作業をロボットで実現します。

*2 必要なものを必要な時に必要な量だけ生産するシステム

力覚センサー

エプソンの得意とするセンシング技術である水晶圧電方式を採用した力覚センサーは、微小な力を感じることができ、人の感覚に頼っていたはめ合い・挿入などをロボットで実現します。

自律型双腕ロボット

ICテストハンドラー

高生産性と安定稼働を実現し、半導体産業の成長に寄与

ICテストハンドラーとは、半導体の検査工程で半導体をテスターに搬送し、テスト結果に基づいて、分類する装置です。

独自のロボットテクノロジーを採用したエプソンのICテストハンドラーは、高い生産性と安定稼働に加え、お客様の視点に立った取り扱いやすさを兼ね備えています。

IC テストハンドラー

マイクロデバイス事業

「省・小・精の技術」を極めたデバイス製品

エプソン独自のデバイス技術をコアに、水晶の「精」を極めたタイミングソリューション・センシングソリューションと、半導体の「省」を極めた省電力ソリューションにより、通信、電力、交通、製造がスマート化する社会をけん引します。

水晶デバイス

水晶素材の高精度・高安定という特長を最大限に引き出し、スマートフォンなどのコンシューマー機器からインフラや車載機器のような高精度・高信頼性が求められる市場へ、水晶デバイスを提供しています。特長ある振動子・発振器・リアルタイムクロックモジュールなどのタイミングデバイスとジャイロセンサー、慣性計測ユニット(IMU)などのセンシングデバイスで、さまざまな業界のニーズにお応えしています。

プログラマブル水晶発振器

温度補償水晶発振器(TCXO)

恒温槽付水晶発振器(OCXO)

リアルタイムクロックモジュール

ジャイロセンサー

マイクロ原子発振器

半導体

低消費電力技術を核に開発した、LCDコントローラーおよびマイクロコントローラー、ASIC、液晶ドライバーなど、エプソンの特長ある半導体製品を産業機器や車載機器向けに提供します。

LCDコントローラー

マイクロコントローラー

特定用途向け
集積回路(ASIC)

液晶ドライバー

その他事業

微細合金粉末

独自の微細合金粉末製造技術により、電子部品などの原材料となるさまざまな高機能粉末を開発し提供しています。

微細合金粉末

表面処理加工

独自の薄膜形成技術による表面処理加工(ウエハーのAu-Sn 合金めっき、ウオッチバンドの加飾など)やフォトエッチング技術を用いた基板メーキングを、電子機器、半導体、自動車、医療などの産業分野へ提供しています。

ウエハーのAu-Sn合金めっき

フォトエッチング技術による基板