先輩社員の声

生産技術部門
2019年入社

入社のきっかけ、担当業務について教えてください。

私は、工場見学を通して秋田エプソンの物作りへのこだわりに興味を持ち、製品を作るのに自分も携わりたいと思い入社を決めました。
現在は、私達の会社が強みとしている精密金型の製作、各種治工具類の製作を担当しています。
私が製作している金型や治工具などは、㎛(1000分の1ミリ単位)という非常に精密な加工精度が求められるものです。
製作する際、寸法要求があり10mm±2μで製作指示があれば9.998mm~10.002mm以内で完成する様、正確なプログラミングや機械オペレーションを行う必要があり、図面通りの加工物を作り、次の工程に渡せた時に達成感を感じます。

会社の魅力、いいところはどんなところですか。

製造の会社では男性のイメージが強いですが、女性でも安心して働きやすい環境が備わっています。
また、社内研修があり他の部署の方や異年代の方とのコミュニケーションを取る機会が沢山あるところがいいところだと感じています。

これからの目標を教えてください。

より上位等級の国家検定の資格が取れるよう、日々技術を磨いていきたいです。
また、技術だけでなく、社内研修を通してこれからの自分に必要な知識を身に着け、成長していきたいと思っています。