秋田エプソン株式会社

ニュース一覧

「第59回 技能五輪全国大会」で当社社員2名が入賞

 秋田エプソン株式会社(以下、秋田エプソン)は、12月17日から12月20日まで東京都で開催された「第59回 技能五輪全国大会」において、秋田県代表として以下の通り、当社社員が入賞したことをお知らせします。

■時計修理職種

 金賞  W製造G 高橋 未来(たかはし みく) 
 銀賞  W製造G 奥山 未麗(おくやま みれい)

 技能五輪全国大会は、各都道府県職業能力開発協会などを通じて選抜された者(原則23歳以下)が技能レベルの日本一を競う技能競技大会です。今回は、約1,028名の参加者が42職種において難しい課題に取り組みました。

 秋田エプソンは技能五輪全国大会に2013年から参加しています。
若手技能者は、大会出場に向けた日々の訓練や業務を通じて技能習得・向上に努めています。
 今後も秋田エプソンは、重要な技能を継承し、世の中になくてはならない会社としてお客様に感動していただける商品をお届けし続けてまいります。

大会の様子 高橋 未来(たかはし みく)選手

大会の様子 奥山 未麗(おくやま みれい)選手