品質方針

  1. 全てのプロセス、業務において三現主義に基づき行動する。
  2. あらゆる場面でスピーディーにPDCAのサイクルを回す。
  3. 失敗の原因を徹底分析し、失敗から学ぶルール、システムの構築により問題の再発を防止する。
  4. お客様がEPSON商品を安心して購入し、心から愛用できる”先手のCS”を実現する。
  5. 新たな商品を生み出す源泉のお客様の苦情、意見を無駄にしない。
  6. 負の情報、悪い情報こそよどみなく報告する。
  7. 当たり前の事をおろそかにしない風土を醸成する。

企業行動原則へ戻る